1:名前:的井 圭一 ★:2017/05/20(土) 05:57:20.03 ID:CAP_USER9
?PLT(15100)

 経済産業省が産業構造審議会総会で配布した資料、「不安な個人、立ちすくむ国家~モデル無き時代をどう前向きに生き抜くか~」に注目が集まっています。
同省20~30代の若手で構成された「次官・若手プロジェクト」が作成したもので、「なんとかしないと日本ヤバい」感に満ち溢れた内容となっていました。

 同資料では、日本の若者が感じている不安や社会制度の遅れなどについて指摘。
「『サラリーマンと専業主婦で定年後は年金暮らし』という『昭和の人生すごろく』のコンプリート率は、既に大幅に下がっている」など、制度の古さを力強い表現で記しています。

インパクトの強いページ


「昭和の人生すごろく」についての解説


 また、母子家庭の貧困率の高さや、高齢者を一律に弱者として手厚く保護しながら「子育ては親の責任」
「現役世代は自己責任」と現役世代を突き放していること、高齢者の生きがいや人生の最期、GDPと幸福度、マスメディアの信頼度の低下とSNSの台頭など内容は多岐にわたります。

母子世帯の貧困原因について開設したページ


マスメディアの信頼度の低下とSNSの台頭


 最後は「この数年が勝負」「日本は、アジアがいずれ経験する高齢化を20年早く経験する。
これを解決していくのが日本に課せられた歴史的使命であり挑戦しがいのある課題ではないか」と締めくくられており、若手官僚たちの気合が感じられました。

 この資料にネット上では、「『なんとかしないとヤバい感』がすごい」「日本を本気でどうにかしようって思ってる官僚がちゃんと存在することが確認できてうれしい」
「10代~30代の人は読んでおいたほうがいいかも」「おまえら政党つくれよ」と絶賛する意見が多数あがっています。
しかし同時に、「『高齢者を働ける限り働かせる』とか『公共事業を個人に担わせる』とか、割と恐ろしいことが書かれてる」
「大人が子供を支えるうんぬん言っているけど、本当にそんなことしたい人いるの?」など、内容については否定的な意見も見られました。

(後略)

詳細・全文はソース先で
ねとらぼ 2017年05月19日 16時36分
http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1705/19/news103.html

■関連リンク
産業構造審議会総会(第20回)‐配布資料(METI/経済産業省)
http://www.meti.go.jp/committee/summary/eic0009/020_haifu.html

資料2 不安な個人、立ちすくむ国家~モデル無き時代をどう前向きに生き抜くか~(PDF形式:2,878KB)PDFファイル
http://www.meti.go.jp/committee/summary/eic0009/pdf/020_02_00.pdf
   2:名前:名無しさん@1周年:2017/05/20(土) 06:00:19.19 ID:Z9Ma6uDZ0.net
分析はありきたり
そんなモンはとっくに分かってる
見つからないのは解決法
それを探せよ官僚さん
 449:名前:名無しさん@1周年:2017/05/20(土) 07:15:32.00 ID:0yCam4QF0.net
>>2
馬鹿デフレ派か。まずはマクロ経済学どおりの政策しろ。
真逆なデフレ政策ばかりしといてなにが解決方法がないだよ。
  16:名前:名無しさん@1周年:2017/05/20(土) 06:07:56.10 ID:xmWLIyl10.net
>>2
解決策はあるけど、意見が分かれるし他省庁の領域だから言わないだけ

例.
・尊厳死を認めることで延命治療中止を認める
・高齢者の自己負担を引き上げる
・在宅での見取りを推進する
 233:名前:名無しさん@1周年:2017/05/20(土) 06:54:39.57 ID:/THnjhs70.net
>>16
まずは終身雇用、一斉就職、定年退職、この辺を無くさないと。解雇をしやすくする代わりに失業保険と再教育を拡充。
年金給付75歳からにして、納付は70までにする。希望すれば75まで納付して80から給付も。
能力とやる気のある人は若くても高齢者でもバンバン働いてもらい、高い給料を出す。ダメな人は若くても高齢者でもクビ。その人にあった職業に転職するためのトレーニングは国がやる。
お盆に一斉に休む、みたいなのもヤメて好き勝手に長期休暇取れるようにする。その代わり、増えすぎたへんな祝日は廃止。
学校は9月はじまり、5月まで。6~8は夏休み。
大学入試も廃止。センター試験を年に6回やって良い成績を出すようにし、あとは面接とか論文とかで総合評価。
医療は、予防保険を拡充。保険料は、喫煙者は増額。また保険料を三段階くらいにわけて、提供する医療のレベルも変える。低価格の保険料では選べる医者が減り、それ以外を希望すると割高、みたいな。
介護は、特養と療養型病院を充実。ただし入れる人を厳選。いままで安いから特養に入り込んでた大量の健常高齢者を排除。
  48:名前:名無しさん@1周年:2017/05/20(土) 06:20:26.18 ID:Tktu6CSj0.net
>>16
80歳以上の高齢者の医療訴訟は基本受けない、とかでないと医療費は減らないに決まってるだろ
お前の書いてる事を実現するには患者家族への教育しかない
 184:名前:名無しさん@1周年:2017/05/20(土) 06:47:33.76 ID:6S3Xpr2N0.net
>>48
法律改正と世論誘導の両輪が必要

見逃し三振は許されないって言葉の通り
現行制度のまま、団塊世代が後期高齢者になると破綻する
  23:名前:名無しさん@1周年:2017/05/20(土) 06:10:33.67 ID:idZ0FQkK0.net
>>2
それ政治家の仕事じゃね?
 849:名前:名無しさん@1周年:2017/05/20(土) 07:48:19.57 ID:53bhlha90.net
>>23
政治家に言わせるまでが官僚の仕事じゃないのか?
  86:名前:名無しさん@1周年:2017/05/20(土) 06:30:18.11 ID:2+Hqz2pa0.net
>>23
そうなんだよね
役人は自分が与えられた権限内の改革はできるけど局所最適な小手先の変化にしかならない
影響が(役所の部局的に)広範囲に及ぶものや根本的に価値観の変革は大臣や国会議員でしかできない

一方で国会議員は小選挙区で選ばれる
壮大なテーマより選挙区内の有権者にだけ利益誘導をやる人が当選しやすい

つまり選挙制度を変革するのが最も重要
地域で分けるのではなく政策ごとに区割りするのが良い
   9:名前:名無しさん@1周年:2017/05/20(土) 06:05:04.46 ID:Bu4i2aWK0.net
どうも、各省庁の全てが自分たちの利権の確保と保身にしか興味がないように見えるんだよね。

財務省の偏向&ダブルスタンダード指標の発表。
外務省の弱気外交とワインをふるまうのがお仕事。
厚生労働省の年金システムそのものの崩壊が分かってるのに、問題を先延ばし。
文部科学省の天下り先の確保と便宜供与に乗ってしまうプライドの無さ。

軽く思い付くぐらいで、これくらいかな…?
  11:名前:名無しさん@1周年:2017/05/20(土) 06:06:33.71 ID:4OjrKS7Q0.net
>この資料にネット上では、「『なんとかしないとヤバい感』がすごい」「日本を本気でどうにかしようって思ってる官僚がちゃんと存在することが確認できてうれしい」
>「10代~30代の人は読んでおいたほうがいいかも」「おまえら政党つくれよ」と絶賛する意見が多数あがっています。

こういうのって自民党ネトサポでしょ?
  32:名前:名無しさん@1周年:2017/05/20(土) 06:13:53.72 ID:g3gWFWsM0.net
申し訳ないけど、もうどうにもならない。
誰も彼も、神仏だって、どうにかできるものじゃない。
それほどの状態、自然の摂理だ、諦めろ・・・て、言われればそうかもしれないけど。
何度かは経済や社会保障のシステム、変えようした人達や機会もあったはず。
もう、全てが遅きに失したんだろうけど。
  34:名前:名無しさん@1周年:2017/05/20(土) 06:14:16.49 ID:SNii4I1wO.net
みんな薄々感じていることで、非難は無責任。
不平不満はあるかもしれないが、打開策の一つも考えないで文句を言うのは、今の野党の姿。
田舎の年寄りに多いよね。
出来ない理由ばかりスラスラ言う奴
  71:名前:名無しさん@1周年:2017/05/20(土) 06:26:16.52 ID:upvIqBK70.net
>>34
>不平不満はあるかもしれないが、打開策の一つも考えないで文句を言うのは、今の野党の姿。
>田舎の年寄りに多いよね。
>出来ない理由ばかりスラスラ言う奴

まさにそれだね。

テレビが作った大量のバカ
  47:名前:名無しさん@1周年:2017/05/20(土) 06:19:41.14 ID:lHzKa+kN0.net
これを読んだ感想
経産省は要らない
  70:名前:名無しさん@1周年:2017/05/20(土) 06:26:09.13 ID:Jj6ULQUe0.net
>>47
俺はむしろ20~30代の官僚が危機感を持った事に頼もしさを感じたけどな。
団塊~バブル世代は本当に若者やこれから生まれてくる子供に土下座して詫びるべき(俺含む)。

団塊~バブル世代は病気になっても医者にかからず早めに死ぬ事が罪滅ぼし
  66:名前:名無しさん@1周年:2017/05/20(土) 06:25:12.70 ID:+E4AqlOr0.net
なんかサラッと読んだけど…
解決策の具体性が殆どなくてこれが日本の官僚のレベルなのかと読んでてヤバイと思った
若手って言うけどほんとそこらのネットで知識をかじり得た学生が作ったのかってレベルじゃん

超大元の財務省の国の借金と言う名のデマゴーグの下に緊縮増税デフレ路線はスルー
九条縛りによる外交問題やらも完全スルー
結局日本の大元の諸問題は一切放置して良く分からん抽象論を繰り広げて何もしないのが目に見えてる
本当に日本ヤバイわ
 168:名前:名無しさん@1周年:2017/05/20(土) 06:45:16.19 ID:AapfJXQx0.net
>>66

>産業構造審議会総会で配布

これは国民に向けたものというより、総会の連中を説得するためのものなんだろ。
痴呆おじいちゃんの為に若いのが一生懸命説得してる感あるじゃん。
機嫌損ねない様にさ、一生懸命w
  82:名前:名無しさん@1周年:2017/05/20(土) 06:29:03.82 ID:4OjrKS7Q0.net
>>66 岡田とか江田憲司見てりゃわかるだろ。
  81:名前:名無しさん@1周年:2017/05/20(土) 06:28:53.90 ID:UtUaS68M0.net
てかこういう状況作ったのがお前ら「優秀な官僚」だろうにw
なに他人事みたいに言ってんだよ
 174:名前:名無しさん@1周年:2017/05/20(土) 06:46:15.16 ID:oIexlPnS0.net
>>81
そういう政治家を当選させたのは有権者。
若い奴が選挙に行かず、年寄りばかりが選挙に行く
そりゃあ、老人にとっていいと思う人間が当選するのは当たり前。
こういう状況を作ったのは、有権者にも責任ある(俺も含む)
あんたが何歳か知らんが、大人なら次の選挙は自分の考えで選んでくれ。
  90:名前:名無しさん@1周年:2017/05/20(土) 06:30:45.99 ID:4OjrKS7Q0.net
>>81も自民党ネトサポ
  95:名前:名無しさん@1周年:2017/05/20(土) 06:32:42.09 ID:gC5B1u/n0.net
>>1
おまえら経産省官僚のあほが、原発もまともに管理できなくて、
あまくだりばっかやってたから、こんなことになってるんだろうが?

俺たち優秀だとほざくなら、日の丸合併とかぬかして、
経産省主導で作った、ジャパンディスプレイをシャープのように、さっさと黒字にしてみせろや。
 113:名前:名無しさん@1周年:2017/05/20(土) 06:36:27.01 ID:gC5B1u/n0.net
>>1
ガソリンの値段をつり上げるために、国内製油所の統廃合も、
経産省の利権誘導じゃねーか。

半導体協定で、日本の経済ガタガタにして、トロンつぶしたのもお前ら経産省だ。
官公庁の中でもっとも無能な集団だろうが。
自惚のマス書いてないで、さっさと、消えろよ。
 115:名前:名無しさん@1周年:2017/05/20(土) 06:37:14.56 ID:b6DW0jpr0.net
経産省いらね。
ここ20年ほど、規制緩和のための規制緩和という超絶デフレ策は講じるし、
これとて各官庁と族議員の力を削いで経産省の覇権を確立し、政権をよいしょし、
同時に、民間に対してはヤクザみたいに「各官庁から守ってやるぞゴルァ!」して
産業界を従わせるという、純粋に経産省覇権確立の為だけの政策だし、
昨年は、官邸内で外務省閥を出し抜く為に領土プレゼントの対露売国平気でやるし、
もう、いい加減、経産省解体しろよ。(そうするとまた財務省が増長する悪夢か orz)
経産省は帝国陸軍よりまずいわ。亡国の省庁。
 122:名前:名無しさん@1周年:2017/05/20(土) 06:38:38.24 ID:dWE2aUtA0.net
明治期~戦前みたいに優秀な官僚が大臣や知事になるシステムが日本には一番合ってんのよ結局
バカなアスリート・芸能人を大臣にしてきたお陰で今
隣国から毎月ミサイルで舐められる先進国という、世界史上まれな事態に陥ってしまった
 178:名前:名無しさん@1周年:2017/05/20(土) 06:46:39.64 ID:SUKSfb/6O.net
考え過ぎなんじゃないの
いざとなったら道路剥がしてサツマイモ埋めりゃ餓えは凌げるんだし
ちゃんと社会のレールに乗ってちゃんと身嗜み整えてちゃんと働いてちゃんと結婚してって枠に拘り過ぎなんだよ
もっとラフに生きろよ
そこらのコジキを上から見下ろしてるから余計な体裁に金が掛かる
こんな危機意識を煽ること自体意味がない
日本政府はもっと国民を自由にするべきだろ
税金とかもう徴収するな
好きに生きさせろ
 190:名前:名無しさん@1周年:2017/05/20(土) 06:48:28.78 ID:Tytxtfrp0.net
日本の社会保障制度は糞高コスト体質だから変えてよ
ぶっちゃけ税金と併せて公租負担率なんて50%以上だろ
しかし、一昨年子供生まれてからは医療や保育には助かってる俺
 236:名前:名無しさん@1周年:2017/05/20(土) 06:55:21.20 ID:ccp58Hm40.net
若手は危機意識持ってるだろうが次第に利権と権力の中枢に飲み込まれて染まっていくんだろ

革命でもしない限り無駄だな
 315:名前:名無しさん@1周年:2017/05/20(土) 07:02:22.88 ID:RFlzxBH20.net
>>236
銀行と一緒だよね。段々責任を人に投げつけて本人は傷つかない技を覚えていくし。

しかしまあ、いつの時代も官僚の若手は出来る奴が集まってるなと思うわ。
あとは経産省のご先祖様も関わった革新官僚時代の制度をさっさと変えてもらいたいもんだが。
 241:名前:名無しさん@1周年:2017/05/20(土) 06:55:43.61 ID:wxs51jWd0.net
原発で数十兆円のダメージを与えたとは思えんようなくだらん提言だな。
足引っ張ってんじゃねえよカス。
東芝のWH買収もお前らの差配だろ。
どこまで日本人や日本企業に迷惑かけてんだよ。
それでまだ上から目線。
おまえらはしょせん、働きバチに寄生する害虫だ。
 252:名前:名無しさん@1周年:2017/05/20(土) 06:56:57.53 ID:onX8UCEg0.net
角勝
昔は、新しいテクノロジーを手に入れれば、それだけで圧倒的に有利でした。
歴史をひもとけば、農耕によって狩猟の時代よりも安定して食料を手に入れられるようになり、人口が増えた。
その後、時代が下って産業革命があり、さらにはIT革命・インターネット革命が起こり、テクノロジーのサイクルがどんどん早くなっている。
でも、人間のほうの世代交代は遅いまま……というより寿命が延びたことでむしろ昔より遅くなっているくらい。
なので、新しいものが出てきても人間のほうが対応できないんです。
これまでは、新しい技術で新しい製品を作れば皆が買った。
でも今は、テクノロジードリブンで作ったものが買ってもらえないし、だからそうしたものづくりは行き詰まっている。
(サイゾー 2017年6月号)より
 336:名前:名無しさん@1周年:2017/05/20(土) 07:04:25.14 ID:n+BWgHcH0.net
官僚ってのは何もせず偉そうに生きられる権益者の最たるもの
人一倍勉強はしたんだろうが社会に活かすことはしない
実際社会を動かすのは官僚がバカにしている普通の人間
官僚に決定的に欠けているのは普通の人間の感覚
官僚と普通の人間の間に共通のコモンセンスがない
 352:名前:三河農士 ◆R2srkOAYfTmd :2017/05/20(土) 07:05:56.51 ID:QVkQbgfJ0.net
一応分析はしているが、有効な結論は出せていない方手落ちの論文だな。
こんなので何かやった気になっているとしたら経産省若手官僚の能力には疑問を抱かずにはおれない。
そもそも経産省の前身となる戦中の企画院からして、国策を誤った頓珍漢なデータを作った所であって信用が置けない。
 375:名前:名無しさん@1周年:2017/05/20(土) 07:08:09.66 ID:fMxen5Lv0.net
でもね、仕事自体がどんどん機械化して
事務系労働者やら単純労働者が
大幅に必要なくなる時代はやって来そうだから緩やかな人口減はむしろ国に安定をもたらす。
 720:名前:名無しさん@1周年:2017/05/20(土) 07:37:58.03 ID:gcqfScFI0.net
>>375
ドイツなんか日本より遥かに前から製造業のロボット化が進んでるが
それでどうなったかというと労働時間の短縮な。一日の労働時間を
日本並にすると既に週休三日だぜwww
日本の企業や政府自民党が銭ゲバ過ぎるんだよ。安倍不況で酷い
需要不足、生産設備の余剰も発生してるのにまだ人手不足とかデマで騒いでるし。
人件費安い外国人に置き換えて更にガメつく儲けたいだけ。
 392:名前:名無しさん@1周年:2017/05/20(土) 07:09:47.11 ID:wSlWZ0a30.net
>>375
こんな老人だらけの比率で全然緩やかじゃ無いだろ
 394:名前:名無しさん@1周年:2017/05/20(土) 07:09:58.56 ID:Zbgea1Sr0.net
工業化社会を象徴する「長高重大」路線から情報化社会へ切り替える時に、海外進出の美名の元で
「長高重大」産業を積極的に海外へ移転させてしまった
そしてバブル期を経て「高騰した人件費」を抑制するために「能力適応化社会」という美名の元で
終身雇用制度を破壊し、大量の非正規労働者・契約型雇用制度を作ってしまった
結果として「一億総中流化現象」が蜃気楼のように消え失せ、流域も川幅も広大な「下流化社会」になってしまった

老人ばかりの国民では、もう大量消費もせず、必要性消費の世なのに、いつまでも戦時下の「進め一億火の玉だ」を
引きずる社会に明日は来ない
「一億総活性化」は言葉を変えたイケイケ路線にすぎないからだ
 399:名前:名無しさん@1周年:2017/05/20(土) 07:10:22.46 ID:YxEZhzKx0.net
日本の人口を減らさせたいさまざまな勢力がそれぞれにいろんなやり口で頑張ってるからね
それを放置し、それらの魂胆に乗っかったかつての国のエリートたちのツケだが、
産むな
出て行け
このパターンを手を変え品を変え、総唆しているやつらは出て行かない、出て行かせた後を奪う予定だから
 405:名前:名無しさん@1周年:2017/05/20(土) 07:10:38.35 ID:JPDL72Gz0.net
モデルが全くないのではないと思う。
欧州で破たんした国ないんだから大丈夫なんではないの?
日本の高齢社会の特質はその急進さにあるんだろう。
だから国民の意識の変化がが社会の変化についていけない。
いつまでも世界の一等国意識持っていてはだめなんだろう。
これからは「何にもしない国」で身軽になればいいじゃないか。
 445:名前:名無しさん@1周年:2017/05/20(土) 07:15:18.87 ID:UkpJcv+B0.net
結局のところ、洗脳経済学と洗脳日経新聞に汚染された頭脳だらけ
自分じゃ何もやれないようですな
実データを解析すりゃ経産省の政策は自ずと出る
向こう30年の計画が立つはずなのに
 467:名前:名無しさん@1周年:2017/05/20(土) 07:17:21.23 ID:BByGbYNT0.net
アメリカは、製造業で日本にやられ始めた70年代から
次世代の産業育成のためにいろいろ考えてきたからな
新しいイノベーションを導く官僚は理系の博士課程修了ばかり
 713:名前:名無しさん@1周年:2017/05/20(土) 07:37:25.93 ID:RFlzxBH20.net
>>467
そんな民間でもわからないような産業振興策を政府が考えること自体間違ってるんだけどな。

戦後すぐの傾斜生産方式やエネルギー革命を主導したこと、超LSI技術研究組合の事例くらいしか
目を見張った成功事例がない。
現在発展している自動車・電機産業は指導無視の常習だし。

そんなことより、民間が産業を生み出し安くするような側面支援や環境・制度を改革することに
重点的に取り組んで統制的なことを止めるべき。ある意味戦前の状態に戻らないと。
例えばドローンや自動運転とか、すぐ規制して産業の発展速度遅めることしかしないからな。
諸事情あって規制は仕方ないにしても、産業振興の発展を邪魔しないよう知恵絞るのが本来の仕事なんだけどなあ。
 486:名前:名無しさん@1周年:2017/05/20(土) 07:19:28.51 ID:FW4Qfd380.net
>>467
その頃のアメリカって観光立国まで落ちぶれるのを危惧してたんだよな、そして、IT産業でとんでもない復活を遂げた。
 497:名前:名無しさん@1周年:2017/05/20(土) 07:20:19.15 ID:yv6I2wm70.net
・年金制度変更
・公務員削減
・天下り禁止
・医療費自己負担率増
・雇用の流動性
・残業の制限

原因は分かりきってるのに手を打たない。典型的な事なかれ主義
俺は十分資産あるから海外逃げるけど金ない奴はどうやってこれから暮らすんだろう?
 547:名前:名無しさん@1周年:2017/05/20(土) 07:23:54.68 ID:jcS/QfTu0.net
ITやコンサルみたいな図やプレゼン手法を使っていろいろ言ってますが、
結局問題の入り口をウロウロしているだけで原理的な問題点に到達することができない。
だから解決策も出せない。
データや学説・学者名ばかり出して、だから何なんだという感じ。
 586:名前:名無しさん@1周年:2017/05/20(土) 07:26:51.55 ID:wN1V04x00.net
平成28年度実績:

借金返済費 24兆円 vs. 国民総税収 56兆円 笑

この国は
今や国家予算の約25%(爆笑)が借金1070兆円の借金返済費だからな 

歳入の約4割が若い奴らへのお土産w新規借金の自転車操業

IR. per Year \12,765,290,350,111 <- Loflmao

失われた25年 枯れる筈だわ 笑
 595:名前:名無しさん@1周年:2017/05/20(土) 07:27:16.14 ID:tOEPblLF0.net
もう手遅れだろ

バブル崩壊の責任を若者に押し付け、非正規人身売買奴隷に落とした結果、ボーナス退職金無しの労働者が4割を越えた。

彼等が高齢になった時に年金支給開始年齢をさらに引き上げとか公務員を狙った加藤の乱が頻発するな
 597:名前:名無しさん@1周年:2017/05/20(土) 07:27:29.55 ID:DEIrid6o0.net
氷河期世代40歳
今から現役世代重視にシフトしていったら、
自分達が高齢者になったときハシゴを外されるだけ

現役のときも、高齢者になってからも軽視するのは勘弁してくれ!
一生報われない人間を大量放出してどうする
 752:名前:名無しさん@1周年:2017/05/20(土) 07:40:00.84 ID:pZFmojnx0.net
>>597
問題はどの辺を天国と定め、どの辺を現世と定めるかだな。
まあ遅きに失した感じだが。
はよ地獄から出りゃ良かったのに。
 647:名前:名無しさん@1周年:2017/05/20(土) 07:31:17.62 ID:XgwyH9m70.net
>>597
そういう世代が出てしまうのはやむ終えないが
大転換の為の決断が必要、って言ってんだよ
 811:名前:名無しさん@1周年:2017/05/20(土) 07:45:54.90 ID:DEIrid6o0.net
>>647
やむを得ないと言えるような軽い犠牲ではないって
氷河期世代はベビーブーム世代とも重なるから、
自分で老後を支えられない人で溢れかえる
その大問題の解決を放棄するようなことしたら日本の延命どころかショック死するよ
 808:名前:名無しさん@1周年:2017/05/20(土) 07:45:42.87 ID:KYzsYzHa0.net
今時60歳なんて若い
自分もこんな年齢でリタイヤなんてしたくないな
可能であれば80歳、せめて70歳までは仕事していたい
ボケたくないわ
 832:名前:名無しさん@1周年:2017/05/20(土) 07:47:27.73 ID:q2z4V1a80.net
>>808
戦国とか江戸時代の60歳は、
見た目や身体もボロボロだったのかな?
 833:名前:名無しさん@1周年:2017/05/20(土) 07:47:28.45 ID:/ugi0IRQ0.net
>>808
マトモだと思ってるのは本人だけで70歳ってもう言動のおかしい人ばっかだよ
 941:名前:名無しさん@1周年:2017/05/20(土) 07:55:42.76 ID:Mc7SiI580.net
>>833
40才・・・もともとダメな奴は35くらいから
顕著にアホな言動が増えるな
 866:名前:名無しさん@1周年:2017/05/20(土) 07:49:46.17 ID:KYzsYzHa0.net
>>833
そんなもんかね
自分の親が60になったばかりなんだけどあまりにも若い
どうしても自分を重ねてしまってね
こんなに若くして引退しないといけないとか地獄だわ
 857:名前:名無しさん@1周年:2017/05/20(土) 07:49:19.25 ID:q2z4V1a80.net
>>833
たしかに、70代のジジイの役員とか、
話長いし、最悪。

トランプさんも年齢的なものもある?
変な性格。
 955:名前:名無しさん@1周年:2017/05/20(土) 07:56:59.52 ID:lVmEciv+0.net
>>857
基本年長者の意見は聞いといたほうがいいが時代の転換期には
それがアダになる場合が多い。
いつの世も転換期には若者が台頭してくる。
 944:名前:名無しさん@1周年:2017/05/20(土) 07:55:54.16 ID:k7vVVPXJ0.net
>>833>>857
わかる。70超えの人を相手するとき その人は自分が話すことに夢中になっちゃうので
どんなタイミングそいつの話の腰を折ればいいかいつも迷う

たとえばwi-fiネット接続についてこっちはどうすればいいか簡単にわかるのに
そいつは延々とネット接続がうまくいかないことについて長々としゃべる
うまくいかないことについて延々と説明されても全く意味ないのに・・・・
 894:名前:名無しさん@1周年:2017/05/20(土) 07:52:24.20 ID:AapfJXQx0.net
>>808
とかいって、パソコンもロクに使えないんだろう邪魔過ぎる。
 914:名前:名無しさん@1周年:2017/05/20(土) 07:53:35.16 ID:KYzsYzHa0.net
>>894
逆にこれからは若い世代の方がパソコン使えないらしいな
 976:名前:名無しさん@1周年:2017/05/20(土) 07:58:31.67 ID:AapfJXQx0.net
>>914
パソコン出来ない老人を安心させるための提灯記事読んで騙されてるヤツの多い事。
教えればいくらでも吸収する若者と一切新しい事覚えようとしない老人とじゃ雲泥の差。
もう今後ITに適応できない人間は死んでいくしかないから諦めて。
若い人間もな。
 998:名前:名無しさん@1周年:2017/05/20(土) 08:00:17.38 ID:KYzsYzHa0.net
>>976
俺に熱弁されても困るなw

元スレのURL