1:名前:casillas ★@\(^o^)/:2017/01/11(水) 22:09:58.05 ID:CAP_USER9.net
 2016年公開の映画が対象の第90回キネマ旬報ベストテンが10日発表され、日本映画の1位に片渕須直監督のアニメーション作品「この世界の片隅に」が選ばれた。アニメ映画が1位になったのは「となりのトトロ」(1988年)以来。「君の名は。」はベストテンから漏れた。

 外国映画の1位はクリント・イーストウッド監督の「ハドソン川の奇跡」。表彰式は2月5日、東京・文京シビックホールで。

 「この世界の片隅に」はこうの史代さんの漫画が原作のアニメーション映画。第2次世界大戦中の広島県呉市を舞台に、18歳で嫁ぎ、けなげに生きる女性の姿を描いた。

共同通信 2017/1/10 12:59
https://this.kiji.is/191401203085852675?c=39550187727945729
第90回キネマ旬報ベストテン
http://www.kinenote.com/main/kinejun_best10/
http://www.kinenote.com/main/kinejun_best10/japan.aspx
【日本映画】

①この世界の片隅に
②シン・ゴジラ
③淵に立つ
④ディストラクション・ベイビーズ
⑤永い言い訳
⑥リップヴァンウィンクルの花嫁
⑦湯を沸かすほどの熱い愛
⑧クリーピー 偽りの隣人
⑨オーバー・フェンス
⑩怒り

★1の立った日時:2017/01/10(火) 13:05:45.62
前スレ
http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1484112084/
  14:名前:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2017/01/11(水) 22:40:47.36 ID:I1O+TBPt0.net
中高生を対象にした青春映画がここ数年多いのは
ビジネスとして収入を得やすいからだろう。
だがそれらの作品の質が高いかは別問題。
興行収入は低くても大人の鑑賞に堪えれる映画も必要。
  55:名前:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2017/01/11(水) 23:37:53.39 ID:I3hRDWKt0.net
アニヲタにも選ばれず映画オタクや評論家にも選ばれてないのに200億
いかに普通の一般人に支持されているかがわかるよなw
  63:名前:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2017/01/11(水) 23:50:07.99 ID:QnuHY8pk0.net
>>55
大量消費されるだけで
後世には何も残らないですけどね
第2~3世代で家族と一緒に観たいとか思えないですよね→君の名は
  75:名前:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2017/01/11(水) 23:57:32.98 ID:I3hRDWKt0.net
>>63
片隅が後世に残る理由は?
同じように去年評論家や映画マニアが選んだ作品は
後世どころか一年後の今ですら知ってる人が居ないような位置だけど?w
 719:名前:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2017/01/12(木) 10:30:09.53 ID:hr60ajMp0.net
>>75
全年齢層が見てもそこそこ楽しめる
高齢者が見たら懐かしいしし、トラウマ蘇るレベルだし、若い世代が見ても空襲怖すぎってなるだろ
 123:名前:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2017/01/12(木) 00:31:45.19 ID:2dacatJO0.net
>>75
キネ旬ランクはTOPは普通にフィルムセンターが保管してくれる
ランクTOPって理由だけで十分

昨日のビューティフルドリーマーの記念上映満席で大盛り上がりだったよ「世界の」も10数年後にそうなるよ
  94:名前:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2017/01/12(木) 00:12:43.37 ID:B5PToe7J0.net
>>63
家族と一緒に見たい作品も必要だけど家族とは一緒に見たくない作品も同じように必要だと思うよ?
ところで…「この世界の片隅に」って家族と一緒に見たい? 少なくともこの作品をこれは名作だ、さあこれから一緒に見るぞ、この作品は平和への祈りだ、一切の批判は許さない…なんて家族がいたらごめん被りたいw
 515:名前:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2017/01/12(木) 07:30:11.31 ID:4e1QYFHI0.net
>>94
ジィちゃん、バァちゃんを孫世代が連れていって
昔の体験を聞くパターンもあり
 177:名前:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2017/01/12(木) 01:08:26.19 ID:/rc3tzvI0.net
>>94
この世界の片隅には最初はひとりで見たい
見た後家族に勧めた
  74:名前:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2017/01/11(水) 23:57:19.22 ID:yoeb2axb0.net
これだけの評価があれば片渕監督にオファーは来るだろうし、監督が望む作品も作れるだろう
「賞なんか意味が無い」って言ってしまうのはあまりにお子様だと思うね
  91:名前:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2017/01/12(木) 00:09:54.57 ID:a3lutZ/x0.net
>>74
マイマイの前科があるし、今作も商業的な要素をガン無視する傾向は相変わらずなので、警戒されて厳しいんじゃないの?
流石に片隅よりは集まると思うけどね。
 116:名前:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2017/01/12(木) 00:28:37.70 ID:2dacatJO0.net
毎年興行成績TOPの作品のファンは
キネ旬ランキングに入らなくても
何も文句言わない
のになぜ君の名はファンはこんなに左翼だなんだ言って攻撃するの?

批評家評価と興行成績、一般評価違っていいじゃん

監督が一般のウケを狙いに行ったって公言してるんだから
映画好きでなく普段映画見に行かない人狙いに行って成功して
それが批評家受け悪くて当然だろ
監督も映画評論家も悪くない
ただただファンが馬鹿
 120:名前:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2017/01/12(木) 00:30:52.63 ID:r9dDNlcv0.net
日本の邦画界は君の名はをランキングから外して精神安定剤に使うのはやめろと
映画としては圧倒的に劣ってるから売れないんだよ
自分の映画がキネ旬一位と230億の興行収入どっちか選べと言われて
キネ旬一位選ぶ馬鹿はいないんだから
 144:名前:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2017/01/12(木) 00:50:43.54 ID:idpA28SL0.net
世界の片隅がここまで評価されてる理由が全然分かんないんだよな。
こっちの感覚が変なのかと思えるくらいの凄まじい好評価。
でもこの映画は絶対に原作漫画こそが凄いんだよ。絵柄やメタファーの
入れ方や構図に至るまで原作漫画に忠実に作ってる映画なんだから。
べつに忠実に作ってもいいけど忠実だからこそ映像にイマイチ迫力
がないんだよね。名画のよくできた模写を見せられてるような気分。
ここまでの好評価は本当に理解できない
 163:名前:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2017/01/12(木) 00:59:11.37 ID:woyBmuBc0.net
>>144
キネマ旬報のランキングもあってポジション変えただけでしょ
こういう戦争や政治扱う映画を絶賛するとそれを押さえつけるかのような連中が普段から一定数いたわけだからな
ごっそり居なくなるのはちょっと不自然
 185:名前:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2017/01/12(木) 01:17:37.59 ID:/rc3tzvI0.net
NHKは唯一公開前あたりに片隅の特集組んでたのんの恩恵
そののんの影響で民放は黙認
ヒットと評価されだしてから作品の特集をしだして
最近はやっとちょろっとのんにも言及するようになった
宣伝させてもらえなかったから宣伝費が浮いて結果的にラッキーだった映画なんて他にない
 234:名前:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2017/01/12(木) 01:48:58.38 ID:XobQsQss0.net
日アカとかレコ大とか芸能事務所とかマジで一掃されてほしい。
戦後やくざ利権が未だに成り立ってのが気持ち悪いしとにかくダサい。
先進国として恥部丸出しだし、文化の発展を捻じ曲げてる。
 238:名前:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2017/01/12(木) 01:53:01.04 ID:Ch/K/unm0.net
興行収入はともかく

なぜかサヨク老人はこういうことでオナるよね

どうも日本の映画界はいわゆるメジャーの映画会社が薄いけど、端っこで誰も見ない映画でおなってるやつも自分も薄いという自覚がない

だからこういうオナって外したことをしちゃう
 243:名前:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2017/01/12(木) 01:56:07.50 ID:jUJjpZ7w0.net
「君の名は。」の感想なのだが、
物語の核となる素材は良いと思うのだが、作品の所々で感じる「品位の低さ、お下劣さ」を覚えるのはうんざりさせられた。
これ脚本、演出を書いたのだれだよ、素材を台無しにしている、と思ったものだ。
 261:名前:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2017/01/12(木) 02:05:32.05 ID:1yXzBf6B0.net
そういえばジブリって話題性優先で、そんなうまくないタレントとかアイドルとか使ってたよな
片隅が徹底的に実力とキャラクターに合うかどうかで声優を選んだのに比べて
売らんかな精神ばかりが強すぎる
 290:名前:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2017/01/12(木) 02:22:13.18 ID:APFhj7Wf0.net
これ欧州や雑誌のEMPIREでさえノミネートされてないんだから
アカデミー賞もノミネートすらされないだろ
川村元気が色んな所に根回しして堤灯記事やら書かせても肝心の賞レースに参加させてもらえないのは
つまり海外の本音も日本と大差ないんだろうよ君の名はに関しては
片隅がこれから海外で公開されるが、欧州や欧米でどういう反応が起こるか
ちょっと怖いな、戦勝国のアメリカから見たこの映画の印象が特に
 305:名前:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2017/01/12(木) 02:34:31.13 ID:8cnKkI7t0.net
君の名はもこの世界の片隅にも面白かった。

この世界〜は素直に笑えなくて感情がおかしくなりそうだったけど能年ちゃんが良かった

君の名は普通に面白いんだけど何を批判してるのか意味不明
 316:名前:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2017/01/12(木) 02:52:08.80 ID:APFhj7Wf0.net
>>305
君の名はは周りが絶対泣けるから面白いからというから観た
感想は とにかく歌モノが邪魔だし、恋愛の描写をしていく上で相互が触れ合う時間があまりになさ過ぎるのが目についた
あと恋愛を描く上に置いてもそうだし、何より街を救うプロセスにしてもそうだけど過程や積み重ねって大事なんだ、なのにそこを存外にしているわ
結局は救えて逢えたらそれでいいという結果ありきの単純で陳腐な物語にしか思えなかった、街を救うにしてももっと捻りを加えろよって
後になっていろいろ調べたらラッドウィンプスも歌モノは極力減らしたいって思ってたみたいだけど新海が許さなかったみたいだな
主題歌も本当は光って曲推してたけど新海が前世とかいう曲にしろってゴリ押しして決まったっていう
 876:名前:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2017/01/12(木) 11:54:18.98 ID:t85MoYze0.net
>>316
結局、こういう幼稚で破綻しまくってるストーリーが原因で嫌われてるのかもな
中高生でも気がつくぐらい分かりやすいというかな
それを演出装置やらなんやらで誤魔化して
大半の客を騙したのが君縄
 331:名前:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2017/01/12(木) 03:20:54.23 ID:fiktWEBZ0.net
>>316
映画の楽しみから教えて貰わないとダメなのかな?こんな低脳が批判してるのがね
 313:名前:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2017/01/12(木) 02:49:37.32 ID:Ph4aAoy+0.net
日アカも主演女優賞は宮沢りえでいっちゃいそうな気がする
マシュー・マコノヒーやエディ・レッドメインがアカデミー獲ったような意味で
さすがに見ていて、えええええ!って思うくらいだったもん
 352:名前:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2017/01/12(木) 03:38:09.29 ID:8Ur6qVHS0.net
片隅はテーマが2重3重にも折り重なってて
1つの映画なのにその1つ1つの物語が綺麗にラストに向かって収束していく
1つ1つの物語で全く違う感情が揺さぶられるからまるで感情の波がぶっかけられたみたいになるから
見終わったあとにどう反応していいかわからなくなる
もう別次元の凄さ
これこそ今年度ナンバーワンに相応しいよ
 369:名前:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2017/01/12(木) 03:54:31.34 ID:rtQEweY00.net
「この世界の片隅に」も「君の名は」もみてないけど
君の名はみてて楽な映画なんでね?そういう映画のほうがヒットするし
何度もみたくなる

たとえば「活劇」なんかは中身がなくぺらっぺらでもいいんだよ
で、ヒットする

ラピュタも活劇だから、気楽にみれて面白くて楽しいから、何度でもみたくなる
でも意外とラピュタは中身がないから
コアな評論家票だと、ランクが下のほうだったりするんだよね
 391:名前:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2017/01/12(木) 04:05:23.70 ID:xny4ssN10.net
>>369
たとえば細田守の作品なんか口当たりは非常に良くて心地よいんだけども、
それってやっぱり「感動」とは違うわけよ
心に突き刺さるようなタイプの映画を見てしまった後だと何とも微温的で物足りない作品に感じてしまう
まあ、突き刺さる映画ばかり見てたら疲れるのでたまには箸休めに気楽な映画もいいけどね
 389:名前:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2017/01/12(木) 04:05:03.40 ID:oE+GRbyP0.net
君縄は冷静に見ると脚本破綻しまくってるからなw
ご都合だけで構成されてるような話だからそら評価はしてないよ普通
 395:名前:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2017/01/12(木) 04:08:54.28 ID:wa301xbz0.net
>>389
ブルーリボン、毎日映画コンクールあたりが
作品賞や脚本賞に入れてないけど
監督賞、主演女優賞、音楽賞に入れてるのは
その辺りが原因なのかもね
この2つの賞はその辺の見極めで信頼され続けてる
 428:名前:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2017/01/12(木) 04:43:36.10 ID:1fFh+KF10.net
空を見上げると彗星が尾をなびかせて横たわっている。その彗星の核が割れる美しさ。
ああいうビジュアルを描かせると、新海監督というのは抜群に上手いね。
あと、彗星の割れた核が町に落ちてくるビジュアル。

反面ドラマ部分のシナリオと演出が弱い。わざとなのか、人間同士の葛藤とかに監督はあまり興味がないのか。
上手く出来た漫画でもそうだけど、すんなり物語が運ぶと面白くないんだよな。
観客の予想を裏切ってじらさないと、クライマックスのカタルシスが得られない。
すごい面白いエンターテイメントを体験したと思えないんだよね。
その辺、やっぱり脚本を重視するハリウッド映画は上手い。
 441:名前:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2017/01/12(木) 04:56:07.01 ID:MGZk0Ldw0.net
リップヴァンウィンクルの花嫁もうちょっと上の順位行くかと思ったけどな

海外映画ランキングではキャロルがランクインしてて良かった
映像もストーリーも俳優も本当に美しい映画だった
 450:名前:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2017/01/12(木) 05:13:08.62 ID:+5Q1Xvqw0.net
入れ替わりでも良いんだけどさ、ディティールが適当すぎるから新鮮さを感じないんだよ。
女の身体になってしばらく確認したら、普通の男はいつもの体力が無い事にもの凄く不便を感じると思う。
逆に女が男に入ったらあまりの身体の固さ、不器用さにかなり戸惑うと思う。
そう言う何かこだわりを表現するのが(パクリと言われないための)礼儀だろうに。
 453:名前:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2017/01/12(木) 05:18:35.84 ID:dkIiBnh30.net
>>450
それ、ばーちゃん背負った時に表現されてたよ。
 462:名前:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2017/01/12(木) 05:33:54.06 ID:+5Q1Xvqw0.net
>>453
バスケ超上手くなってるし、バーちゃん背負って山道を女子高生が延々歩くし。
一方で瀧の方は刺繍とかしてるし。本来のルールの逆なんだよ。
「身体が入れ替わる」事のルールが全然分からない。
神経系統から筋力まで全部都合良く入れ替わってるわけでしょう。

ま、どうでも良いんでやめる。
 472:名前:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2017/01/12(木) 06:04:35.68 ID:Qpt3a6YU0.net
君の名は。は3人の女友達とデートの度に観たから3回も観たが、もうお腹いっぱいという感じだな
権威に評価されないのは単純に、アニオタ的というか萌え系だからじゃないの?
2人がクレーターの縁で出会った時のデレデレとか、いかにも萌えアニメでこっぱずかしいんだよ

ちなみに3人の女友達は全員アニオタだが感想は、ハッピーエンドが余計、声優に俳優使うのは嫌い、ふ~んこれはこれでいいんじゃない?という屈折したもので
意外にもアニオタ評は厳しいな;
 475:名前:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2017/01/12(木) 06:07:35.83 ID:04CCHSK20.net
「君の名は」にとって不利だったのは、キネマ旬報ベストテンは個々の選者の審査結果が公表されるということ。
「こんな子供向け映画を選んだらバカだと思われる」と、君の名はへの投票を敬遠したんじゃないかな?
匿名投票にすれば、君の名はの一位もありえたかもしれない。
トランプだって、匿名投票だから大統領選挙に勝てたわけだし。
 483:名前:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2017/01/12(木) 06:42:20.01 ID:KqzW/3g+0.net
まあキネマの選出もどうかと思うが興行成績だけで名作だと言われたらかなわんからな
踊るやらセカチュー恋空海猿とかしょうもない作品ばっかりだし
君の名はもそうだけど
これが名作だと思ってるやつて相当おめでたいと思うわw
 490:名前:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2017/01/12(木) 06:57:20.90 ID:23EhG3uq0.net
映画界で権威知名度を番付で言ったら
横綱が日アカとキネ旬
三役が報知・毎日・日刊・ブルーリボン
前頭がヨコハマ・TAMA・高崎・東スポ(ノミネートのみ)など

選考の評価、信頼度は
日アカは×、キネ旬・報知・毎日・日刊が○、ブルーリボンが△、ヨコハマが◎

異論は認める
 502:名前:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2017/01/12(木) 07:18:24.95 ID:2AMNdMpP0.net
「片隅に」の話が出ないのは当たり前。
公開規模が拡大したのが先週。
まだまだ観てる人自体の母数が小さい。
そして観客動員ベストテンではない以上、そんな映画が一位になる事とは別に関係ない。
 590:名前:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2017/01/12(木) 08:24:15.99 ID:yfGY3CP30.net
海外の評論家ガーが常套句だけど
海外の評論家は日本のアニメに関しては門外漢だからね。ハヤオ以外に
こんなアニメを作る人がいるんだ凄い!位にしか評価されてないよww
事実賞レースには参加できてないのがその証拠。上映も1日限定や期間限定
公開ばかりで海外のアニメ好きが見る程度。こんなんで日本のアニメが世界中で市民権
を得ているとか妄言は笑えるのでやめてくれw
 608:名前:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2017/01/12(木) 08:45:38.92 ID:z8d9CcTN0.net
絵もスト―リも好きだけど、(予算不足なのか)重要場面カットしすぎで、
疑問点がいくつか。原作で自己解決したけど、ディレクターエディションを見たいね。
 614:名前:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2017/01/12(木) 08:50:06.10 ID:fGX9Mvkp0.net
片隅は昔NHKでやっていたドラマ「花へんろ」のような良質ドラマ
の空気感に近いものがある
あれは四国松山が舞台で桃井かおりが主人公だった
片隅はあれと同じで大人の鑑賞眼に耐えられる映画
片隅が左翼が推す反戦映画だという先入観がある人間はまず原作の漫画を読んでみることをお勧めする
 617:名前:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2017/01/12(木) 08:55:24.83 ID:IdfjNFZF0.net
興行収入通りじゃないのはそれでいいけど無理矢理ランク外まで外す必要あるかね?

通ぶってるだけでなんか痛々しいぞ
 637:名前:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2017/01/12(木) 09:29:25.48 ID:Z7mtqDaE0.net
>>617
ガンダムSEEDディスティニーとかソードアートオンラインとか
けいおんの1期とか売れても内容は前代未聞の酷さのアニメだし
売り上げは関係ないよ
ソードアートオンラインとけいおんは2期は良かったから
作風が駄目てわけでじゃない
ストーリーが前代未聞の酷さなだけ
ストーリーが前代未聞の酷さなら売り上げが良くても外すべき
 636:名前:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2017/01/12(木) 09:21:35.44 ID:xny4ssN10.net
>>617
キネ旬では11位以降の作品も全部発表されるので「ランク外」というものはない
トップ10には入らなかったというだけだ
 621:名前:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2017/01/12(木) 09:06:09.56 ID:/O3EpvYS0.net
>>617
邦画実写今年最高売り上げのシンゴジラは入ってるが
 620:名前:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2017/01/12(木) 08:57:37.75 ID:AlTCxQxj0.net
君縄は結局感情移入できるかできないかが分かれ目だから
それができたら設定の粗なんて細かいところをつつくなんて不粋なこととなるし
できなけりゃ終始「なんで?」の疑問符がつきまとう
そりゃキネマ旬報には受けないよ
 639:名前:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2017/01/12(木) 09:30:43.40 ID:xoaKTg560.net
普通、あんだけデカい彗星が地球接近してる時点で
衝突デマで全世界大パニックになるし実際そうなってるから
拍車がかかり混乱の時代幕開けになるよな
それなのに悠長に「彗星きれいだね」で終わるバカさ
 866:名前:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2017/01/12(木) 11:49:16.29 ID:vpDfiyQP0.net
君の名の科学考証とか言ってる奴らは、
シンゴジの科学考証に満足行ってんのw
 875:名前:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2017/01/12(木) 11:54:06.55 ID:pCbpvt9E0.net
>>866
君の名はもシンゴジラも発端の現象はオカルトだから
シンゴジラの場合はその対処法に如何に現実味を持たせられるかがテーマだけど君の名はにはそんなもの必要ないからね
初めから最後まで「オカルト」
 870:名前:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2017/01/12(木) 11:51:52.73 ID:QWXVY+5H0.net
>>866
劇中で説明があるかないかの違い

元スレのURL