1:名前:ののの ★:2017/05/19(金) 21:06:18.75 ID:CAP_USER.net
Business | 2017年 05月 19日 20:24 JST
[東京 19日 ロイター] - トヨタ自動車(7203.T)など計11社は19日、
燃料電池車(FCV)の燃料となる水素の充てん設備(水素ステーション)を本格的に整備する新会社の年内設立を検討すると発表した。

新会社は来年4月の事業開始を見込み、2020年度までに国内で水素ステーション約160カ所、FCV4万台の普及を目指す政府目標の達成に向けて取り組む。

11社はトヨタのほか、日産自動車(7201.T)、ホンダ(7267.T)、JXTGエネルギー(5020.T)、出光興産(5019.T)、岩谷産業(8088.T)、東京ガス(9531.T)、
東邦ガス(9533.T)、日本エア・リキード、豊田通商(8015.T)、日本政策投資銀行。同11社は今後、新会社への出資額など具体的な内容を詰める。

水素ステーションは、設置費用が高額であることなどが課題で、普及が思うように進んでいない。
当初は15年中に100カ所以上を目指していたが、現時点では開所準備中も含めて92カ所にとどまる。

FCVについては、トヨタが14年12月に世界初の量産車「ミライ」を発売し、ホンダが16年3月に「クラリティ フューエルセル」のリース販売を開始。
販売台数は、ミライが今年4月末で1681台、クラリティが同3月末で145台となっている。

(白木真紀)
http://jp.reuters.com/article/toyota-idJPKCN18F16T?il=0
   5:名前:名刺は切らしておりまして:2017/05/19(金) 21:11:32.54 ID:s0Zageki.net
>>1
> 同11社は今後、新会社への出資額など具体的な内容を詰める。
決まるまでにオリンピックが始まるんじゃね?
政府から言われて(しぶしぶ)やってますよーアピールやね w
  11:名前:名刺は切らしておりまして:2017/05/19(金) 21:23:39.32 ID:mikDf7t4.net
相変わらずトヨタは 自動運転も、EVもやらずに
水素自動車に、社運をかけているのか

馬鹿だな、支那メーカに抜かれるのも時間の問題だな
 273:名前:名刺は切らしておりまして:2017/05/21(日) 22:17:58.88 ID:VgZxCdeL.net
>>11
FCVのタンク外してバッテリー積んだらEVになるでしょ。
EV用の電池開発は前からやってて2020年までに市販化する
ロードマップも具体的に出て来たし、水素自動車に社運
賭けてるってほどのめり込んでないと思うんだけど。
  24:名前:名刺は切らしておりまして:2017/05/19(金) 21:41:04.16 ID:inSTWkTH.net
ガラパゴス大好きだな
 279:名前:名刺は切らしておりまして:2017/05/21(日) 22:32:19.98 ID:VgZxCdeL.net
>>24
チャデモ規格ですら実車が一台も無いコンボ規格に
ガラパゴス化させられそうになったんだから、
日本発の技術や規格は問答無用でガラパゴス化
するでしょ。
  26:名前:名刺は切らしておりまして:2017/05/19(金) 21:46:47.59 ID:z813ey7e.net
ガラパゴスおれは気に入ってるけどね、日本にしかないってところがいい
  53:名前:名刺は切らしておりまして:2017/05/19(金) 23:10:32.25 ID:jiaU4RVo.net
>>26
ガラパゴスって言葉の響きはあまり好きじゃないけど、なにより本家本元
ガラパゴス諸島の生物って、ガラパゴス住のままで動かないだろうが、
そう呼ばれる商品とか規格とか文化とかサービスって、いつ間違って
世界に飛散するかわからないからね。もちろん埋もれるかもしれないし、
バカみたいに広まるかもしれない。あの電車に乗るときのsuicaだって、
なんかこれから世界でいい位置の規格になろうとしてるらしいし、なんで
そんな人と違う発想とかサービスを、そんな煙たがるんだろう?べつに
自分がゾウガメみたくなれって言ってるんじゃないんだから。大ヒットする
商品とかサービスって、最初はたいていヘンなもの(に見える)はず。
いままでになかった不思議かつ、誰も見向きもしなかったような、コロンブスの
たまご的発想だからこそ、世界的大ヒットする余地があるんだろうし。
ガラパゴスな発想やアイデア・・企業にとっては最高じゃない。
  33:名前:名刺は切らしておりまして:2017/05/19(金) 21:58:00.85 ID:xslXaAGs.net
水素もEVも両建てで開発すれば良いと思うの。どっちかに絞ったら外した時のダメージが大きすぎる。
  41:名前:名刺は切らしておりまして:2017/05/19(金) 22:24:48.54 ID:s0Zageki.net
>>33
FCV と シリーズハイブリッドはたいして違わない
FCV も回生用のバッテリーを積むから要するにe-Powerのエンジン+発電機の代わりに水素タンクと燃料電池スタックがついてるだけ
  42:名前:名刺は切らしておりまして:2017/05/19(金) 22:24:54.17 ID:vC8yMBHX.net
お前らトヨタの電池の特許知らんのか
製品としてはまだ出してこないが研究はめちゃめちゃしてるのがトヨタだぞ
全方位でやってるのにFCVだけの会社だと勘違いしてるバカがいてびっくりするわ
  61:名前:名刺は切らしておりまして:2017/05/20(土) 02:08:48.76 ID:cszYuj/Z.net
国策ガラパゴス談合。ガソリン税を上げて 水素普及に利益提供しまーす。
なお 諸外国では 相手にされないので 対処はEVです。
国内市場を 囲い込みまーすw.
  70:名前:名刺は切らしておりまして:2017/05/20(土) 10:04:13.23 ID:6EDHbdpG.net
石油の時代が来ているのにわざわざ石炭を使う判断下す奴なんていたか?
トヨタは馬鹿しかいないのがわかる。
 282:名前:名刺は切らしておりまして:2017/05/21(日) 23:11:55.07 ID:VgZxCdeL.net
>>70
そういう意味では、石油時代になっても石炭をガス化してから
燃やす火力発電タービンを日本のメーカーが開発していたから
発展途上国で大変重宝されてたりする事例もある訳で。

つか水素は石炭や石油みたいなエネルギー供給の形そのもの
じゃなく、生産量が不安定な再生可能エネルギー由来の電力を
将来どういう形で貯蔵・運搬するのかってタームの中で語られる
のが本来の目的な訳で、それがテスラの提唱するような単なる
二次電池の普及で叶うものだと判断して水素が不要というのならば
分かるけれども、電気(石油)の時代が来ているから水素(石炭)を
わざわざ使わないなんて意見は自動車単体でしか成り立たない
条件付き限定論でしょ。
  80:名前:名刺は切らしておりまして:2017/05/20(土) 12:33:38.24 ID:4Sq55BFc.net
まぁ、メガソーラーとEVが最強だな。
日本じゃ難しいだろうけど、メキシコや中東辺りの日照時間が長い所で、遠距離走らないので
あれば、これ以上のモノは無い。
  92:名前:名刺は切らしておりまして:2017/05/20(土) 13:05:26.64 ID:2UiKEjbr.net
もう諦めようよ
  97:名前:名刺は切らしておりまして:2017/05/20(土) 13:09:01.20 ID:PO0VA0RM.net
>>92
それはないんだよ
ただ、トヨタ的にはこれは微妙なんだよな
国が金くれるならやっていいレベル
日本政府としてやるべきは、電気自動車の普及
こっちのほうが日本の経済により効果がある
日本に利権があるなら、日本以外で普及させてもいいんだぜ
 102:名前:名刺は切らしておりまして:2017/05/20(土) 13:22:21.08 ID:0YmFumpP.net
これに多額の税金が使われてる
ほんと意味がわからない
 285:名前:名刺は切らしておりまして:2017/05/21(日) 23:21:24.82 ID:VgZxCdeL.net
>>102
石油や天然ガスの輸入で日本の貿易赤字が積み上がっている
現状の何が問題かが理解できるのならば、水素にわざわざ
税金が投入される理由もそれなりに意味が分かると
思うんだけど……。
 114:名前:名刺は切らしておりまして:2017/05/20(土) 13:30:44.71 ID:2IbMf9BR.net
>75
保安規制でガチガチに規制され、
タンクからホースまで期限管理
しなければならない。

製造から数年で強制的に交換が
義務付けられており、現時点で
需要が限られているのに
大量生産するバカはいない

革新的な素材や保安管理手法が
確立しない限りそう簡単に
コストは下がらんよ
 117:名前:名刺は切らしておりまして:2017/05/20(土) 13:43:35.46 ID:A66h5Om8.net
水素は日本以外で普及することはないわ
 126:名前:名刺は切らしておりまして:2017/05/20(土) 14:32:51.35 ID:gV3Floe9.net
>>117
日本で普及することこそあり得ないよ
貧乏人が増大中の日本のどこに値の張る水素自動車が普及する要素があるんだw?
 136:名前:名刺は切らしておりまして:2017/05/20(土) 16:03:39.01 ID:cszYuj/Z.net
>>126
横レスですまんが ガソリン車に 増税かけるとかだな。 今でも買い換え促進にやってるだろ。
 201:名前:名刺は切らしておりまして:2017/05/21(日) 00:15:22.92 ID:ij8HadV/.net
>>136
>横レスですまんが ガソリン車に 増税かけるとかだな。 今でも買い換え促進にやってるだろ。

そしたら庶民が車に乗れなくなる
もちろん庶民は黙っちゃあいないからそれは無理だろう
 202:名前:名刺は切らしておりまして:2017/05/21(日) 03:34:40.13 ID:iBvUE+hl.net
>>201
企業利益誘導の為には やると思うぞ。 電気自動車だって 最初は 購入の補助金購入価格の 半分ぐらい出ていたからな。
今でも 車も買えない層を作り出して 買える中古車に 増税かけているんだぞ。
 203:名前:名刺は切らしておりまして:2017/05/21(日) 03:40:20.50 ID:ij8HadV/.net
>>202
やっても無駄w
もう世界は電気自動車化の流れ
ここで日本だけが水素自動車化すると海外の莫大な市場を失うことになる
 204:名前:名刺は切らしておりまして:2017/05/21(日) 03:43:34.78 ID:iBvUE+hl.net
>>203
海外は 海外で EVだよ。 国内市場を 囲い込むだけ。 ガラパゴス国策談合だから。
政治家や 企業に 世界の常識を期待しない方がいいぞ。
 205:名前:名刺は切らしておりまして:2017/05/21(日) 04:05:00.51 ID:ij8HadV/.net
>>204
そんな器用なことが出来るわけないだろw
あれもこれもやらなきゃいけない奴と電気自動車一本に全力投入できる奴
どっちが良い物を作れるかは言うまでもない
 206:名前:名刺は切らしておりまして:2017/05/21(日) 04:46:19.20 ID:iBvUE+hl.net
>>205
器用もなにも もうやってるぞ。
 207:名前:名刺は切らしておりまして:2017/05/21(日) 04:53:19.71 ID:ij8HadV/.net
>>206
絶対に上手くいかないねw
二兎追うものは一兎をも得ず

そういえば家電とかもガラパゴス化したせいでダメになったんじゃないかw
 208:名前:名刺は切らしておりまして:2017/05/21(日) 04:56:32.67 ID:iBvUE+hl.net
>>207
上手くいくもいかないも 関係ないの。 税金にたかって 利益を出せばいいから。
携帯も同じ。 自分達が逃げ切ればいいから 後の事を考える訳無いだろ。
 209:名前:名刺は切らしておりまして:2017/05/21(日) 05:07:48.34 ID:ij8HadV/.net
>>208
日本は一応民主主義の国だから民意が許さないって
ただでさえ今貧乏人が増加中なのに水素自動車の時代を無理やりもってこようとすると暴動が起こるぞ
 211:名前:名刺は切らしておりまして:2017/05/21(日) 05:19:18.05 ID:iBvUE+hl.net
>>209
暴動起こらないよ。 おきるなら とっくに起きてる。
買わない 買えないだけ。
 213:名前:名刺は切らしておりまして:2017/05/21(日) 05:45:55.56 ID:ij8HadV/.net
>>211
今はまだ辛うじて自動車を手に入れられるからだろw
でも水素自動車を強制導入しようもんならそれも出来なくなる
当然庶民からの不満が噴出する
 217:名前:名刺は切らしておりまして:2017/05/21(日) 06:32:08.65 ID:iBvUE+hl.net
>>213
ちなみに 電気も 水素も 今のところ 市場を維持するまで 整っていないから どちらを 肯定 否定するわけではないよ。
パッテリーは 耐用年数、水素は 供給インフラ。
 215:名前:名刺は切らしておりまして:2017/05/21(日) 06:04:36.31 ID:iBvUE+hl.net
>>213
とある企業の代表が 若者が 買える値段でないと 昔の名残のネームをつけて 販売したとき 言ったそうだ。
若者は 中古車が出回れば 乗れるようになると。
 139:名前:名刺は切らしておりまして:2017/05/20(土) 16:23:35.55 ID:vTxRVkPF.net
つか、最初からトヨタで水素の会社作るべきだったろ

そこを他社任せにしたからトヨタの本気度は信用されなかったんだよw

安倍も「日銀政策委員にオマエラの役員つけて、オマエラの希望通りに円安にしてやって利益出でる環境にしてやったんだから、
水素インフラはトヨタが身銭切って整備しろ」くらいは言うべきなのさ
 144:名前:名刺は切らしておりまして:2017/05/20(土) 16:43:15.83 ID:1sKnkDm8.net
水素って保存に全く向いてなくないか?
 151:名前:名刺は切らしておりまして:2017/05/20(土) 17:08:07.58 ID:zGg58HQC.net
>>144
くっそ分子小さいから長期間の貯蔵ができない、大掛かりにやろうとしたらアホみたいに高額なタンクが必要
下手したら電池の自然放電の方がマシなレベル
 148:名前:名刺は切らしておりまして:2017/05/20(土) 16:54:55.03 ID:A/WUQsL9.net
>>144

向いてないよ。漏洩性が水素の課題だし。
ただ、国家レベルの備蓄では水素の状態ではないよ
 149:名前:名刺は切らしておりまして:2017/05/20(土) 16:59:13.37 ID:DwzltBDm.net
糸を引いてるのは経産省だと思うよ
一向に普及しないので
補助金ジャブジャブでごり押しすんだろ

消費税増税をにらんでのパイの争奪戦の一環なのかねぇ・・・・
 162:名前:名刺は切らしておりまして:2017/05/20(土) 17:28:06.70 ID:DwzltBDm.net
水素事業は原発に代わる経産省の利権を支える柱
原発は今後下火になってくだろうから
経産省としては無理でもごり押ししたいところなんだろ
 166:名前:名刺は切らしておりまして:2017/05/20(土) 17:34:57.34 ID:k9dxBqEk.net
間違ったってわかっても仲間内の利権の柵が最優先になってプランの見直しが出来ず
ギリギリまでふっこんでからしぶしぶ方向転換する
水素は間違いなくこのパターンですわ
 169:名前:名刺は切らしておりまして:2017/05/20(土) 17:54:45.97 ID:82ce0kxo.net
つーか現状EVはタクシーやバス、トラック等の商用利用には不向きな充電時間の問題が有る
水素はタクシーのLPGやバス・トラックの軽油に代替する手段としてなら有効だと思う

例えば東名阪の高速で自動運転レーンとその中継地に水素ステーションを作るなら、十分再三取れるんじゃないか?
東京の水素バスはMiraiのFCVユニット2機積みで運用されるらしいじゃない
トラック、バス、タクシーに限れば行けるんじゃないかと思う
問題は原油価格と原発含めたエネルギー政策によって情勢が決まるってとこ
 173:名前:名刺は切らしておりまして:2017/05/20(土) 18:00:22.23 ID:iaUlYQEo.net
>>169
水素燃料電池バスはとっくに巡航距離で電気バスに抜かれていて話にならいレベル
 198:名前:名刺は切らしておりまして:2017/05/20(土) 22:12:28.36 ID:COCXOCDI.net
>>169
>タクシーやバス、トラック等の商用利用には不向きな充電時間の問題が有る

アホすぎる…
商用利用こそ充電時間は問題にならないんだよ
充電では裏側でやることだから、客の利便性には関係ない
貨物輸送も、設備利用率が下がりコストアップするだけで、
80km速度制限とか休憩義務とかと同じ

一方で個人用だと、充電時間は利便性に直結しうる
 293:名前:名刺は切らしておりまして:2017/05/21(日) 23:47:27.62 ID:VgZxCdeL.net
>>198
え、夜間に運航しない路線バスとか一車体一運転手の
個人運送業なら分かるけど、タクシーとかトラックの
商用利用だと充電で動けない時間がある=車の稼働率が
下がって設備費が嵩むという状況が発生しないか?
 218:名前:名刺は切らしておりまして:2017/05/21(日) 07:19:59.63 ID:hTAHvHJg.net
>>169

タクシーがLPGの代わりに水素を使うなんてありえない。
タクシーがLPGを使うのはガソリンより安いからだ。
車両の価格だって3倍だ、一円でもコストを削りたいタクシー会社がそんなものを選ぶ理由が全くない。
走行可能距離当たりの価格は、水素はガソリンと同じ程度に設定しているが原価割れだ。
未来永劫補助金なしでさらに安いLPGの代わりになることはできない。

タクシーは一日300㎞走れれば問題ない、
タクシーは規制で一日当たりの走行距離の上限が決められている。
そして、通常の隔勤なら、3時間の休憩も決められている、つまりその時間充電することはできる。
役所の監査があるので多くの会社でそれを厳格に守っている、少なくとも東京はそうだ。
 219:名前:名刺は切らしておりまして:2017/05/21(日) 07:32:14.79 ID:n+5f6TEp.net
>>218
タクシーが水素なんてそれこそ一台につき500万税金(補助金)突っ込まなきゃ無理だわな
 170:名前:名刺は切らしておりまして:2017/05/20(土) 17:58:21.71 ID:zNT3GFg3.net
EVは原子力が潤沢な時代ですら席巻するほどの優位性はなかったというのに
何故そこまで推せるのか不思議でならない、ほんとに実力理解出来てるのか
 177:名前:名刺は切らしておりまして:2017/05/20(土) 18:30:15.25 ID:iaUlYQEo.net
>>170
原発推進派はEVを推していたが「スマートグリット」で太陽光とEVの普及で原発が不要なる。
福島の原発事故でアウェーになった次の原発は「高温ガス炉」で日本中で水素ができる。
先に水素燃料電池車を普及させてしまえば「高温ガス炉」の原発も賛成してもらえると考えたが。

「高温ガス炉」原発の投資企業であるトヨタも電気自動車にのりだして…。
 196:名前:名刺は切らしておりまして:2017/05/20(土) 21:59:47.39 ID:3tyysyBv.net
これからは電池は蓄電池から燃料電池ですよ。
 197:名前:名刺は切らしておりまして:2017/05/20(土) 22:04:57.05 ID:Ioq3xtfI.net
>>196
世界の流れがそうではなく政府の目標未達だから
テコ入れする羽目になったんだがな
 216:名前:名刺は切らしておりまして:2017/05/21(日) 06:23:51.08 ID:az9yS2J8.net
>>196
車はどうなるかわからんけど工場や家庭はそうなるかもね
別にトヨタはどっち転んでも大丈夫なようにどっちもやってるし
 221:名前:名刺は切らしておりまして:2017/05/21(日) 09:18:54.15 ID:ptXPKAIr.net
>>216
大丈夫っつーか、何もかも補助金掠める為にあれこれやってるフリしてるだけで、
技術的な何かが進んでるって訳じゃないからアドバンテージは無い
 224:名前:名刺は切らしておりまして:2017/05/21(日) 09:54:44.33 ID:o9UZkOZ0.net
水素が厳しいのは確かだね
今のところEVへの流れになる可能性が高い
 225:名前:名刺は切らしておりまして:2017/05/21(日) 10:02:55.13 ID:qm49gNxK.net
>>224
開発投資の裾野が違いすぎる。ノートパソコンやスマホから次世代蓄電池の普及ができるのと用途がごく限られる水素じゃ。
 229:名前:名刺は切らしておりまして:2017/05/21(日) 10:40:12.73 ID:S84lA91K.net
>>224
EVは充電時間と走行距離の問題がある。
note e-powerが解決策かなと思ったが、あまりに煩いのでダメだな。
電池革命が必須
 241:名前:名刺は切らしておりまして:2017/05/21(日) 12:16:04.45 ID:o9UZkOZ0.net
>>229
そんなのは改善してけばいいだけの話
悪化することはないんだから年々良くなる
 231:名前:名刺は切らしておりまして:2017/05/21(日) 10:50:34.05 ID:1bfu9F9J.net
>>229
日産リーフは初期型の24kWhから今年末に2.5倍の60kWhにアップ
CHAdeMO急速充電規格は50kWから150kWにUPの規格を策定し充電時間は1/3に短縮

ノートe-POWERのLi-ionはPanasonic製でトヨタとPanasonicの合弁会社の電池と同じ
プリウスPHVやプリウスαのLi-ion電池にいちゃもんつける気?
 234:名前:名刺は切らしておりまして:2017/05/21(日) 11:13:55.55 ID:b9GpGic6.net
>>231
煩いものは煩い
あのエンジン音は騒音
 262:名前:名刺は切らしておりまして:2017/05/21(日) 20:03:19.19 ID:zcXmINMM.net
トヨタが潰れたら日本は安い中国製のEVすら買えない貧乏国に成り下がるけどなw
 298:名前:名刺は切らしておりまして:2017/05/22(月) 00:37:07.15 ID:oYs94xvb.net
>>262
俺はそのうち国外脱出を計画したいと思ってる。
もうこの国が高度成長期みたいに戻ることはない。少なくとも俺たちが生きてる間はな。
ある発表ではアフリカのアルジェリアかナイジェリアにすら抜かれる予測まで出てるぞ。
アフリカの一国に抜かれるのはもうかなりきてると思っておいたほうがいい。
トヨタが潰れたら現実味を帯びてくる。
 263:名前:名刺は切らしておりまして:2017/05/21(日) 20:11:53.54 ID:ptXPKAIr.net
>>262
トヨタが潰れる時はこの国の様々な歪が無くなった時だw
 318:名前:名刺は切らしておりまして:2017/05/22(月) 15:33:32.42 ID:gIy1hzy3.net
リチウムって市場規模が小さくて先物市場ってないのよね

今後EVが普及してリチウム不足になるイメージがあるけど
そうなるとこんどは代替材料としてアルミニウム空気二次電池へ投資が進むから
一定上には上がらないんだよなぇ
アルミ空気一次電池はもうあるから技術的に不可能な話ではないし

実際に民主政権時に中国にレアアース止められたが価格が高騰するわけでもなく製品作れなくなるわけでもなく
そのまま代替材料に移って中国のレアアース業者が倒産しただろ?
そんなんもんだ

むしろFCVの白金のほうがリチウム以上にヤバイくらい少ない
 319:名前:名刺は切らしておりまして:2017/05/22(月) 15:43:41.08 ID:mmrKASPl.net
>>318
無尽蔵とも言えるナトリウムもあるんだろ
 321:名前:名刺は切らしておりまして:2017/05/22(月) 16:16:02.51 ID:bt+dgl3+.net
>>319
ナトリウム空気電池や亜鉛空気電池はアルミニウム空気電池の半分~1/2の
重量エネルギー密度しか持たないから、いくら資源が豊富で安くなるって言っても
全固体リチウム二次電池より少ししか容量大きくならないから
実用化は後回しにならないか?
 320:名前:名刺は切らしておりまして:2017/05/22(月) 16:08:01.18 ID:bt+dgl3+.net
>>318
EV用のリチウムがアルミニウムに置換される可能性があるように、
FCV用の白金もカーボンアロイ触媒や他の触媒に置換される
可能性があるだろ。

あと、技術的に不可能な話じゃないも何も、アルミニウム空気二次電池は
4年前に富士色素が既に実験を成功させてるだろ。
一方でアルミニウム空気二次電池は実用化にまだまだ時間が掛ると
言われていて次世代は全固体電池になると予測されているんだが、
EVがガソリン車より安くなって普及すると思ってる人はアルミニウム
空気二次電池はいつ頃にどれぐらいの価格と容量で市販化されると
予想してるんだ?
 324:名前:名刺は切らしておりまして:2017/05/22(月) 18:30:01.57 ID:xtzZ+FLE.net
>>320
白金のかわりにカーボンアロイ触媒やほかの触媒も研究されてるが
難点はそのカーボン
炭素はありふれているがカーボンはカーボンナノチューブであり白金や金よりもg単位で高額であること
カーボンナノチューブが安価で製造できる技術が確立してない
そしてカーボンアロイ触媒を量産できる技術が確立していない

つまり電池よりも解決しなければならない技術的問題が2ステップある
電池では空気電池の量産化で済むが燃料電池は素材そのものも解決しなければならない

空気二次電池はいつとは言えないがリチウムが高騰してコストを追い越せば代替えとしてアルミ空気電池の開発と実用化が加速する
逆にリチウムの価格が一定を維持するのなら既存のリチウムイオンとリチウム空気電池へ開発資金が流れる
時期や価格は市場原理次第で早まるかもしれんしオジャンになるかもしれない
 327:名前:名刺は切らしておりまして:2017/05/22(月) 19:34:05.38 ID:bt+dgl3+.net
>>324
>炭素はありふれているがカーボンはカーボンナノチューブであり白金や金よりもg単位で高額であること

日清紡のサイトだと「安定的に工業生産が可能なカーボン(炭素)を
主原料としています」と書かれてるし、コストも白金の1/6~1/10を
見込めるって報道されてるけど?l
 329:名前:名刺は切らしておりまして:2017/05/22(月) 19:45:21.84 ID:ppukEgSZ.net
>>327
空気電池は性能も全個体電池からまた格段に上がるがカーボン触媒wは水素自動車700万が680万になるだけ
 328:名前:名刺は切らしておりまして:2017/05/22(月) 19:43:05.87 ID:ppukEgSZ.net
>>327
水素は触媒以前の問題
 330:名前:名刺は切らしておりまして:2017/05/22(月) 19:48:11.55 ID:CLhCzcBp.net
金属と酸素の反応を利用した二次電池は簡単にいかんだろ
金属と酸素を反応させるのはいいわな
それを還元して金属に戻すのは

かつての金属リチウム二次電池の再現になりかねないというかそれ以前の
 360:名前:名刺は切らしておりまして:2017/05/23(火) 09:30:44.25 ID:yQqicIks.net
>>330
今ガソリン車やEVやFCVが製造原価の3倍ぐらいの価格で売られてて
FCVに使われてる白金70万円ぐらいが代替触媒で7~15万円ぐらいに値下がると
言われてるのに
なんでFCVは20万程度しか値下がりしない予定なの?
 331:名前:名刺は切らしておりまして:2017/05/22(月) 19:53:40.73 ID:ppukEgSZ.net
>>330
そりゃそうだろ。だがすごい勢いで全個体関連と並んで空気二次電池関連の研究論文がこの数年で世界中で増え始めてる。

水素関連はまさに空気。人もいない企業も限られ金もない。

産業としての裾野が違いすぎる。
 334:名前:名刺は切らしておりまして:2017/05/22(月) 20:18:13.03 ID:+Q/3GNFB.net
ガソリンが一番低コストで便利でいいのになんでこんなコストのかかることをやるのか理解出来ん。
 346:名前:名刺は切らしておりまして:2017/05/23(火) 02:49:41.27 ID:5Ola+8D0.net
>>334
利権の建前は高コストなら都合がよい
 342:名前:名刺は切らしておりまして:2017/05/23(火) 01:29:21.37 ID:roQ3EItG.net
>>334
数年後にはZEV規制が欧米で本格化して、ガソリン車が売れなくなるからだよ
日本が排ガス規制で遅れまくってるから、あまり深刻に捉えてない人が多い
さらに欧米では水素ステーションなんて整備進んでない
FCV車にこだわるなら、欧米市場を諦めるべきだね
 337:名前:名刺は切らしておりまして:2017/05/22(月) 20:46:20.15 ID:vWFKkOuy.net
>>334
スパコン開発も2位でいいのにな
 336:名前:名刺は切らしておりまして:2017/05/22(月) 20:35:19.56 ID:mmrKASPl.net
>>334
ほんそれ
環境馬鹿の利権あさりなんかね
 344:名前:名刺は切らしておりまして:2017/05/23(火) 01:42:10.94 ID:nVSlI788.net
>>334
いつまでも産油国依存を続けているとまた戦争になるんだよ。
エネルギーを押さえられたら国家は奴隷になるしかない。
 347:名前:名刺は切らしておりまして:2017/05/23(火) 04:01:54.29 ID:diMBuzVH.net
>>344
一応はいつかは枯渇するものだとされてんだからあまり楽観視できんと思うしねえ
北海油田なんかは採掘終了するらしいじゃん、小さなことだけど石油をあまり使わない生活をしないとなあとは思ってる

元スレのURL