1:名前:記憶たどり。 ★:2017/05/20(土) 08:33:53.97 ID:CAP_USER9.net
http://www.asahi.com/articles/ASK5M63F7K5MUTFL007.html?iref=com_rnavi_arank_nr02
 
宮崎駿監督(76)が新しい長編アニメ映画を制作すると、スタジオジブリが
19日に公式ホームページで公表した。テーマは明かしていないが、
「宮崎監督は『引退撤回』を決断し、長編アニメーション映画の制作を決めました。
作るに値する題材を見出(みいだ)したからにほかなりません」としている。

宮崎監督は「千と千尋の神隠し」「ハウルの動く城」などを手がけ、2013年9月、
「風立ちぬ」を最後に長編アニメ制作から引退すると発表していた。

今年2月には、スタジオジブリの鈴木敏夫プロデューサーがイベントで
宮崎監督が長編を制作中だと表明。ホームページには、
「年齢的には、今度こそ、本当に最後の監督作品になるでしょう」とも記した。

制作に向け、動画や背景美術の契約スタッフの募集も始めた。
期間は3年間としている。

また、宮崎監督が制作していた三鷹の森ジブリ美術館(東京都)で上映する
短編映画「毛虫のボロ」も完成したと明らかにした。
   5:名前:名無しさん@1周年:2017/05/20(土) 08:35:20.83 ID:imFG5dbl0.net
いちいち最後って宣言しなけりゃいいんじゃないの?
かまってちゃんだよねこの人。
 472:名前:名無しさん@1周年:2017/05/20(土) 09:37:15.76 ID:Nql+8bae0.net
>>5
次を作らなければならないプレッシャーがなくなって
何の縛りも無く自由に構想を練られるのが良いのだろうが
別に引退宣言しなくても「また作品を作りたいという気力と意欲が湧いたなら、次回作でお会いしましょう」で良いだろう
  89:名前:名無しさん@1周年:2017/05/20(土) 08:47:33.53 ID:Mzyc0hoQ0.net
>>5
社員解雇する為に引退宣言したらしい、風立ちぬのときは
  75:名前:名無しさん@1周年:2017/05/20(土) 08:46:16.18 ID:RfQAKrGv0.net
>>5
いつ死んでもおかしくない、動けなくなってもおかしくないと思って毎回言うんだろう
まあ一種のボケだとでも思って笑っとけよ
  26:名前:名無しさん@1周年:2017/05/20(土) 08:39:15.15 ID:NB8SCAFu0.net
>>5
映画はバクチなので会社の存続考えたらそんな体裁気にしてられない
  54:名前:名無しさん@1周年:2017/05/20(土) 08:42:56.66 ID:TkfQysTI0.net
>>26
それにしてもどうせまた引退撤回するだろうなと思われてたのにw
社員アニメータークビにするから今更集めなきゃならないジブリのアホさ加減
 491:名前:名無しさん@1周年:2017/05/20(土) 09:38:57.07 ID:DBBGYfii0.net
>>5
今回はしゃあない
日本アニメ映画会のレジェンドとして幕を引いたはずが直後に細田やら新海やらが持ち上がりはじめて
自分の地位がやばいと思い始めたのだろう
 551:名前:名無しさん@1周年:2017/05/20(土) 09:44:42.50 ID:aR4nKu8G0.net
>>491
まさしく老害じゃねーか
  12:名前:名無しさん@1周年:2017/05/20(土) 08:37:00.06 ID:y7uWrC9z0.net
長編アニメってマジでシンナウシカじゃね?
それなら歓迎するけど
 975:名前:名無しさん@1周年:2017/05/20(土) 10:27:20.40 ID:K3JSBVwc0.net
>>12
キンモっ
  21:名前:名無しさん@1周年:2017/05/20(土) 08:38:53.41 ID:TnZtXW/v0.net
>>12
もう漫画版ナウシカのような徹頭徹尾理詰めで考えて物語を作るだけの脳はもうないよ
  35:名前:名無しさん@1周年:2017/05/20(土) 08:40:36.94 ID:y7uWrC9z0.net
>>21
漫画なぞったらそれでいいんやで
  22:名前:名無しさん@1周年:2017/05/20(土) 08:38:56.18 ID:He9J2F890.net
ナウシカ三部作だってさ

第一部を宮崎駿が担当だと
  70:名前:名無しさん@1周年:2017/05/20(土) 08:44:53.95 ID:MtF51HuQO.net
>>12>>22
原作ナウシカを全て忠実に宮崎監督がやるなら歓迎するが、監督変わったり端折ったりするならやらない方が良い。

因みに他の新作は既に期待していない。
辞める辞める詐欺は、アニメ銀魂のネタで十二分お腹一杯です。
  59:名前:名無しさん@1周年:2017/05/20(土) 08:43:28.04 ID:GIOQriG50.net
復活は喜ばしいのだけどスタッフは集まったの?
新規募集らしいけどアニメ業界は今アニメーター不足でパンク寸前と聞いたけど
俺の名前なら優秀な奴が集められる、ってことなのかもしれないけど
それって他から見れば人材の横取りだよね
業界に血の雨が降る?
 690:名前:名無しさん@1周年:2017/05/20(土) 09:58:21.14 ID:AYXuKJTW0.net
>>59
売れっ子はスケジュールびっしりだから、キャンセル待ち状態だよ
ジブリといえど、横取りは許されない
監督でも水島努は2年先まで埋まってるとか
  72:名前:名無しさん@1周年:2017/05/20(土) 08:45:11.61 ID:JhjhFcjv0.net
>>1
ジブリのスタッフを食わせるには死ぬまで辞められへんのやろうな。
 184:名前:名無しさん@1周年:2017/05/20(土) 08:59:42.22 ID:5T1k6e1+0.net
>>72
ジブリはとっくにスタッフ解雇済み
版権管理会社に移行したはずだった

頭角を現したスタッフは嫉妬してイビって追い出して
演出関係のスタッフが全く育たず
東映の会長に鈴木が頭を下げて
業界トップの東映アニメの社員だった細田を
退社させてまで招聘したのに追い出して
おかげでどんなに好条件を提示しても、外部監督が寄り付かず
やむなくど素人の息子を担ぎ上げたが上手く行かず
本人も引退を表明したので、アニメ製作は無理との判断だったのだが
 207:名前:名無しさん@1周年:2017/05/20(土) 09:04:40.63 ID:kcLpfbUq0.net
>>184
ジブリを出た後のオマツリ男爵と秘密の島は
細田のジブリ時代の気分がわかるいい映画だよな
 434:名前:名無しさん@1周年:2017/05/20(土) 09:32:34.50 ID:QEnvMhgu0.net
>>184
嫉妬心だけ強くて自制心が弱いから、自分より優秀な人は認められないし
意見を言う人も認められない、なので残るのは能力の低いYESマンばかりだったな
 467:名前:名無しさん@1周年:2017/05/20(土) 09:36:49.50 ID:tyRbWII30.net
>>434
個人的な才能が高い人にはありがちなんだよな
表現者としての才能と指導者としての能力は別物
でもまあこの機会に宮崎作品に携わって
なにかを学べる人たちも出るかもしれないしな
 517:名前:名無しさん@1周年:2017/05/20(土) 09:42:20.27 ID:QEnvMhgu0.net
>>467
NHKBSの番組をこないだみたけど、あれはあかんわ
うちの自制心がすり減って行き当たりばったり会社方針決める社長にソックリだった
それを鈴木Pが肯定しちゃうんで、スタッフは何も言えなくなってたな
企画会議でも、ハヤオの独演会みたいだったし
 574:名前:名無しさん@1周年:2017/05/20(土) 09:47:45.03 ID:SyGL0bFHO.net
>>517
うちの社長もイエスマン以外いらないで、行き当たりばったり&一貫性がない
おかげで優秀な社員がみんな辞めて半年経った辺りから影響が出始め今危機的状況
離職率も異常なくらい高い
 740:名前:名無しさん@1周年:2017/05/20(土) 10:03:32.51 ID:QEnvMhgu0.net
>>574
財務経理、社内SEとか兼業でやってるけど、
とにかく方針がコロコロ180度変わるので、どうにもならんね
なので、おいらも後片付けて外部の業者に押し付けて逃げるつもり
 721:名前:名無しさん@1周年:2017/05/20(土) 10:01:39.78 ID:8+Lm6WGk0.net
>>517
風立ちぬの日テレ特番にて
主人公のキャスティングに難航していて
宮崎が庵野を思いついて
鈴木が一生懸命によいしょしていて
こんな事を思いつちゃうなんてスゲー!
と、盛り上がる二人だったが
同席していた他のスタッフは無言のままで
目は死んでいた
 822:名前:名無しさん@1周年:2017/05/20(土) 10:10:52.81 ID:70mrD5AK0.net
>>721
ほんと、その通り! 駿と鈴木はズレてる。
実写とアニメは見た目が全く違うんだから、声もアニメ声が合ってると思う。
コナン、カリ城、ナウシカ、ラピュタ、トトロが人気作の理由は・・・
アニメ声優を使っているから。

もし宮崎駿が、もののけ姫、千尋、ハウル、ポニョだけの人なら
一般層はジブリを、宮崎駿を・・・完全無視してるはずだから!
 105:名前:名無しさん@1周年:2017/05/20(土) 08:49:37.31 ID:oVxjfUf8O.net
自分の都合でスタッフを整理解雇した癖に、またやりたいからスタッフ募集とかどこまで腐った性根なんだこの糞ジジイは

最後の作品じゃなくてこいつが最期になった方がいいんじゃないのか
こいつの才能なんてとっくに枯れてるし、もうこの糞ジジイの時代じゃないんだよ
 154:名前:名無しさん@1周年:2017/05/20(土) 08:55:33.98 ID:Kwwm3fou0.net
>>105
パヤオに全部乗っかっているスタジオだし整理解雇は仕方ないが何だかんだで死ぬまで作品作りしていそうな人
せめて完全独立で全く別のもの作らせてやれば後続が育ちそうだけど爺がそれを許せないから逃げ場無し
 134:名前:名無しさん@1周年:2017/05/20(土) 08:52:55.87 ID:ZK85GyLz0.net
作りたいのに手描きでは技術的に無理でやれなかった戦車アニメをガルパンがCGでやっちゃったり
この世界の片隅にで、高射砲の弾に識別のためにカラー入ってたとかがっつり戦時中の再現やられたのに刺激されたかな?
 145:名前:名無しさん@1周年:2017/05/20(土) 08:54:19.58 ID:ekyNdA9z0.net
やるのはおめでたいことだからいいんだけど
「辞める」「最後だ」と言って
マスコミを集めて喧伝するのは詐欺行為に近い
政治的発言もうざったいし
いいかげんにしてほしい
 157:名前:名無しさん@1周年:2017/05/20(土) 08:55:46.98 ID:p2/uwfwG0.net
パヤオはスマホも操作できないし、だいいちパソコン大嫌いで有名なんだ
会社のパソコンを全部捨てろと唸り始めてジブリを困らせてる

だからガルパンがパヤオの趣味にマッチしていたとしても
インターネット検索で偶然イラストや動画を見ることはない

たとえばいかにもパヤオが買いそうな戦車の模型雑誌に・・ああーなるほど
 205:名前:名無しさん@1周年:2017/05/20(土) 09:04:26.34 ID:xLVBHUC80.net
うちのお爺さんも仕事やめる引退する明日には死んでるかもしれんしとか言ってテンションめっちゃ低い時あるな
でも次の日になると朝5時から普通に働いて元気にやってる
年取ると精神のアップダウンが激しくなるのかね
 208:名前:名無しさん@1周年:2017/05/20(土) 09:04:53.39 ID:XIkFhJNG0.net
息子 「とうちゃん。俺このままじゃ・・・何とかしてよ!」

父親 「しょうがないな。わかったよ。今回が本当に最後だぞ?」

   ↓

スタジオジブリ復活!宮崎駿監督「引退撤回」で新人募集!
 231:名前:名無しさん@1周年:2017/05/20(土) 09:07:57.92 ID:70mrD5AK0.net
M氏の自宅には本棚がいっぱいあって、
世界の軍隊の本と 少女の写真集が並んでる。
後者は、妻も子供たちも知らない場所にある。

それだけじゃない。
自分で撮影した飛行機と少女の写真も膨大にあって・・・
 242:名前:名無しさん@1周年:2017/05/20(土) 09:08:52.70 ID:IHq7J9V80.net
このおっさんも不格好だな
引退とか偉そうに言わないで休止なり充電なりで長期休養って事にしとけばいいんだよ
商売で引退引退言ってたら本当にかっこ悪い
番組で偉そうに言ってても引退詐欺だろって思うわ
 256:名前:名無しさん@1周年:2017/05/20(土) 09:10:06.03 ID:5RY46EIN0.net
原作ナウシカしか無理
それ以外を作るとまた作りたいと言い出す

でも、原作ナウシカとなれば最低8時間は必要だから、6時間分をテレビ30分12回枠で流し、あと2時間分を劇場で流すしかない
 269:名前:名無しさん@1周年:2017/05/20(土) 09:12:09.25 ID:116TnrgJ0.net
>>256
クシャナ兄弟の確執を追加して2クールやれば良い
 294:名前:名無しさん@1周年:2017/05/20(土) 09:14:17.68 ID:4RgmgFaQ0.net
>>256
劇場版6部とか
テレ東の正月12時間ぶち抜きとか
 362:名前:名無しさん@1周年:2017/05/20(土) 09:22:49.42 ID:5RY46EIN0.net
>>269
テレビは西部警察方式(実質広告代理店抜きの直接方式)でやらなければ、まとまったカネが入ってこない
製作委員会方式でもカネの多くは広告代理店へ抜かれている
そして、クシャナ兄弟の確執を創造するほどヤツは若くないし、追加すれば経費がかさむ

>>294
お前6回も映画館へ行くか?
せいぜい2回、どれだけ頑張っても3回が限度
新EVAみたいに数年おきにやる手もあるが、そこまでヤツは生きられない
 260:名前:名無しさん@1周年:2017/05/20(土) 09:10:46.87 ID:nzrjfbGBO.net
創作って一生かけてするものだろ
それが自由にできる立場にいて、引退とか最後とか言わなきゃいいのにさ
最高の設備でスタッフも沢山いる恵まれた環境に感謝してれば何回も軽々しく言わないよね(´・ω・`)
 289:名前:名無しさん@1周年:2017/05/20(土) 09:14:04.10 ID:dES7vGKh0.net
たまたま新海誠の星のなんとかって映画見たけど、
終始ジブリ作品の名シーンの継ぎはぎだけで作られてて呆れた、あれ駿怒ってもいいだろ。

ある意味一見の価値ありだよ、笑けるくらいパクりまくってるから。
 304:名前:名無しさん@1周年:2017/05/20(土) 09:14:41.01 ID:2IXojcq00.net
宮崎監督の作品は「未来少年コナン」
だけ観れば十分。初の劇場映画
「カリオストロの城」は完成度が
高く素晴らしいと思うけれど、後は
どんどん つまらなくなっていく一方。
「風立ちぬ」は つまらないながらも
宮崎監督の終極を見た気がして感慨
深かったけれど…
 332:名前:名無しさん@1周年:2017/05/20(土) 09:18:27.93 ID:chi3TEQ70.net
外野のクズ共がいくら何をほざいても、その気になれば金は集められるし機会も与えられる

結局これまでに、周りの雑音なんぞ気にする必要が無いだけの実績作ったもん勝ちということだろうな
 336:名前:名無しさん@1周年:2017/05/20(土) 09:18:55.73 ID:p2/uwfwG0.net
まぁ、本来は引退して体力あるうちに好きなことをやる
時間がなく出来なかった
積み上げた戦車のプラも作ったり飛行機の撮影したり買い溜めた本を読んで研究したり

でも仕事じゃなく休日だと思うように何も進まないもんだ。年取るととくに酒のんで寝たり
仕事だと契約に迫られてキリキリやるから効率がいい、地獄だけど
何も出来ないよりはマシと判断したんだろう
 342:名前:名無しさん@1周年:2017/05/20(土) 09:19:48.72 ID:tyRbWII30.net
風立ちぬで初めて最初から最後まで宮崎作品がしっくりきた
あれはクリエイターの心を打つ作品
最後の最後(予定w)は、思いっきり観客に向けての作品にするのかな?
もし新海の大ヒットに触発されたのなら、そういうことになると思うんだけど
 350:名前:名無しさん@1周年:2017/05/20(土) 09:20:49.24 ID:Dcry5l7/0.net
またかよ!
やめるやめる詐欺だなもぅ

てかこの人アニメ作りがライフワークなんだから
生きてる限り最前線でアニメ作るのやめられないでしょ。
やめられる人だったら今頃何人も後進育ててるって。
 368:名前:名無しさん@1周年:2017/05/20(土) 09:23:24.58 ID:He9J2F890.net
NHKで未来少年コナンを観たときは衝撃だったな
突然変異的に絵が綺麗だった。途中制作が間に合わず中断したのも初めてだった

マモーもカリオストロもラピュタもほとんど映画間で観れた
未完成の火垂るの墓 を観れたのもラッキーだったが
ナウシカだけは長期入院で観れなかったのが残念
 379:名前:名無しさん@1周年:2017/05/20(土) 09:24:51.41 ID:A+m4cmrN0.net
後継者ゼロと言うよりは後継者育てる気が無いんだな
やらない見てない知らないの一点張り
 401:名前:名無しさん@1周年:2017/05/20(土) 09:28:12.76 ID:IimD0J2a0.net
>>379
元々手塚治虫をディスって業界の日陰から表に行った人間なので、育てるとかそういう目的を持ってないし
したこともない。 後継が育つと潰そうとするのは共産式処世術だと思うw
 384:名前:名無しさん@1周年:2017/05/20(土) 09:25:10.87 ID:TTmWBfEM0.net
新海誠の功績かもな。
これで死ぬまで俺が日本映画界の興行成績王だとタカをくくってたら、
あんな若い監督がいきなり記録塗り替えて2位になっちゃった。
流石に1位は守れそうだが、今後2位以下をごっそり書き換えられそうな雰囲気。
負けず嫌いの爺さんとしては、一泡吹かせないとこのままでは終われないってことなんだろう。
 448:名前:名無しさん@1周年:2017/05/20(土) 09:34:21.80 ID:0tXv1SHU0.net
>>384
だからスベるやろうなw
宮崎の場合、自分の言いたい事を表現して
大ヒット出してる。
尊大な態度はそこから来てる。
一位になる為に作る作品作りなんかしても
面白くないものしか作れない。
一位になる為の作品作りは客が何を見たいか知ってそれに応える作りをしないといけない。
つまり、客に頭を下げないといけないが、自分は民を導く立場に居る事を自負してる宮崎は、下げる事をプライドが許さないからまた実験的なものを作り、コケて、コケた理由を客のせいにする。
 417:名前:名無しさん@1周年:2017/05/20(土) 09:30:11.08 ID:69U6O12D0.net
>>384
格が違うから同列で語るな
あんなのただの一発屋だよ
 399:名前:名無しさん@1周年:2017/05/20(土) 09:28:07.95 ID:ypFnRFnn0.net
>>384
負けず嫌いと言えばそろそろ富野も動かないかね
 396:名前:名無しさん@1周年:2017/05/20(土) 09:27:52.30 ID:ebXgOb+A0.net
>>384
世界規模なら超えてるよ、昔と比べりゃ人口減ってるのに大したもんだよ
 924:名前:名無しさん@1周年:2017/05/20(土) 10:21:00.60 ID:irnh80gI0.net
宮崎駿の後継者は育たなかった。
というか、育ててなかったし。
宮崎駿が作品をつくるためにジブリが存在した。
そのためだけだった。
映画監督は作家(映像作家)だ。
また、お話をつくりたくなったのだ。
 938:名前:名無しさん@1周年:2017/05/20(土) 10:22:54.89 ID:0piOMnNs0.net
>>924
というか宮崎作品が本当に良かったのって90年代くらいまでだよな
その後はジブリ、宮崎アニメと言うブランドで売ってるようなもんで面白いのは殆ど無い
もはや才能が枯れている。本人が枯れてるのに後継者なんて育つわけがない
 939:名前:名無しさん@1周年:2017/05/20(土) 10:22:58.14 ID:+NOIpMuD0.net
>>924
育てる必要なんてない
ハヤオのコピーなんていらね
 984:名前:名無しさん@1周年:2017/05/20(土) 10:27:57.80 ID:+ch/9thb0.net
>>939
逆だよ。宮崎の劣化コピー監督しか生まれなかったから傾いた
後継者を育てるというのは、宮崎の劣化コピーではなく
独自のオリジナリティで勝負できるような人材を育てる事

例えば和月伸宏のアシが尾田栄一郎だった、みたいに

元スレのURL