1:名前:まはる ★:2017/04/21(金) 13:19:24.00 ID:CAP_USER.net




米軍のオスプレイの様に垂直離着陸ができ水平飛行もできる垂直離着陸機(VTOL機)を、なんと電気エネルギーでまかなうという世界初の電動VTOL機「Lilium Jet」が、見事に、オリジナルサイズでの初フライトに成功しました。
最大時速300キロメートル&航続距離300キロメートルの小型電動ジェット機Lilium Jetは、滑走路不要で離着陸でき、排ガス問題や騒音問題とも無縁なので、近い将来の都市交通を激変させる可能性を秘めています。

Lilium | Mission
https://lilium.com/mission/

Lilium Jetが初フライトで、見事に垂直離着陸&水平飛行を成功させる様子は、以下のムービーで確認できます。

The Lilium Jet ? The world's first all-electric VTOL jet - YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=n1QEj09Pe6k

「Lilium Jetは、垂直離着陸ができ、水平飛行も可能な世界で初めての電動飛行機です」と述べるのは、Liliumの共同創業者で最高経営者のDaniel Wiegand氏。

Lilium Jetは合計36個のジェットを翼に搭載する電気飛行機。ジェット燃料ではなく、充電した電気が動力源です。

ジェットファンの向きを変えることで、垂直離着陸したり、水平方向に飛行したりできます。

「誰もがいつでも手軽に飛べること」を目標に、Liliumはドイツで生まれたスタートアップです。パーソナルVTOL機を身近な乗り物にするのがLiliumの目的。

垂直離着陸できるLilium Jetは、長い滑走路が不要で、さらには電気飛行機のため騒音問題もないため、ビルの屋上を使って離着陸が可能です。

例えば、現在、マンハッタンからJFK空港まで55分かかるところが、Lilium Jetであればわずか5分で移動可能だとのこと。通勤に長い時間をかけている人であれば、毎日多くの余暇を生み出せるようになります。

Lilium Jetはタクシーにも応用される予定。目的地をタップするだけで、わずか数分でLilium Jetを手配するという配車サービスならぬ「配ジェット」サービスが提供される予定です。

Liliumによると、15分で12キロメートルしか移動できない自動車に対してLilium Jetは70キロメートル移動可能だとのこと。生活圏を30倍以上広げることができます。都会の喧噪を離れて田舎に住み、仕事の時だけ都会に出る、ということも十分可能になりそうです。

電動のLilium Jetは排気ガスを出さず、音も比較的静かだとのこと。自動車からLilium Jetにシフトすれば、都市環境が良くなるはずだとLiliumは訴えています。

2013年にスタートしたLiliumは、予定通りオリジナルサイズでのテストフライトに成功しました。今後は、2019年に最初の有人飛行試験を行い、2025年にオンラインでLilium Jetを予約できる配ジェットサービスの開始を予定しています。

http://gigazine.net/news/20170421-lilium-first-flight/
   4:名前:名刺は切らしておりまして:2017/04/21(金) 13:23:32.12 ID:uMg6lGIZ.net
バッテリー劣化で数10kmも飛ばない内に墜落って事故多発しそうだなw
  13:名前:名刺は切らしておりまして:2017/04/21(金) 13:27:31.37 ID:13MP0YFL.net
VTOLの訓練なんてどこでやるんだw
ヘリですらホバリングが一番難しいんだぞ。
  63:名前:名刺は切らしておりまして:2017/04/21(金) 13:52:25.35 ID:SMadOfPA.net
>>13
姿勢制御なんて全自動だろw
ドローンとか、上下左右だけで楽々操作だ
  29:名前:名刺は切らしておりまして:2017/04/21(金) 13:33:35.53 ID:KAQBlb9V.net
>>13
軍用機じゃねーんだから、ほぼ自動操縦だろ
  24:名前:名刺は切らしておりまして:2017/04/21(金) 13:31:48.67 ID:5XnG7vhq.net
>>13
は?
  16:名前:名刺は切らしておりまして:2017/04/21(金) 13:28:24.85 ID:T6StOG6F.net
>>13
これはデッカいドローンみたいなもんだから制御はそこまで難しくない
  21:名前:名刺は切らしておりまして:2017/04/21(金) 13:29:50.10 ID:j6cnmhsU.net
>>13
もちろん自動運転だろ
航空機のボトルネックはパイロット不足と育成費の高さだから
パーソナル化するには自動化が必須
  33:名前:名刺は切らしておりまして:2017/04/21(金) 13:35:22.31 ID:EqDtQOm0.net
>>21
離発着の全自動化なんて出来るのかね?
 189:名前:名刺は切らしておりまして:2017/04/21(金) 18:38:10.65 ID:i4gvzLr+.net
>>33
垂直着陸ならそんなに難しくないだろ
車の縦列駐車モードみたいなものだ
  28:名前:名刺は切らしておりまして:2017/04/21(金) 13:32:36.24 ID:+Wyslt9o.net
隣の家まで数キロ有るような所じゃないと
意味がないような代物だし、大きさだな
  32:名前:名刺は切らしておりまして:2017/04/21(金) 13:35:07.58 ID:T6StOG6F.net
>>28
離島とか田舎に良いかも
  35:名前:名刺は切らしておりまして:2017/04/21(金) 13:36:00.51 ID:j6cnmhsU.net
>>32
離島はともかく田舎は道路空いてるから
地上走った方がいいよ
都市部の方が渋滞してて移動に時間を使う
  37:名前:名刺は切らしておりまして:2017/04/21(金) 13:37:27.77 ID:T6StOG6F.net
>>35
そうかな
山間部なら良いと思うが
クネクネした山道走るより上空を一直線飛ぶ方が早い
  31:名前:名刺は切らしておりまして:2017/04/21(金) 13:34:53.09 ID:j6cnmhsU.net
ヘリ方式だと障害物や人間にプロペラ引っ掛けるリスクあるけど
この方式だと安全性高そうだ
  38:名前:名刺は切らしておりまして:2017/04/21(金) 13:38:13.52 ID:KMHpeEWO.net
36個のジェットて何、ドローンなのかな長いはねは意味があるの
デザイン的なものなのかな?
  43:名前:名刺は切らしておりまして:2017/04/21(金) 13:41:43.68 ID:kV1UPViD.net
>>38
大きいエンジンをひとつ付けるより小さいダクトファンを36個付ける方が安全だと思うがどうだろう
  42:名前:名刺は切らしておりまして:2017/04/21(金) 13:41:24.80 ID:BOkseDYn.net
思ってたより纏まったデザインだな
でも、日本だと駐車する場所がない
  49:名前:名刺は切らしておりまして:2017/04/21(金) 13:44:37.34 ID:pvALVZz9.net
なんだよまたアメリカ様の発明かよ。一国で百年先を爆走しとるな
アメリカ様居ないと科学の発展は殆ど無いのが哀しい
  56:名前:名刺は切らしておりまして:2017/04/21(金) 13:48:50.10 ID:L6OTsnd3.net
主翼を折り畳み式にしてガレージに入る様にすれば
アメリカでバカ売れかな
これの目的地入力しての自動運転は車より簡単に出来そう
  57:名前:名刺は切らしておりまして:2017/04/21(金) 13:49:06.83 ID:ZTOow67Q.net
お天気任せだろうなあ。
風が強いとか、激しい雨では飛べないでしょ。

お天気待ちで却って効率が悪くなる事もあるはず。
日本じゃあ、まずは離発着場の規制緩和しないと全然役に立たないし。
  60:名前:名刺は切らしておりまして:2017/04/21(金) 13:50:34.18 ID:7bg7X3FX.net
このデザインなら揚抗比が高そうなので飛ぶのに必要なエネルギーは小さいだろう
上昇気流でソアリングだってできそうだ
  61:名前:名刺は切らしておりまして:2017/04/21(金) 13:50:59.44 ID:7K3ewMNQ.net
2ちゃんってとりあえず否定したい、ってやつ多すぎだよな
島国根性とかいうけど、なんかの病気なのかな
  76:名前:名刺は切らしておりまして:2017/04/21(金) 14:08:23.81 ID:D+QOFO7P.net
>>61
いやリアルにもおれのまわりにも結構いる
世間話するのがときどき嫌になることもある
  69:名前:名刺は切らしておりまして:2017/04/21(金) 13:56:47.34 ID:RLQjqt+B.net
VTOLってすごい離着陸にエネルギーを使うんだろう
本当にそんなのに充電池と電動ファンで対応できるのかな?

数が増えたら単純に空間不足でSFの空飛ぶ車のようには普及できないことは20世紀の研究でも既に明らかにされている。
今、自家用ヘリか自家用飛行機を使っているごく一部の人たちが使う程度の量なら普及するかもしれない。
高価な自家用ヘリを置き換えることはできるかもしれない。
  70:名前:名刺は切らしておりまして:2017/04/21(金) 13:57:01.78 ID:7bg7X3FX.net
これ常にファン動かしてないと墜ちるやつか
動翼なさそうだし静的な滑空できない航空機なのか
  73:名前:名刺は切らしておりまして:2017/04/21(金) 14:03:17.09 ID:nG5STAl/.net
動力喪失した時にどうすんの?
車ならとめておけばいいが、空はそうはいかんぞw
規制とはその為のものだw
  77:名前:名刺は切らしておりまして:2017/04/21(金) 14:08:27.38 ID:Z9ixBLim.net
この挙動はまるでSF世界みたになってきたな
オブリビオンの警備艇みたなやつ作ってくれ
  78:名前:名刺は切らしておりまして:2017/04/21(金) 14:09:48.42 ID:D+QOFO7P.net
自動車より安くできそうな気がしないでもない
ようするに人が乗れてローターの多いドローンだろ
  80:名前:名刺は切らしておりまして:2017/04/21(金) 14:10:06.08 ID:iHTa0k89.net
な?日本人って必ずできない理由を探すことしかしないだろ?
日本になんでグーグルやアップルが出てこないかなんて考えるまでもないだろ?
  81:名前:名刺は切らしておりまして:2017/04/21(金) 14:10:19.05 ID:j6cnmhsU.net
しかし、ドローンで人を運ぶというのは基本的には将来性の高い発想と思う

電動式なので基本構造が内燃機関より遥かに簡素だからメンテにコストがかからないし
石油燃料に比べると電気の方がかなり安く、ランニングコストでメリットが大きい

自動運転化する事でパイロット不足を回避し敷居を下げられるし
シェアリング化して稼働率を上げれば機体価格を個々人が負担する必要が無いので
いわゆる減価償却の負担が軽くなる

個人を載せる空飛ぶ無人タクシーは可能性のある技術と思う
  82:名前:名刺は切らしておりまして:2017/04/21(金) 14:10:27.84 ID:yXBX0AvR.net
理屈では正しくとも現実には至らないというのが往々にして
ドイツにあるからな。これもその類の物じゃないかという
気がする。
  84:名前:名刺は切らしておりまして:2017/04/21(金) 14:11:24.14 ID:D+QOFO7P.net
人間は空中で距離感を把握する能力が低いかもしれないが
自動運転なら機械が判断するから問題ないだろう
  86:名前:名刺は切らしておりまして:2017/04/21(金) 14:15:05.33 ID:6dVt2QyV.net
これオスプレイの廉価版みたいなもんだけど
性能云々いうとオスプレイ否定する事になるからな
  95:名前:名刺は切らしておりまして:2017/04/21(金) 14:23:27.92 ID:aAGx3M4M.net
免許はどうすれば取れるんだ!
あと駐機場とかはどうすればいいんだ?
メッチャ欲しいわ。
 100:名前:名刺は切らしておりまして:2017/04/21(金) 14:33:36.85 ID:dfXLQPay.net
電気のコードをつけてコンセントから電源とればバッテリー無しで飛べるのでは?
 120:名前:名刺は切らしておりまして:2017/04/21(金) 15:13:12.58 ID:2uTkzzi6.net
>>100
コードが絡まって近所迷惑だろwww

ちゃんと電源供給用の飛行機を随伴させようぜ
 103:名前:名刺は切らしておりまして:2017/04/21(金) 14:37:39.73 ID:6zeOc7R7.net
>>1これもなかなか良いアイデアだけど、都市交通の決め手には、右折帯の整備って夢物語はどうだろうか。
 105:名前:名刺は切らしておりまして:2017/04/21(金) 14:42:46.62 ID:j0eaYhcS.net
jaxaにもファンたくさんつけたVTOL構想あったな
あんなのでも実機すら作れないんだから日本は落ちぶれるわな
 106:名前:名刺は切らしておりまして:2017/04/21(金) 14:48:10.73 ID:j6cnmhsU.net
>>105
アレはダクトファン
ジェットエンジンの排気ガスをダクトで小型のファンに回すってアイデア
内燃機関は小型のを沢山つけると効率が落ちるから出た発想
モーターはクラスタ化しても大きな問題は無いので
ドローン初め多数のプロペラに一つづつモーターつける
 109:名前:名刺は切らしておりまして:2017/04/21(金) 14:59:13.57 ID:K4A4Jpta.net
金持ちは空を飛ぶ
貧乏人は陸走る
 114:名前:名刺は切らしておりまして:2017/04/21(金) 15:06:34.94 ID:j6cnmhsU.net
>>109
ところがそうとも言えんのよ

自動運転自動車での試算だが、現在の自動車の平均稼働率は6%未満
全自動化してシェアリング化した自動車の稼働率は70%以上と予想されている

つまり本体価格2000万以上する高価な乗り物でも
自動運転とシェアリング化によって1人あたり100万円台の負担で運用できるようになるというわけ

2000万円ってのは今現在最も安いヘリや軽飛行機の購入価格とだいたい同じ
 113:名前:名刺は切らしておりまして:2017/04/21(金) 15:03:44.66 ID:CWME29WD.net
アメリカのDARPAは既にVTOLで空飛ぶ自動車開発して実験やってただろ

ロッキードマーチン案採用で試験車両できてた筈
どっかに動画あったけどw忘れたw
 127:名前:名刺は切らしておりまして:2017/04/21(金) 15:27:23.37 ID:oJb8TsTR.net
飛ぶ乗り物は事故時のダメージが大きすぎるから
個人が好き勝手乗れるようになる日は来ないんじゃないかなあ
 129:名前:名刺は切らしておりまして:2017/04/21(金) 15:29:00.34 ID:XduKdGXC.net
オンボードカメラもないし、パイロットビューの映像も無し。
こういうプロジェクトなら必ずしてるだろう記録だと思うのだが、一切無しで外部からの映像のみ。
資金不足に喘ぎ、更なる資金を得るためのフェイク映像のような気がしないでもないよ。
 131:名前:名刺は切らしておりまして:2017/04/21(金) 15:32:11.77 ID:7bg7X3FX.net
現状ではでっかい原寸大ラジコンだろう
ここから実際に人が乗って飛べる実用品まで行くには数限りないハードルがある
航続距離もこれからのバッテリーの進化を見込んだ数字と思われる
 133:名前:名刺は切らしておりまして:2017/04/21(金) 15:40:10.81 ID:S84xK764.net
>>131
ポストリチウムイオンがことごとく宙ぶらりんな状態なのにどうするんだろうな
 135:名前:名刺は切らしておりまして:2017/04/21(金) 15:40:54.89 ID:RLQjqt+B.net
歴史上、すべての文明が急速な進歩を旨としていたわけではない。

中華文明もある時期までは技術開発が盛んだったが、人口が環境上の限界に達してからは長い停滞を生きた。
日本の歴史にもそういう傾向がある。

これから人類の文明全体が、長い停滞の時代を生きる。
それも一人の一生をはるかに超える長い時間のスパンで・・・
 136:名前:名刺は切らしておりまして:2017/04/21(金) 15:42:16.05 ID:cDUN1gC4.net
これじゃない。
大きさを自動車並みにしないと、日本じゃ置くとこない。
自動運転じゃないと、離陸できない・上空で衝突・着陸できない。
結論。日本じゃ無理。
 138:名前:名刺は切らしておりまして:2017/04/21(金) 15:51:13.95 ID:7bg7X3FX.net
でも構造が簡単だからバッテリーさえ目処がつけば意外に安くつくれる気がする
動翼なしのFRP機体とモーターたくさん、あと制御系だろ
制御ソフトをつくるのは大変だがハードはRaspberryPi程度で十分
大量生産すれば今のプロペラ単発機より安くなるぜ
 141:名前:名刺は切らしておりまして:2017/04/21(金) 15:56:23.83 ID:QZhUBGtj.net
いやでもすごいわこれ
内燃機関よりはるかにメンテナンスしやすいし
コードつなげば燃料補給(充電)できる
地味にブレイクスルーだよ
 148:名前:名刺は切らしておりまして:2017/04/21(金) 16:12:15.55 ID:iLdfAo2g.net
故障したら単に上空からの落下物になるんだよなぁ
対処のしようがないじゃん
 150:名前:名刺は切らしておりまして:2017/04/21(金) 16:20:39.65 ID:ZgufscpG.net
>>148
軽そうだから高度によるけどパラシュートで速度落とせるんじゃね
 152:名前:名刺は切らしておりまして:2017/04/21(金) 16:30:58.83 ID:7bg7X3FX.net
>>148
従来の軽飛行機も故障したら墜ちるからそういうもんだと思うしか無い
モーターが多数あるので故障への冗長性は単発機より上だろう
ただ電源が切れたり制御系がトラブルを起こしたときに操縦士が不時着させるのは極めて困難
そこをどうにかしないとFAA認証が降りない気がする
 153:名前:名刺は切らしておりまして:2017/04/21(金) 16:32:22.02 ID:S84xK764.net
>>152

全てのモーターの故障率が同じだとしたら当たり前だけど故障率は単発機の36倍
 156:名前:名刺は切らしておりまして:2017/04/21(金) 16:36:35.18 ID:7bg7X3FX.net
>>153
当然一個や二個止まってもカバーできる設計だろw
VTOLじゃなくて滑走路に降りるならかなりの推力を失っても安全に降りれるだろう
 155:名前:名刺は切らしておりまして:2017/04/21(金) 16:36:25.20 ID:ZgufscpG.net
>>153
ジャンボジェットみたいに半分止まっても何とかなる基準を求められるだろう

元スレのURL