1:名前:fukunyu ★@\(^o^)/:2014/10/20(月) 22:54:21.74 ID:???.net
物理学上はありえないような信号がヨーロッパの欧州宇宙機関(ESA)にて長年検出され続けてきたそうですが、
これはなんと史上初のダークマター(暗黒物質)粒子検出の瞬間であった可能性が高まってきており、
これが事実ならば太陽核からは暗黒物質が放出されている、ということになります。

暗黒物質は視認不可能な謎めいた物質ですが、宇宙全体の85%を占めるもので、宇宙に関する謎を解き明かすには絶対不可欠な要素です。
暗黒物質は宇宙を構成する物質であり、その構造の秩序を保つために必須の物質ですが、
これまでの物理学を駆使しても直接検出することができていませんでした。

そんな中、レスター大学の研究チームはESAのX線観測衛星であるXMM-Newtonにて15年間も観測され続けてきた、
という奇妙な信号に着目します。その信号というのは、XMM-Newtonが上昇することでX線の強度が約10%高まり、
これが観測された際には常に地球の磁場の限界線が太陽に面するように形成される、というものであったそうです。
これについてレスター大学の研究チームでリーダーを務めるAndy Read氏は、
「宇宙ではX線の強度がいつ検出されても同じ強度であるはずだ」とコメントしており、
従来の宇宙に関する認識だとか現在の物理学ではこの現象を説明できないことを明かしています。

現状の理論では説明のつかないX線強度増加現象を解明するため、研究チームは従来の物理学ではなく存在すると「仮定」されている物質、
つまりは暗黒物質に目を向けます。暗黒物質にも複数の種類が存在し、
これらは素粒子論的見解から「存在するのでは?」と仮定されているものから、
天体物理学的見地から存在を仮定する必要があるものまでさまざまです。

そんな暗黒物質の中で、X線強度の変化について説明できそうなものとして、
量子色力学上で存在が期待されている素粒子「アクシオン」の存在が挙がります。
これは強い磁場とぶつかることでX線に変化する物質と考えられており、
太陽核から放出されたアクシオンが地球の磁場と激しくぶつかることでX線に変化し、
これによりXMM-NewtonではX線強度が増加したところを検出できたのでは、と研究チームは考えています。
なお、研究チームは論文内でも「暗黒物質のひとつであるアクシオンは、太陽核で生成され、
地球の磁場とぶつかりX線に変化する」と記述しています。

http://gigazine.net/news/20141017-dark-matter/
   3:名前:名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/10/20(月) 22:57:42.80 ID:G4FNSV64.net
BHから脱出できるのは重力を振り切る軽い物質
な、俺の言ったとおりだろ?
   4:名前:名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/10/20(月) 22:59:58.36 ID:5YN3ZwRn.net
恒星が同時に両方作ってるの?
あーっそ。
宇宙は界面活性剤入れた水と中の異物の関係みたいなもんか?
時間経つと確かになんか変なものが水中に出来るよな。
  15:名前:名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/10/20(月) 23:26:04.87 ID:sh61VEUY.net
>暗黒物質のひとつであるアクシオンは、太陽核で生成され、地球の磁場とぶつかりX線に変化する
この件に関しては1万と2千年前から知ってた
  18:名前:名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/10/20(月) 23:40:00.24 ID:zAIjGKwW.net
水素は単体で燃料になる
アクシオンって単体では何ができるんだろう?
そこまで説明してくれるとさらに面白いんだがな
  87:名前:名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/10/21(火) 10:15:54.97 ID:us8EuMaH.net
>>18
アクシオンはQCDのCP問題を解決するために導入された粒子で
現在2つのモデルが存在する.
重要なことは,このアクシオンは光子と相互作用するということ
現在,いろんな実験がその事象を観測しようとしている.
  20:名前:名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/10/20(月) 23:43:21.92 ID:UrVOjyQu.net
その質量のない粒子暗黒物質が恒星の重力によって
質量を持つようになるんじゃねぇのか?
  25:名前:名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/10/20(月) 23:57:12.94 ID:UrVOjyQu.net
光って質量が少しはあるから重力で曲がるんじゃねぇのか?
 193:名前:名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/12/02(火) 08:04:32.74 ID:0LUQE/Gp.net
>>25
重力とは空間の歪みであり、空間が歪んでるんだから、質量がゼロでも影響受けるんじゃないのかよ?
  49:名前:名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/10/21(火) 02:08:24.60 ID:W5cLLdFc.net
>>25
はあ?
光は真空で質量無いことになってんだが
  55:名前:名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/10/21(火) 02:35:03.16 ID:7WKVX5cz.net
>>49
光の熱による屈折
光の磁力による屈折
質量がまったくないとは俺は思わないが?
ちなみに電子の重量はトムソンが電界と磁界の中を通過する電子が曲げられる大きさから測定
電子の質量9.1093897×10-31kg なそうな
  28:名前:名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/10/21(火) 00:13:51.70 ID:pq70kxwy.net
>>1
そりゃまあ、水素イオンの生成分だけじゃ帳尻が合わないだろうねw
恒星内部だけでなく、太陽系内にも放出されているようなら、検出で解明に結び付くんだろうけど
  31:名前:名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/10/21(火) 00:37:17.85 ID:4Lj1bnTL.net
すげえバカなスレタイ。

アクシオンはWIMP候補でしかないのに、あたかもアクシオンがダークマターであることが前提みたいな文になってる。
  32:名前:名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/10/21(火) 00:45:11.26 ID:r7HS+3d1.net
まあどうせ人間には見えないんだし
網持って昆虫採取してるのと本質は変わらない
  33:名前:名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/10/21(火) 00:47:12.14 ID:gWfb/zxH.net
アクシオンってわかってるんなら、それはダークマター(不明な物質)じゃ
ないんやで
  34:名前:名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/10/21(火) 00:48:11.17 ID:h/H55GUj.net
>太陽核から放出されたアクシオンが地球の磁場と激しくぶつかることでX線に変化し

地球レベルの磁場でX線になるのか?
ずいぶん都合の良い素粒子だなw
  37:名前:名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/10/21(火) 01:03:40.55 ID:8Gash38n.net
「ダークマターはありまぁーす」
「だったら再現してみせろや!」

「それはできません」
  38:名前:名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/10/21(火) 01:09:35.85 ID:Tgm9uu4w.net
アクシオンは量子色力学の矛盾を解消するためになくてはならない粒子だから
一般にダークマターの候補として挙がってる超対称性粒子とは違う
  44:名前:名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/10/21(火) 01:47:05.01 ID:7WKVX5cz.net
もはや地球に落ちてくる隕石など調べても何の役にも立たん
UFOを作りたくば宇宙へ出て地球の重力より重い星で
軽くて丈夫な素材を作るしかない
  50:名前:名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/10/21(火) 02:09:39.48 ID:yfVwZnaw.net
X線センサーと磁場の生成装置を持つ観測機を打ち上げて太陽方面からのX線の強度を測れば?

太陽核から放出されたアクシオンが観測機が作った磁場を通過した時、
それがX線に変わってセンサーで感知できるだろ
  52:名前:名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/10/21(火) 02:27:46.51 ID:BjycC0w6.net
ダークマターとか聞くとエーテル仮説を彷彿とさせるな
いいけどね 間違った仮説から真実が導き出されるかも知れないし
  53:名前:名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/10/21(火) 02:28:39.13 ID:v6T5WXKm.net
△「宇宙ではX線の強度がいつ検出されても同じ強度であるはずだ」
○「宇宙空間のX線の強度は常に同じであると考えられてきた」

>常に同じである
そんなことはないと思う
  56:名前:名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/10/21(火) 02:37:58.62 ID:Mq3x4dyb.net
物質 5%
ダークマター 25%
ダークエネルギー 70%
どっから85%が出てきたんだろう?
  60:名前:名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/10/21(火) 02:50:54.10 ID:W5cLLdFc.net
>>56
GIGAZINE(ギガジン)とは株式会社OSA(所在地:大阪府大阪市[1])が運営している[

キムチ脳だから
  57:名前:名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/10/21(火) 02:38:09.39 ID:v6T5WXKm.net
>現状の理論では説明のつかないX線強度増加現象を解明するため、研究チームは従来の物理学ではなく
>存在すると「仮定」されている物質、つまりは暗黒物質に目を向けます。

地道に研究していれば電波天文学の大発見につながったかもしれないのに
今はやりのダークマターにこじつけたせいで1世紀ぐらい遠回りすることになる悪寒
  59:名前:名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/10/21(火) 02:48:30.03 ID:IBg3rhtT.net
ダークマターって未発見物質群とかに言い換えて頂いた方が理解しやすいのですが
  61:名前:名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/10/21(火) 02:55:54.35 ID:7WKVX5cz.net
光に質量がないならレンズで集光させてなぜ火がつくんだろ?
やっぱ電磁波系なんじゃねぇの?
  93:名前:名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/10/21(火) 11:37:12.31 ID:PDU6XdYu.net
>>61
レンズによる屈折は波の性質によるものだよ
光に質量があっても無くてもどうでもいい。音には質量が無いだろう
ちなみに電磁波ってのは光そのものだよ
  74:名前:名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/10/21(火) 07:38:15.77 ID:wrM/WqUS.net
主人公「変態戦隊ダークマター!」
ナレーション「>太陽核から放出されたアクシオンが地球の磁場と激しくぶつかることでX線に変化し、(ry」
  79:名前:名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/10/21(火) 08:53:17.62 ID:O66HXhvP.net
風が吹けば桶屋が的な論理展開が良く分からんが、
太陽観測衛星 ひので のX線望遠鏡がdisられてる
ことは分かった。常時同じ画像を一生懸命送信し
続けてると思われているようだ。
  80:名前:名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/10/21(火) 09:03:12.20 ID:UX+Nhxlo.net
重力コントロールは、次の劇的ブレイクスルー
産業革命になるからね
これが出来て初めて宇宙時代の到来

昔はでっかいロケット打ち上げたたんだよw な世界
  86:名前:名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/10/21(火) 09:56:50.70 ID:3oB8GlLy.net
ダークマターに触ると血行が良くなったり肩こり改善したりダイエット効果あったりするんかな
  89:名前:名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/10/21(火) 10:50:29.31 ID:UtXA/vZd.net
庶民の生活には直接関係のない話だけど、人類の発展には必要な研究なんでしょうね
 108:名前:名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/10/21(火) 19:26:38.61 ID:l50NGbOj.net
暗黒物質は、銀河の回転曲線問題の解決に必要な物質だな
円盤の回転速度が揃うという奇妙な現象がある
 113:名前:名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/10/21(火) 20:28:54.42 ID:iQ5Kkcjd.net
ダークマター候補の、幾らかの質量を持った粒子が
X線に変わったなら、X線のエネルギーからもとの粒子の重さを推定できる?
 123:名前:名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/10/22(水) 01:03:37.16 ID:IcHZOgmO.net
宇宙論学者は超一流
挫折を知らない人生
有象無象に振り回されるわけがない
 125:名前:名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/10/22(水) 05:46:27.01 ID:LqE1WU35.net
ダークマターとか暗黒物質とか言うから胡散臭くなるんだよな
重力は確認されてるが実態がわからない物質というだけなのに
 127:名前:名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/10/22(水) 08:09:57.68 ID:/Tv0nqf9.net
>>125
ダークとか暗黒を中2で捉えるからそう思うんだよ
 ・電磁波を放射/反射しない → 暗い(dark)
 ・重力がある → 物質(matter)
 ・実態が不明なので特徴をそのまま仮称に → dark matter
何のひねりも無い名前だよ
 131:名前:名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/10/22(水) 16:02:36.94 ID:7g+NxrDF.net
E=mc^2 より、
m=E/(c^2)
つまり、全宇宙のエネルギーの総和を上の式で質量に変換すると、
全宇宙のダークマターの質量の総和と一致するんだよ!
 135:名前:名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/10/22(水) 18:57:05.03 ID:xehzSXOU.net
>>131
は?何言ってんの?
全宇宙のエネルギーの総和が、
全宇宙のダークマターの質量に置き換わるのならそれ以外の質量は何?

ダークマターが質量の担い手の本体であり、ダークマターを分離した場合
質量が喪失するとでも言うわけですか?

ちなみに質量の担い手として有力視されているのはヒッグス粒子だが
右巻きニュートリノも質量を持つことができるとされている
いずれにせよ、ダークマターが全部の質量を担うと考えるのはナンセンス
 136:名前:名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/10/22(水) 19:27:30.73 ID:IcHZOgmO.net
超一流は挫折を知る必要がない
挫折は人生に深みを与えるなどという幻想は、宇宙論には通用しません
 140:名前:名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/10/22(水) 20:40:27.87 ID:xehzSXOU.net
そもそも超一流にとっては挫折なんて
その辺りの石につまずいてちょっとかすり傷作る程度
みたいなもんだろ。さらに自己治癒力が優れていて
翌日にはかさぶたまでなくなるレベル。

そもそも挫折として認識してないんじゃないか?

超一流にとって挫折は、文字通り命に関わるような事だけだろうな。
そして超一流であるだけに、一般人ならかわせず命を落とすような
状況でも、大抵はかろやかにかわしていく。
 141:名前:名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/10/22(水) 20:52:47.07 ID:uInQeBix.net
>>1
あれだろ、太陽には穴が空いていて温度調整のために風が吹き抜けているそうだから、
その風を検出できたんだろうね。
 151:名前:名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/10/24(金) 13:27:50.18 ID:n3gLAX0E.net
光速の半分の速度の光があってこれが光速まで加速されれば重力とも相互作用する光として観測できるがさもなければ観測が困難なんだな、これが。
 158:名前:名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/10/24(金) 20:03:36.23 ID:wZm8QFwz.net
磁場の発生装置とエックス線観測装置画あれば
暗黒物質が発見できるってこと?
 162:名前:名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/10/27(月) 22:14:58.17 ID:ddcMzk5k.net
俺の股間のライジングサンがホワイトマターを噴出するぜ!
 163:名前:名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/10/28(火) 01:12:10.06 ID:bJ1QyY0e.net
>>162
ダークは「不明な」という意味であって、暗黒(色)という意味ちゃうで
もうちいと英語勉強しいや
 177:名前:名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/11/27(木) 22:06:18.22 ID:ddgNGShH.net
>>163
光のみならず、あらゆる物質とも相互作用しないのかと思ってた。
日常用語で言うなら、暗黒と呼ぶよりはむしろ透明の方が近いイメージ。
オカルト的な言い方で言えば、霊界的な存在みたいな。
 165:名前:名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/10/28(火) 19:32:19.66 ID:7DazY4qX.net
>>163
ダークマターのダークの意味は「不明な」ではなく「暗黒」で合ってるよ
電磁相互作用が無いから光を出さない反射もしない暗い物質
まぁ遮ることもないから透明と言った方が良い気もするけど
 175:名前:名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/11/27(木) 01:54:04.99 ID:xz4o2LHW.net
おれは今、邪王目覚めさせることに全力を注いでいる、王の力を借りれば分かる、しばしまて、
 180:名前:名無しのひみつ@\(^o^)/:2014/11/29(土) 13:16:27.68 ID:Q/6QihaX.net
来年マイトレーヤが来日する、株式市場の崩壊があって、テレパシー世界演説、UFOの世界各地着陸、と続くから心の準備をしておけよ。

福島からの住人避難も緊急でやることになるだろう、原発推進派はタ〇ホされるまえに、地球の果てにでも逃げるしかないな。

元スレのURL