午後の蒐集

    【猫】世界最長?猫のオマール 、ネットで有名に

       1:名前:みつを ★:2017/05/23(火) 04:39:45.98 ID:CAP_USER9.net
    http://www.bbc.com/japanese/features-and-analysis-39996582

    猫のオマールは、飼い主のステフィー・ハーストさんに2013年にもらわれた時、他の兄弟子猫たちと同じ大きさだった。

    しかし今や体長120センチに成長したオマールは、世界最長の家猫の可能性がある。オマールはメインクーンという種類で、オーストラリアのメルボルンに住んでいる。

    ハーストさんによると、巨大猫のオマールがインターネットで有名になると、ギネスワールドレコーズがオマールのサイズを送ってくるようハーストさんに連絡してきた。

    現在の記録保持者は、英北部ウェストヨークシャーのウェイクフィールドで暮らす、体長118センチのメインクーンだ。

    名声

    ハーストさんは、2週間前にオマールのソーシャル・メディアのアカウントを作った。投稿した写真のうち1枚が、「cats of Instragram」(インスタグラムの猫)というアカウントで27万回以上共有された。

    普段は穏やかなオマールはそれ以来、オーストラリアの大手新聞や全国ネットのテレビ番組に登場している。

    「オマールは、これだけ注目されるのにまだ慣れていないんです」とハーストさんはBBCに語った。「今朝はちょっと大暴れしたところです」。

    オマールは通常朝5時に起き、朝食にドライフードを2カップほど食べ、家の中をブラブラして、裏庭で遊び、トランポリンの上で昼寝し、夕食にカンガルーの生肉を食べる。

    「人間の食品と同基準で作られたカンガルーの肉を、スーパーで買っています」とハーストさんは話した。「オマールが実際に食べたがる肉はこれしか見つけられませんでした」。
    巨大になりすぎたオマールは魅力的な個性でいっぱいだが、家の中は毛でいっぱいになってしまう。

    オマールは体重が14キロのため、頻繁に抱っこするには重すぎる。そのためハーストさんは、オマールを獣医に連れていく時、犬用のケージを使わなくてはいけない。

    「ベッドで場所を取りすぎるので、夜は寝室から締め出しています」とハーストさん。

    オマールはまた、ドアや台所の戸棚、シャワードア、洋服ダンスなどを開ける才能を発揮している。
    「友達はみんな、家に来てうちの猫を見たがります」とハーストさんは話した。「みんな、『フォトショップで加工してるんだよね』とか『あり得ない』と言って、その後に実物を見るんです」。

    記録挑戦への証拠をギネス・ワールド・レコーズが受け取ってから、回答までに最長で12週間かかる可能性がある。

    ロンドンのギネスの担当者は「オマールとその家族から」応募を受け取ったことを確認したが、ハーストさんは、名声の権利を主張するのは自身にとって「重要じゃない」と述べた。
    オマールはもともとののんびりした生活に戻りたいだろうと、ハーストさんは考えている。

    「オマールは、トランポリンで昼寝して、カンガルーの肉をまた食べて、夜私たちの安眠を妨害する生活に戻るのを、ただ楽しみにしているんです」
    「普通の飼い猫に戻れてうれしい、と思うと思います」

    グレッグ・ダンロップ記者
    (英語記事 Omar, perhaps world's longest cat, finds internet fame)

    2017/05/22

    超大型猫のオマール(3歳)は、体重14キロ、体長は1.2メートルだ

    Image caption
    ハーストさんとパートナーのローワン・ローレンスさんは、オマールが生後12週間の子猫だった時に飼い始めた



    続きを読む

    【豊洲問題】豊洲問題 専門家会議「無害化」めぐり議論かみ合わず 築地業者ら怒りで打ち切り★4

       1:名前:チンしたモヤシ ★:2017/05/22(月) 21:01:41.97 ID:CAP_USER9.net
    豊洲問題 専門家会議「無害化」めぐり議論かみ合わず
    NHK 5月18日 17時56分
    http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170518/k10010986471000.html

    豊洲市場の問題で東京都の専門家会議が開かれ、市場の安全性をさらに高めるため、地下の空間の底をコンクリートで覆うなどの対策案が示されました。ただ、土壌汚染を環境基準以下に抑える「無害化」をめぐって、業者などの出席者と、専門家会議や東京都の間で議論がかみ合わず、会議は途中で終了し、改めて議論することになりました。
    豊洲市場の土壌汚染対策を検証する専門家会議は、18日午後0時半から午後3時までの日程で始まりました。この中で、施設の安全性をさらに高める対策として地下空間の底を特殊なシートやコンクリートで覆うことや地下水をくみ上げて水位を一定に保つ「地下水管理システム」のポンプ機能を強化するなどとする対策案が示されました。

    このあと、出席した市場業者などから、都が7年前、移転の条件として設定した土壌汚染を環境基準以下に抑える「無害化」が達成されておらず、約束が守られるのか疑問だなどとして、専門家会議と東京都に対し無害化の条件を今後も守る意思があるのかどうか明らかにするよう求める意見が相次ぎました。

    これに対し平田座長は、「盛り土に代わる対策を検討するのがわれわれの仕事で、無害化するという都の方針を議論する場ではない」と述べ、理解を求めました。また、東京都の村松市場長は「無害化が達成できていないことは真摯(しんし)に受け止めている。きょうの会議は専門家の検証結果を聞くためのもので、無害化を約束するかどうかを議論する場ではない」と述べました。

    こうしたやり取りは当初の終了時間をすぎても続けられ、平田座長が会議の進行に理解を求めましたが、出席者からは信用できない以上議論できないなどとして平行線をたどり、会議は途中で終了し、改めて議論することになりました。

    ●来月~7月ごろ 移転可否の最終判断

    18日の専門家会議の見解は、小池知事が築地市場の豊洲への移転を判断するうえで、重要な節目とされていました。小池知事は去年11月、移転の今後の方向性や段取りについて、ロードマップ=計画表を公表しました。この中で専門家会議は、豊洲市場の安全対策の柱とされた「盛り土」が実際には行われていなかったことを受けて、盛り土がない地下空間の安全性の検証と必要な対策を提言することになっていました。

    当初は、ことし4月をめどに報告をまとめる予定でしたが、1月に公表された豊洲市場の地下水のモニタリング調査で、環境基準の79倍のベンゼンが検出され、その後も環境基準を大幅に上回る有害物質が検出されたことを受けて、取りまとめに時間がかかっていました。

    18日、専門家会議が示した安全対策については、引き続き議論が継続されることになりましたが、この議論を踏まえ、今後は、市場の採算性などを検証している別の有識者による「市場問題プロジェクトチーム」が今月中にも示す報告と合わせて、都庁の内部に設けた「市場の在り方戦略本部」で豊洲市場への移転や、築地市場を再整備する案について、課題の検討を進めることにしています。

    そのうえで、ロードマップの想定では、来月から7月ごろをめどに豊洲市場の環境アセスメント=環境影響評価をやり直すかどうかが都の審議会で審議され、やり直す必要がない場合は、この夏にも小池知事が移転の可否について最終的な判断を行うことになっています。

    別ソース
    都の専門家会議 業者ら怒りで打ち切り (都政 - 2017年5月18日 18時30分)MXニュース
    https://www.youtube.com/watch?v=IA9UHrrGPro
    http://s.mxtv.jp/mxnews/kiji.php?date=46511802
    築地市場の移転問題を巡って、東京都の専門家会議が18日開かれ、豊洲市場の土壌汚染対策に関する提言をまとめました。しかし傍聴した市場業者らからは対策案や東京都への憤りの声が相次ぎ、会議が打ち切られる事態となりました。

    関連
    【豊洲】再び100倍ベンゼン検出 数十億円の新対策提案へ
    http://asahi.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1495058927/

    前スレ(★1のたった日時:2017/05/19(金) 05:51:15.24)
    【豊洲問題】豊洲問題 専門家会議「無害化」めぐり議論かみ合わず 築地業者ら怒りで打ち切り★3
    http://asahi.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1495335495/
    続きを読む

    【国家公務員法違反(政治的行為の制限)】ジャーナリストら昭恵氏を告発 選挙応援に政府職員同行

       1:名前:孤高の旅人 ★:2017/05/23(火) 04:28:58.22 ID:CAP_USER9.net
    ジャーナリストら昭恵氏を告発 選挙応援に政府職員同行
    2017年5月22日19時36分
    http://www.asahi.com/articles/ASK5Q5R2WK5QUTIL05L.html?iref=comtop_list_pol_n05

     安倍晋三首相の妻昭恵氏が昨夏の参院選で候補者の応援に行った際、夫人付の政府職員らが同行していた問題をめぐり、ジャーナリストの浅野健一さんら8人が22日、国家公務員法違反(政治的行為の制限)の疑いで、昭恵氏と職員を東京地検に告発した。地検は受理するか検討する。

     告発状によると、昭恵氏は昨年6~7月、参院選の候補者応援に夫人付職員ら政府職員5人を同行させたとされる。告発人は「特定の政党が推薦する候補者の支持を訴える行為は、公務員が守るべき政治的中立性を犯している」と訴えた。
     また8人は、大阪府豊中市の国有地を森友学園に不当に安く売り、国に8億1900万円の損害を与えたとして、当時の財務省理財局長だった迫田英典・国税庁長官や武内良樹・元近畿財務局長らも背任容疑で告発。この問題は、大阪地検特捜部が別の告発を受理して調べている。
    続きを読む

    【社会】宮内庁、毎日新聞の「陛下 公務否定に衝撃」報道を全面的に否定 「そうした事実はない」★5

       1:名前:コモドドラゴン ★:2017/05/23(火) 04:01:15.75 ID:CAP_USER9.net
     毎日新聞が21日付朝刊で天皇陛下の譲位に関する政府の有識者会議内での一部意見について、陛下が強い不満を漏らされていたとの記事を掲載したことを受け、宮内庁の西村泰彦次長は22日の定例会見で「天皇陛下のご発言の報道があったが、そうした事実はない」と全面的に否定した。

     毎日新聞の記事は、「陛下 公務否定に衝撃」「『一代限り』に不満」などの見出しで1面トップで掲載。昨年11月の有識者会議のヒアリングで、保守系の専門家から「天皇は祈っているだけでよい」などの意見が出たことに、陛下が「批判をされたことがショックだった」と強い不満を漏らされていたと紹介した。

     また、有識者会議の議論が陛下一代限りでの譲位を実現する方向で進んでいたことについても、陛下は「自分の意志が曲げられるとは思っていなかった」と話し、政府の方針に不満を示したとしている。

     記事は、陛下のお考えが宮内庁側の関係者を通じて首相官邸に伝えられたとしているが、西村次長は「陛下が(お考えを)話された事実はなく、従って、宮内庁として内閣に報告していない」と重ねて否定。「極めて遺憾だ」と述べた。

     毎日新聞社長室広報担当は「十分な取材に基づいて報道しております」とのコメントを出した。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170522-00000545-san-soci

    毎日新聞の陛下発言報道を否定 「事実ない」と宮内庁次長
    https://this.kiji.is/239317683818939896?c=39546741839462401
    ★1:2017/05/22(月) 18:30:09.06
    前スレ
    http://asahi.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1495463691/
    続きを読む

    【芸能】韓流ドラマ ファン離れか? 「反日」政権誕生

       1:名前:らむちゃん ★@\(^o^)/:2017/05/22(月) 23:53:42.67ID:CAP_USER.net
    ソース元、産経デジタル2017.5.22 10:00
    http://www.iza.ne.jp/kiji/entertainments/news/170522/ent17052210000002-n1.html

    「冬のソナタ」「チャングムの誓い」など、かつて日本で一大ブームさえ巻き起こした「韓流ドラマ」だが、地上波の主要チャンネルから姿を消して久しい。しかし、BS放送では相変わらず主力コンテンツの1つで視聴者のニーズは健在だ。

    折しも韓国で反日色が強いとされる新政権が誕生。日韓交流のさらなる冷え込みが懸念されるなかでの、韓流ドラマの行方を探る。

     ■地上波で放送するにはリスク?

    「韓国では、台本がドラマの撮影の直前に仕上がるので、まるで生放送のような感覚です」

    5月15日、NHK総合の情報番組「ごごナマ」に、韓国の若手人気女優、チン・セヨンさん(23)が登場し、ドラマ撮影の裏話を披露した。

    チンさんは、同局のBSプレミアムで放送されている韓国の歴史ドラマ「オクニョ 運命の女(ひと)」(日曜午後9時)に主演しており、そのPRのための来日だ。

    ドラマは、監獄で生まれ育った主人公が困難に立ち向かいながら、新しい人生を取り戻す物語。

    日本でも人気を博した韓国ドラマ「チャングムの誓い」のイ・ビョンフン監督が手掛け、韓国では2016年に放送され平均視聴率17・3%(最高22・6%)を記録した人気作だ。

    NHKは視聴率を公表していないが、「低くない」(広報局)という。

    それにもかかわらず地上波では放送されないのには、理由がある。あるテレビ関係者は、現在の放送業界での韓流ドラマの位置付けをこう解説する。

    「韓流ドラマはかつてのように視聴率を取れない上、反感を抱く視聴者も少なくない。今や、より多くの人が見る地上波で扱うにはリスクが高いコンテンツになっている」
    続きを読む

    【芸能】海老蔵 麻央のために薬砕く「飲み込めないらしく」

       1:名前:ひろし ★@\(^o^)/:2017/05/22(月) 23:13:35.14 ID:CAP_USER9.net
     歌舞伎俳優・市川海老蔵が22日、ブログを更新。薬が飲み込めないがん闘病中の妻・小林麻央のために、大量の薬を粉々に砕いてあげていることを明かした。

     この日、公演終了後にいつものように麻央の病院に見舞いに向かった海老蔵。「薬をくだく」と題してブログを投稿し、「飲み込めないらしく、粉々に」と大量の薬を並べた写真と、砕いた薬の写真をアップした。

     病院に向かう際には、「まおのところへいくと私はお笑い担当なんす笑笑よ笑笑」と妻を笑顔にすることを心がけていることもつづっていた。

     帰宅後は、最近の定番になっている麻央のための野菜スープ作りに専念したようで、「とり野菜スープ」の写真も公開していた。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170522-00000130-dal-ent
    続きを読む

    【サッカー】<東欧出身の元Jリーグ監督>「日本の子供は可哀想」才能を埋没させる育成現場の“無駄”とは?

       1:名前:Egg ★@\(^o^)/:2017/05/23(火) 00:15:19.45 ID:CAP_USER9.net
    来日20年超のゼムノビッチ氏が見る日本の育成事情「同じような選手ばかりが育ってくる」

    「日本で一番良いサッカーをしているのは小学6年生。なぜなら小学生は、学年ごとにチームがあるからね」――ズドラブコ・ゼムノビッチ

     セルビア出身のズドラブコ・ゼムノビッチ氏は、1995年に来日してからあらゆるカテゴリーの指導を経験してきた。2000年から02年まで清水エスパルスの監督としてプロの頂点を競ったが、一方でアマチュアも、大人から高校、さらには小学生までの現場を知り尽くしている。

    「セルビアでは、8歳から18歳まで1歳刻みでチームがあり、しかもずっと同じクラブで過ごすことが多い。でも日本は中学、高校と3学年で一つのチームしかない。これでは18歳までに4~5年間も無駄な時間を過ごすことになる。それに小中高で3度も監督が代わることもある。こうしたロスの多い方式を変えていかなければいけない」

     この言葉は9年前のインタビュー時のもので、その後はJクラブを中心に少しずつ改革は進んだ。部活でも複数のチームがリーグに参加できる仕組みが進んではいるが、それでもまだまだ無駄は多い。

    「習志野高校で指導をした時は、100人以上の部員が同じグラウンドで練習をしていた。指導者は、なんとか全員がボールに触れるように工夫をするわけだけど、結局、みんなが同じメニューに取り組むことになる。ポジションに即したトレーニングはできない。だから、同じような選手ばかりが育ってくることになる」

    技術は「練習すれば上達する」が、アイデアは教えられない

     日本にも才能豊かな小学生が少なくないことは、バルセロナへ久保建英(現FC東京U-18)、レアル・マドリードへ中井卓大君が加入したことでも証明済みだ。だが、せっかくの才能を見逃すことなく、最大限に開花させるシステムが整っていない。

    「日本の子供たちは可哀想だよ。監督、コーチ、さらには親からも、いろんなことを言われる。ある局面で3つの選択肢があっても、コーチに『右だ』と言われたら、右に蹴るしかない。日本の子供たちは、怒られ続けているからね。でも、ピクシー(ドラガン・ストイコビッチ)はコーチに指示されたら、絶対に逆のことをしたそうだよ」

     それが相手の裏を取るということだ。

    「テクニックは練習をすれば上達する。でもアイデアは、持って生まれたものだ。子供たちには、もっと自由にアイデアを発揮させなければならない。以前、(ジェフユナイテッド)千葉でプレーをしていたゴラン・バシリエビッチ(1995年に在籍)が言っていたよ。ピクシーの一瞬のアイデアは、我々が一晩中かけて考えても思いつかないんだから、ってね」

     今、日本でもサッカー選手は、子供たちが最も憧れる職業である。だが、せっかくの才能を最大限に広げ、創造性豊かなフットボーラーを育むためのシステム整備や、指導者の意思統一は発展途上である。

    THE ANSWER 5/22(月) 11:58配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170522-00010001-theanswer-socc
    続きを読む

    【憲法施行70年】 自由党・森裕子参院会長 「安倍首相の存在そのものが憲法違反だ」「自由党はどんな憲法改正にも反対する!」

       1:名前:朝一から閉店までφ ★:2017/05/03(水) 20:26:14.17 9.net
    2017.5.3 20:05
    【憲法施行70年】
    自由党・森裕子参院会長 「安倍首相の存在そのものが憲法違反だ」「自由党はどんな憲法改正にも反対する!」

    (1/4ページ)
    憲法集会であいさつする自由党の森裕子氏=3日午後、東京都江東区(飯田英男撮影)
    http://www.sankei.com/politics/news/170503/plt1705030079-n1.html

     自由党の森裕子参院会長は3日、東京・有明で護憲派が開いた集会に出席し、「安倍晋三首相の存在そのものが憲法違反だ」と訴えた。

     発言全文は次の通り。



     憲法制定70周年の記念すべき本日、皆さんとともに確認させていただきたい。自由党は平和憲法を守り、国民の生活が第一の政治を実現する。そのために皆さんとともに闘ってまいりたいと思います。

     安倍晋三首相の存在そのものが、私は憲法違反だと思います。

     平成25年6月26日の参院本会議の議事録、後でネットで検索してみてください。あの時に憲法違反のかどで参院では
    (生活、社民、みどりの風3党が首相の問責決議案を提出し)、安倍首相は(旧民主党など野党の賛成多数で)問責決議、可決されました。

     憲法63条では、内閣総理大臣はじめ閣僚は国会で説明を求められたら、会議に出席しなければならない。そして質問に答えなければならないんです。でも皆さん、今の国会も、安倍首相の答弁見ていかがですか。思い上がりも甚だしい。

    続きを読む
    http://www.sankei.com/politics/news/170503/plt1705030079-n2.html
    http://www.sankei.com/politics/news/170503/plt1705030079-n3.html
    http://www.sankei.com/politics/news/170503/plt1705030079-n4.html
    続きを読む

    犬“殺処分ゼロ”を掲げるNPO、保護犬に不妊・去勢手術せず 杉本彩も「動物愛護ではない」

       1:名前:朝一から閉店までφ ★:2017/05/22(月) 17:21:26.03 9.net
    社会
    犬“殺処分ゼロ”を掲げるNPO、保護犬に不妊・去勢手術せず 杉本彩も「動物愛護ではない」

    https://www.dailyshincho.jp/article/2017/05220801/?all=1
    ■犬「殺処分ゼロ」でふるさと納税をかき集める「NPO」偽善の履歴書(下)

     広島県神石高原町に所在地を置くNPO法人「ピースウィンズ・ジャパン」が始めた「ピースワンコ・ジャパン」は、
    “県内の犬の殺処分ゼロ”を看板に掲げる団体である。その活動は日本テレビ系「天才!志村どうぶつ園」などメディアでも取り上げられ、
    人気バンドSEKAI NO OWARIは支援ソングを発表。神石高原町へのふるさと納税の形でもPWは活動資金を得ている。

     ところが、今年3月に30を超える動物愛護や福祉関係の団体がピースワンコの代表者ら宛てに公開質問状を提出。
    その内容は、「ゼロ」と謳っていながら52頭が殺処分されている点や、保護犬に不妊去勢手術を行わずに譲渡を行っている現状について質すものである。

     ***

    「ピースワンコ」の保護犬

     質問状への回答によれば、ピースワンコの施設が収容する犬は1166頭で、不妊・去勢手術を施したのは27頭。
    また、施設での犬たちの暮らしぶりについて「犬の頭数に対してスタッフが少なすぎる」とピースワンコでのインターンを経験した女性は指摘する。

     調布市のつつじヶ丘動物病院の菅井龍院長は、

    「一般論ですが、不妊手術をしていない1000頭以上の犬に対し、数十人で繁殖制限をするのは非常に難しいと思います」

     と、こう続ける。

    「動物病院と愛護団体は一概に比較できませんが、目安にはなると思う。私たちの病院では獣医師や看護師以下、
    常時10~12人で診療に当たっていますが、預かっている動物は多い時でも40匹を超えません。
    それでも日々の世話は大忙しです。1000頭もの施設をどんな体制で運営しているのか、興味深いですね」

     収容所の生き地獄が想像されるが、すでに別の問題も生じているそうで、横浜市のニュータウン動物愛護会の日向千絵代表が言う。

    「ピースワンコには野犬だった犬が多く、すると脱走の危険があるのに、里親に譲渡するときも不妊・去勢手術をしません。
    ピースワンコは神奈川にも譲渡センターを設けましたが、私の耳に入っているだけでも東京と神奈川で計5匹、ピースワンコからの犬が脱走し、2匹は捜索願いが出されたまま。
    あそこの事業はどんどん施設を作り、広島の犬の置き場を全国に移しているだけだと思います」

     ちなみに、扱いきれない犬をピースワンコに戻すときには、15万円を添える必要があるのだそうだ。

    ■「世論をミスリードする」
    https://www.dailyshincho.jp/article/2017/05220801/?all=1&page=2
    https://www.dailyshincho.jp/article/2017/05220801/?all=1&page=3
    https://www.dailyshincho.jp/article/2017/05220801/?all=1&page=4
    続きを読む

    【悲報】香川照之のボクシング解説が「ウザい」と視聴者から袋叩き

       1:名前:名無しさん@涙目です。(東京都)@\(^o^)/ [HU]:2017/05/22(月) 23:21:45.47 ID:JziC548H0.net BE:306759112-BRZ(11000)

    フジテレビ系で5月20日と21日に2夜連続で放送された『ボクシングフェス2017 SUPER 2DAYS』に、俳優の香川照之がゲストで出演し、「解説がうざい」と視聴者の不評を買った。

    プロボクシングWBA世界ミドル級王座決定12回戦は、同級1位のアッサン・エンダムと、同級2位の村田諒太で争われた。
    試合は、村田がエンダムからダウンを奪うも、12回判定1―2で敗れ、村田の世界初挑戦での王座戴冠はならなかった。

    村田は4回に、カウンターの右ストレートでダウンを奪ったものの、手数が少なかったのが影響したのか、ジャッジ3人の採点は111―116、112―115、117―110だった。

    試合は、村田が4回に相手のダウンを奪ったことから、優勢だと見られていた。
    アメリカ人のジャッジは7ポイント差で村田を支持したが、パナマ人のジャッジが5ポイント差、カナダ人のジャッジが3ポイント差で、ともにエンダムの勝ちと判定した。

    格闘技ライターによると、ボクシングのジャッジは試合中のパンチ数を重視する“手数派”と、
    相手にダメージを与えたパンチを重視する“有効打派”に大きく分かれるといい、今回の試合ではジャッジ2名が手数派だったため、エンダムの判定勝ちになったとする声もある。

    「明暗を分けたのは、後半の4ラウンド(9~12ラウンド)で、ジャッジの判定が真っ二つに分かれました。
    採点方法の説明が欲しくなるほどの採点結果が出ています。しかし、それ以上に『試合をリードしている』と解説した香川を起用したフジテレビに、
    『まともな解説を起用しろ』という声が殺到している方が問題です」(格闘技ライター)

    香川照之のボクシング解説「ウザい」と視聴者から袋叩き
    https://myjitsu.jp/archives/22685
    続きを読む
    最近の更新一覧
    最新記事(画像付)
    ページランキング
    ブログパーツ
     
    最新コメント
    逆アクセスランキング
    メールフォーム


    訪問者数
    • 今日:
    • 昨日:
    • 累計: