1:名前:ばーど ★:2017/05/19(金) 21:16:27.51 ID:CAP_USER9.net
政府は19日の閣議で、音楽教室での演奏であっても、公衆に直接聞かせることを目的とし、聴衆から料金をとったり、演奏者に報酬が支払われたりした場合などには、著作権者の許諾を得る必要があるなどとする答弁書を決定しました。

この答弁書は、民進党の宮崎岳志衆議院議員が提出した質問主意書に対するものです。

それによりますと、音楽教室における著作物の演奏であることをもって、直ちに著作権者の許諾を得ることなく演奏できるとはされていないとしています。
そのうえで、音楽教室の演奏が公衆に直接聞かせることを目的とし、聴衆から料金をとったり、演奏者に報酬が支払われたり、営利目的の場合には、著作権者の許諾を得る必要があるとしています。

著作権の使用料をめぐって、JASRAC=日本音楽著作権協会は、楽器の演奏を教える音楽教室についても、来年以降、徴収する方針を決めていて、音楽教室の事業者と協議しています。

5月19日 13時29分

NHK NEWS WEB
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170519/k10010987501000.html

関連スレ
【訴訟】ヤマハ、JASRACを提訴へ 教室演奏の著作権めぐり★6
http://asahi.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1495018351/
  10:名前:名無しさん@1周年:2017/05/19(金) 21:22:10.03 ID:A+Tzh8hk0.net
>>1
>音楽教室の演奏が公衆に直接聞かせることを目的とし、聴衆から料金をとったり、演奏者に報酬が支払われたり、
>営利目的の場合には、著作権者の許諾を得る必要がある

学校行事で音楽を流すって事はほぼ全面的に無理ってことやね
 660:名前:名無しさん@1周年:2017/05/19(金) 23:24:06.04 ID:GLehcLgP0.net
>>10

むしろ「音楽教室」を名乗って、「生徒」を名乗るプロ演奏家が金を受け取りながら演奏するというものに限定されたと言える
もちろん音楽教室が主催して、徴収から金を取って一般生徒の演奏を訊かせる場合も徴収の対象になるが

教育目的の演奏は、取られないという見解
発表会みたいな「聴かせることを目的とした演奏」以外は、取られないだろう
  27:名前:名無しさん@1周年:2017/05/19(金) 21:27:40.38 ID:QVtj0nmU0.net
>>10
音楽の先生が、通常の給与以外の報酬を取らずに演奏するのは問題ないだろ。
  32:名前:名無しさん@1周年:2017/05/19(金) 21:29:31.98 ID:A+Tzh8hk0.net
>>27
外野には区別がつかん
国公立は未だしも私立の場合、学校行事自体が
営利活動って言われても仕方がない
  36:名前:名無しさん@1周年:2017/05/19(金) 21:30:55.39 ID:QVtj0nmU0.net
>>32
学校法人の行う事業は全て非営利。営利活動は禁止。
  75:名前:名無しさん@1周年:2017/05/19(金) 21:38:26.76 ID:N2cmuBEv0.net
>>36
よく調べず思い込みで生きてきた人?
学校法人は収益事業やれるしそれには税金がかかる

たとえば早稲田は不動産賃貸業をやってる
  87:名前:名無しさん@1周年:2017/05/19(金) 21:40:36.14 ID:QVtj0nmU0.net
>>75
収益事業と営利の違いを検索して来いw
  15:名前:名無しさん@1周年:2017/05/19(金) 21:25:43.58 ID:ojfwXyqs0.net
>>1
>演奏者に報酬が支払われたり、

マンツーマンの音楽教室でも先生に見本を見せてもらう事はできないって事だな。
なんだこの国。
 391:名前:名無しさん@1周年:2017/05/19(金) 22:27:04.55 ID:dRGFnJeB0.net
>>15
相手が公衆て書いてるけど?
 506:名前:名無しさん@1周年:2017/05/19(金) 22:47:45.22 ID:lyb81GkU0.net
>>391
生徒は不特定じゃないから公衆にあたらないんじゃ?
講習期間中の生徒は特定されてる相手でしょ?たとえ一人の講師が20人担当してたとしても

この政府答弁をそのまま解釈すると生徒は聴衆じゃないと解釈できるんだけどな

まぁ政府答弁なんかより裁判で白黒つけたほうがいいよ
カスラックの権利濫用としか思えない事がどう判断されるか面白いw
 402:名前:名無しさん@1周年:2017/05/19(金) 22:28:38.27 ID:O7NPF+tk0.net
>>391
ここで問題です。法律上、公衆とは何人以上を指すでしょうか?
  30:名前:名無しさん@1周年:2017/05/19(金) 21:28:44.28 ID:LuNBnKeE0.net
ごく常識的な判断だろうが?
要するにコンサートで金を取る場合は払えよと言うこと
それ以外は関知しない訳だからカスラックにはむしろ不利なのでは?
金を取らず非公開なら著作権の例外扱いの公算が高いだろう?
  73:名前:名無しさん@1周年:2017/05/19(金) 21:38:21.52 ID:VPXYsOrv0.net
>>30
カスラックは練習に来てる生徒も公衆と言って今回ヤマハに発表会以外の分も請求してるから、静不答弁についてもカスラックの論理だと肯定されたと捉えるんじゃないかな

練習でワンフレーズ繰り返して練習する度に曲を先生が聴かせたのか?と言う常識的判断はカスラックには通用しない
  65:名前:名無しさん@1周年:2017/05/19(金) 21:35:55.00 ID:CSXN3TM5O.net
日本の音楽文化は間違いなく廃れるな
世界的な音楽家も育ちにくくなる

金持ちでレッスン料も著作料も払える金持ち以外の中にも才能ある奴がいるかもしれないのに、その芽を摘んでしまうわけだ政府は
バカな判断だよ
  69:名前:名無しさん@1周年:2017/05/19(金) 21:37:49.04 ID:tdFtsXvKO.net

医師法違反の昭和大学病院

2012年、東京都品川区の昭和大学病院で、患者側に一切の説明なく用いた危険な薬が原因で寝たきりになる。
患者を問診することなく、診断名を決め、知らせず投薬することは医師法違反ではないか?

説明を求めたが、病院側は拒否
健康害を受けた昭和大学病院の対応について

で検索

#h$48'+
  86:名前:名無しさん@1周年:2017/05/19(金) 21:40:31.61 ID:uMXmvkL60.net
問題は許諾取るとか金払うとかそこじゃないんだよ
支払い方法を定義しろって事なんだよ
今の状況だと真っ当な意見を盾にして値を付けた物勝ちでいくらでも徴収出来ちゃう
 101:名前:名無しさん@1周年:2017/05/19(金) 21:43:16.40 ID:JfMoRYi20.net
>>1
音楽教室が著作権のある曲を完全ボイコットすればいい
現代のインターネット社会において、曲とか「聞かれなければ意味がない」
メジャーな曲も店舗やこういう教室で全く流れないようにすればいい
誰もPOP曲を知らないという環境と社会をつくればいい。そうすればアーティスト側からカスラックに反対の意思が出てくる
能動的に聞かないと「曲なぞ聞かれない」時代で、時代錯誤もいいところだ
 121:名前:名無しさん@1周年:2017/05/19(金) 21:49:57.23 ID:olFlu8IJ0.net
安倍は既得権維持派だから当然こんな糞対応になるのは予想されてた
 124:名前:名無しさん@1周年:2017/05/19(金) 21:50:28.88 ID:tiQO6xlD0.net
>>121
だよな、JASRACは自民党清和会の文教賊の利権だもん。

あれだよな、また騙されたってヤツか?

近い内にYAMAHAは政府に報復されるぞ、国税当局とか特捜検察にやられるかも。
 176:名前:名無しさん@1周年:2017/05/19(金) 21:58:03.89 ID:Xu/s0d5a0.net
>>1
>>音楽教室での演奏であっても、公衆に直接聞かせることを目的とし、聴衆から料金をとったり、
>>演奏者に報酬が支払われたりした場合などには、著作権者の許諾を得る必要があるなどとする答弁書を決定しました。

そもそも音楽教室の練習で使う件でもめてたのだから
関係なくね?
 210:名前:名無しさん@1周年:2017/05/19(金) 22:02:07.03 ID:h5xMfjXZ0.net
>音楽教室の演奏が公衆に直接聞かせることを目的とし、
>聴衆から料金をとったり、演奏者に報酬が支払われたり、営利目的の場合には、著作権者の許諾を得る必要があるとしています。

言ってる意味が分からんが、
音楽教室のこういう状況って
発表会の時だけだろ。
 226:名前:名無しさん@1周年:2017/05/19(金) 22:05:03.78 ID:tTFWha7G0.net
つまり
「公衆に聞かせることを目的とし、聴衆から料金を取ったり演奏者に報酬が支払われたりしない場合は著作者の許諾を得る必要はない」
だな
つまり趣味のコースで著作権使用料は不必要ってことだな
大人のポップスピアノコース云々であるならば完全に支払い無用
なぜなら金を取れる演奏者になることは絶対に不可能だから
 245:名前:名無しさん@1周年:2017/05/19(金) 22:07:07.82 ID:RimO4YNK0.net
レッスンの時に講師が、著作権料を支払いして使用してる練習曲を、こんな感じですと演奏する事があります。これをジャスラックが公衆のために演奏してると定義して支払いを求めてる事が問題なのです。演奏権というものですね。
レッスンで弾き方を見せたいだけなのにコンサートのように営利目的な演奏と定義した訳ですね。発表会はちゃんと著作権料支払ってるし、レッスンで使用する曲も全て支払ってるのです。
今回の政府による発言によってこれらに合致しないと表現したので紛らわしいですね。
ただしこれらはレッスンの中でのデモ演奏が演奏権として定義されるかどうかは明記されてないのであまり関係ないのです。
 251:名前:名無しさん@1周年:2017/05/19(金) 22:07:45.02 ID:Mq+zfkgA0.net
退廃音楽は消え去るのみ!と一括する
安倍内閣カッコイイw

でも閣議って「組閣ごっこ」の裏メンバーかな?

まあ冗談はさておき、安倍もたまには良いことをする
YAHAMAはメソッドを組みなおせばいいだけwww
 258:名前:名無しさん@1周年:2017/05/19(金) 22:08:27.04 ID:RC/OiXEJ0.net
JASRACは著作権者の代理団体だけど
これ著作権者の作家さんたちの同意は得てるワケ?

つまり音楽作家さんたちも音楽教室からカネを取れと主張してんの?
そんなことはあり得ないと思うんだが。
むしろ逆に音楽教室なら無償使用でいいと思ってるだろみんな
 323:名前:名無しさん@1周年:2017/05/19(金) 22:18:47.59 ID:43fh+kt70.net
アホが多いけど
現状JASRACのアホが「一円も貰ってない」と大嘘言ってるだけで、実際は金もらってます
教材作成、生徒の発表会、講師による集客のための演奏会、確認されているだけでもヤマハは使用料をこの3項目で払っている
これを一円も貰ってないと言い切り、しかも「ツイッターはソース無しで発言していい場所だ!」と頭悪いコメントをして開き直り
今度は政治家に金ばらまいて有利に立ち回ろうとするとはね
 331:名前:名無しさん@1周年:2017/05/19(金) 22:19:22.90 ID:G+mRNVS/0.net
結構真面目な話としては、麻生~安倍政権って著作権やたらと厳しくしてるじゃん。
ネットは緩やかだったのに麻生総理あたりから厳しくなった。俺たちの麻生ってやって秋葉系は自滅したなw

CDを1000枚位持ってると思うけど、主にクラシック。

でも、youtubeに上げられた音源やらテレビ番組の曲を聴いて、
良いと思った日本のアーティストの曲のCD(アルバム)を、ざっと50枚位は買ったと思う。

CDショップのネット試聴だと、短すぎて、歌いだしが無かったり、サビがなかったりと、
あまり役に立たない。

冗談抜きに厳しくする事がいいとは思えないな。
 333:名前:名無しさん@1周年:2017/05/19(金) 22:19:41.51 ID:u8RS2r380.net
JASRACに信託すると、全権委任(すべての権利の行使の代行を依頼したこと)
になるので、元の著者がそういうことをする必要は無いと思っても、
契約に縛られているので、何も言えないの。逆に何かいうと契約違反なのだろ。
 そういう契約の形しか提供しないというのは、過去に独占にあぐらをかいて
いて、今もその過去の積み上げで優越的地位を固めているのでそれが
継続しいるからだろうな。JASRACは、5つか6つぐらいに顧客もランダムに
分配して、いったん分割すべきだよ。そうして個別の著作権管理組織は、
全体の15%を超える管理委託をできないようにするべき。
 341:名前:名無しさん@1周年:2017/05/19(金) 22:20:51.04 ID:3zH8ww8F0.net
音楽教室は演奏者に報酬が支払われる場合にあたるだろうねえ
お手本無しで音楽教室は成立しないから
グレーで行くなら音楽教室の月謝は建物の家賃で先生は部屋を生徒に貸して報酬を得ているに過ぎないとかすればいいけど
 400:名前:名無しさん@1周年:2017/05/19(金) 22:28:10.90 ID:Sc3PlaAm0.net
ヤマハは専属アーティスト中島みゆきの著作権を自分達で管理して、
教室では中島みゆきの曲を教えれば良いんじゃね?

名曲多いし、ギターでもピアノでも十分練習になるよ。
 428:名前:名無しさん@1周年:2017/05/19(金) 22:32:16.27 ID:OT4/Srss0.net
金の問題だろうな多分
カスラックは金なしで組織を保てないからそうせざるをえないと
日本で音楽業界が反映することは今後なさそうだな
カスラックがいる限り、音楽文化を拡大するような自由な音楽利用が認められる可能性は皆無

取れる場所がなくなるまで取れば良いよカスラック
お前らの人生は無駄無価値の一言だ
権力で民間から金を取るだけのクソみたいな仕事を定年までやってくれ
何の価値もない誰でもできる無能な一生をそこで送れ
 436:名前:名無しさん@1周年:2017/05/19(金) 22:33:30.30 ID:43fh+kt70.net
画家とかに適用したらとんでもないことだよなぁ
教材としてこの絵を使わせてください、使用料払います
授業で「ではこの油絵をまず先生が手本として書くので見ていてください」
とここでカスラック乱入!
うちの絵を描くところを大衆に見せましたね?はい使用料!うちとは関係ないイラストを使って稼いだ金も全部含めた利益を基準に2.5%を払ってくださいね!
もちろんイラスト使用料は別ですよ!

うーんこの
 437:名前:名無しさん@1周年:2017/05/19(金) 22:33:30.33 ID:D/oXxqn30.net
「著作権者」は作詞作曲したミュージシャンであって
カスラックは著作権者じゃないぞ
カスラックが所有してるのは「著作者隣接権」だ
なのにカスラックは著作者が演奏するのにも著作者隣接権を振りかざして
演奏料を徴収するという意味不明な事をやってる
 448:名前:名無しさん@1周年:2017/05/19(金) 22:35:18.21 ID:G1aRVWPL0.net
保育園、保育所は厚労省管轄だから
教育機関じゃないから、

当然、民間公立にかかわらず、保育所内での保育士のオルガン演奏は
一律保育費用の5%をジャスラックに上納が必要ってことだわな
 451:名前:名無しさん@1周年:2017/05/19(金) 22:35:43.76 ID:icYNXi/N0.net
そもそも論として、著作権保護の為にJASRACがあるのだろうが、それって
大多数の著作者の為なのか?

発足当初と今ではだいぶ違う気がするが?

後続の音楽家の為に自分の楽曲は著作権フリーでと思うものもいるだろうし、
そのようなことをあずかり知らない人もいるだろう?w
細かいことを言えば、映画やアニメに携わった人にも著作権は発生するが、
再放送等により全ての人に分配されているか?

著作権を管理するのであれば、「全ての関係者に確認と許可」を取る必要があるのでは?w
 499:名前:名無しさん@1周年:2017/05/19(金) 22:45:32.53 ID:1ZtgCRHy0.net
保護期間って50年だろ?
ビートルズあたりならそろそろフリーになるな
 523:名前:名無しさん@1周年:2017/05/19(金) 22:51:08.60 ID:+nfhKH6F0.net
>>499
著作権者が亡くなってから50年
ただアメリカは死後70年だから更に長い
あと国によって期間が異なるのは色々と問題も多いから、一本化しようっていう声も結構出てる
それとアメリカが70年なのは所謂、ミッキーマウス法ってやつで、先々また期間が延長されるんじゃないか?って言われてるね
 518:名前:名無しさん@1周年:2017/05/19(金) 22:50:18.76 ID:5DQj/ZDWO.net
政治家と与党への献金だけは欠かしません。ジャスラックです。
え?その金はどこから出るかって?著作権料からに決まってるじゃ~ん
これさえやっておけば、どんな横暴振るっても世論の反発買っても大丈夫♪

某ロッカー「反権力だぜ!ロックンロールだぜ!
え?ジャスラック?いの一番に全面協力だぜ!」
 519:名前:名無しさん@1周年:2017/05/19(金) 22:50:31.93 ID:Mq+zfkgA0.net
専門に学ぶ奴は音楽学校にいく流れだな
趣向的に学ぶ奴は、まあ独学でファイト!って

小さい所は大衆 
大きい学校では生徒

少子化だから、確かに一度ハッキリしておくべきだわな
 522:名前:名無しさん@1周年:2017/05/19(金) 22:50:47.93 ID:bU88Wzn10.net
そもそも音楽教室の生徒は公衆なのか?
公衆とは不特定多数の者をさすのではないのか?
先生が生徒の名前を知ってる程の間柄だと公衆ではないように思える。
逆に演奏者が聴取者の名前を知らないからコンサートは客が10人でも公衆。
今回カスが理由に挙げている大手だからは論理がおかしい。
 529:名前:名無しさん@1周年:2017/05/19(金) 22:53:33.40 ID:q7PyKG2g0.net
著作権者の了解を得てもカスラックは著作権料を請求します。
なんてったって著作権者が自分の著作物を演奏しても著作権料を請求してくるんだから。
 563:名前:名無しさん@1周年:2017/05/19(金) 23:03:10.09 ID:+nfhKH6F0.net
>>529
一般的に馴染みのある事じゃないから違和感があるのは当然だけど、JASRACと著作権者は、信託契約っていう契約を結んでいて、
その自分の曲でも使う時は使用料を払う事は、信託契約の中では普通の事で、
これは音楽に限らずだけど信託契約っていうのは、元々そういうものなんだよ
 534:名前:名無しさん@1周年:2017/05/19(金) 22:55:28.83 ID:4tIakjjN0.net
>1
>著作権者の許諾を得る必要がある

有名なアーティストになったら朝から晩まで問い合わせが来て一件一件それはダメですよ
とか良いですよとかやるわけか。

授業でワンフレーズ弾きますんで許可お願いしますね、とかもう地獄だな。
 540:名前:名無しさん@1周年:2017/05/19(金) 22:56:51.24 ID:5DQj/ZDWO.net
普段からジャスラックが金貢いでないと、こーいう答弁にはならねーんだよ

ジャスラックがやたら強気だったのは、この後ろ楯があったからだったのか
妙だと思ってたがパズルのピースが嵌まったわ
ねらーで、金の流れを追ってみようぜ!逮捕者出るかもな。
 541:名前:名無しさん@1周年:2017/05/19(金) 22:57:13.41 ID:TNTGkNIJ0.net
269カワイの人です。
発表会は有料なのでちゃんとというかしかたなく著作権料払っています。
でも発表会の収支は黒字でもけっしてプロのような営利目的ではありません。
チケットは申し訳ないのですが生徒に割り振ってますがそれはカンパで、
収入の主は生徒の参加料で観客は保護者。経費の割り勘みたいなものです。
見ず知らずの小学生のピアノ演奏を500円払って聴きにに来る人いますか?
もしおられたら一般大衆でしょうけど、チケットを購入する方法はありません。
生徒に売ってくれと言ったらタダでくれますよ。ですので観客は全員関係者なんですよ。
発表会も著作権料支払いの対象とは思えないのですが、上からの指示ですので支払ってます。
ヤマハさんガンバレ!カワイは他人のふんどしでもいいから後に続いてね。
 557:名前:名無しさん@1周年:2017/05/19(金) 23:02:17.21 ID:yAtYadSt0.net
にしても、民進いい仕事するじゃないか
これでカスラック潰しに動くなら、今度こそは次回の選挙で民進に入れるよ。
安倍みたいな夫婦揃って国民を騙す犯罪者など、とっとと引きずり下ろせ!
 561:名前:名無しさん@1周年:2017/05/19(金) 23:02:47.73 ID:OT4/Srss0.net
CDバブルの時の待遇を守ろうとするからこうなってんちゃうの?
印税減らして運営費確保しろやカスラック
音楽業界が繁栄すればお前らの取り分は増えるんだからそっち方向で努力しろよ
自ら市場を縮小させて金がない金がないってアホか
 651:名前:名無しさん@1周年:2017/05/19(金) 23:21:38.03 ID:uBWL0B310.net
ヤマハが著作権フリーの楽曲をじゃんじゃん作って売り出せばいいんじゃね?
初音ミクみたいのをさ。
 689:名前:名無しさん@1周年:2017/05/19(金) 23:28:38.55 ID:+skMlyy50.net
>>651
初音ミクの基礎技術はヤマハが作ったんだけどな
これだけ日本の音楽界に貢献してる企業に噛み付くとかJASRACは本当に何様なんだか。
VOCALOIDの契約書にJASRAC信託禁止とか入ったら全力で応援するわw
折角だからヤマハが著作権管理団体作ってもいいなw
 669:名前:名無しさん@1周年:2017/05/19(金) 23:25:31.99 ID:7peYaIZd0.net
>>651
そういう対症療法ではダメ
論理的に音楽業界全体の未来を考えて
公平な決定出さないと
 802:名前:名無しさん@1周年:2017/05/20(土) 00:14:09.08 ID:9yn1HEV50.net
アニメや漫画が、同人誌に寛容なのは作者も通ってきた道だからっていうじゃん?
音楽もそうであったら、こんなに衰退しなかっただろうに。
 818:名前:名無しさん@1周年:2017/05/20(土) 00:22:29.18 ID:3fsqaydG0.net
>>802
どんなミュージシャンだって最初はモノマネから始めるだろうにな
音楽の場合は、事務所や業界組織の意向が強いのだろう
後、作詞、作曲と演奏、歌い手が分かれているのも影響してるだろうな
 811:名前:名無しさん@1周年:2017/05/20(土) 00:17:58.53 ID:MVyYCAXg0.net
>>802
同人誌作ってる人がお客さんでもあるしその中から次の作家とか出てくるし
持ちつ持たれつな面があるからねえ
 847:名前:名無しさん@1周年:2017/05/20(土) 00:34:52.66 ID:MX0OPst60.net
>>802
それは嘘。
音楽はカスラックという統一極悪団体があるが、
漫画、アニメは個々の出版社や制作会社しかないので、
それぞれ事情判断になってしまっているから。
 853:名前:名無しさん@1周年:2017/05/20(土) 00:38:46.02 ID:n03BFF/50.net
>>847
著作権管理団体が幅を利かせたら業界が枯死するというだけの話だな

元スレのURL