午後の蒐集

    ほのぼのnews+

    【USA】「日本にはがっかりだよ」 アメリカ人の子どもに和食を食べさせたらリアクションが正直すぎた

       1:名前:らむちゃん ★:2017/03/24(金) 00:56:24.19 ID:CAP_USER.net
    ねとらぼ 3/22(水) 8:10
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170322-00000007-it_nlab-life

     「おばあちゃんが初めてマリファナ吸ってみた」などユニークな動画を配信するYouTubeチャンネル「WatchCut Video」で、アメリカ人の子どもたちに和食を食べさせてみた動画が公開されています。

    自分の意見をはっきりと口に出すよう教育されているアメリカの子どもたちのリアクションが正直すぎるのでぜひご覧あれ。
    まずは小手調べに納豆ごはんと味噌汁から。箸を持つことから四苦八苦。「何これ?」「うぇ~」「朝ごはんの味じゃないよ」「ノーノーノー」と、予想通り撃沈。

     次は刺し身、わさび、切干大根に梅干しのラインアップ。「これって生魚なの?」「どれが生魚? えっ、全部!?」「食べなきゃダメ?」と刺身に対する警戒心マックス。

     わさびについては「オーマイガ」「この緑のは何?」「アウチ! アウチ! アウチ!」と。いお子様たちには刺激が強すぎたもよう。最終的には「もう下げて」と、ギブアップです。

     続いて海老天とうどんが登場。フライドチキンと勘違いしてテンションが上がります。「コーンみたい」「揚げ物だ」と喜びながらも、尻尾から食べて「デーリシャス」というコントのようなまさかの展開。

     うどんをすすった女の子は「日本では音だして食べるのがいいマナーなんだよ」と言われ、「うふふふふ」と照れ笑い。かまぼこを食べて「面白い味だね」とのたまう男の子は、居酒屋で珍味を発見したおやじのような雰囲気を醸し出しています。

     最後はおしるこです。「デザートなのになんで熱いの」という素朴な疑問。なんでだろうね。「なんかね、感触が面白いよ」と言いながらおもちゃのように遊び始める男の子。

     「正月になると毎年何人かがモチをのどに詰まらせて死ぬんだよ」という衝撃の事実を聞くと、「それは良くないわ」と神妙な面持ちになる女の子。

     「日本にはがっかりだよ」という言葉どおり、子どもたちには残念な和食体験となってしまいました。でも大丈夫、みんなあと10年したらおいしく感じるようになるから。きっとね……たぶん……そう願いたい。サヨナラ!
    続きを読む

    【愛知】名古屋城、コンクリ天守閣から木造へ 全国初、名古屋市議会予算を可決へ[03/22]

       1:名前:のっぺらー ★:2017/03/22(水) 20:32:27.34 ID:CAP_USER.net
    名古屋市議会の自民党会派は22日、
    名古屋城天守閣の木造復元に向けた約10億円の補正予算案に条件付きで賛成する方針を決めた。
    民進党会派なども賛成を決めている。
    同日開かれる経済水道委員会で可決すれば、23日の本会議で成立する見通し。
    文化庁によると、コンクリートで戦後に再建された天守閣の木造による建て直しは全国初。

    天守閣木造化は河村たかし市長の目玉施策で、総工費約500億円の大型事業が本格始動する。
    自民会派は、適正な収支計画の策定を条件としており、同委員会で採択する付帯決議に盛り込む方針。

    市は昨年6月の議会に予算案を提出。
    完成時期を当初、東京五輪が開催される2020年としたが、議会の理解が得られず22年に修正した。
    議会からは業者選定や収支見通しに疑問の声が上がり、3度継続審査となっていた。

    1945年の空襲で焼失した天守閣は、59年に鉄骨鉄筋コンクリート造りで再建された。
    耐震不足が指摘されており、市は「震度6強程度の地震で倒壊する危険性が高い」としている。

    写真:名古屋城の木造化イメージ図


    以下ソース:産経west 2017.3.22 19:22
    http://www.sankei.com/west/news/170322/wst1703220068-n1.html
    続きを読む

    【京都】「京都に路面電車を」の声、再び 企業や商店街など実現模索[03/21]

       1:名前:のっぺらー ★:2017/03/21(火) 23:24:33.28 ID:CAP_USER.net
    京都市が「歩いて楽しいまちづくり」を推進する中、
    事業者の間で市内に次世代型路面電車(LRT)の導入を求める声が再び出てきた。
    中小企業団体が市民向けの講演会を開くほか、商店街でもLRTをにぎわいの創出につなげようと模索する動きがみられる。

    京都府中小企業団体中央会は、市民や観光客が移動しやすいまちづくりを通じて市街地を盛り上げようと、
    2月中旬にLRTの設置を求める特別委員会を立ち上げた。

    活動の第1弾として23日午後2時半から、LRTの必要性を考える講演会を下京区のキャンパスプラザ京都で開く。
    藤井聡・京都大教授が「LRTは『歩くまち・京都』の最重要プロジェクト」と題して話すほか、
    LRTを市民らの回遊性アップにつなげた富山県や欧米の取り組みを紹介する。
    今後、具体的な路線のあり方を議論していくという。

    このほか、中小企業の経営者でつくる「みやこの電車百人委員会」は今出川通への導入を目指す。
    河原町商店街振興組合も京都駅-四条河原町間での設置を探り、利用者数の想定や建設費の試算などを進める。

    同組合の宇治田脩盂理事長は
    「観光客の増加で、高齢者ら市民がバスを利用しにくくなっている。
     経済が観光客頼みにならないためにもLRTが必要」と強調する。

    京都市内でのLRT導入をめぐっては、市が2007年に交通社会実験を行って検討したが、
    交通渋滞への懸念や採算性などが壁になり、実現のめどはたっていない。

    ただ、市は「識者との会議などを通じて現在も導入の可能性を探っている」とし、
    「地域の事情に合ったあり方を、急がずに再度検討したい」(歩くまち京都推進室)とする。

    以下ソース:京都新聞 2017年03月21日 22時32分
    http://www.kyoto-np.co.jp/economy/article/20170321000106
    続きを読む

    【鹿児島】イエネコ野生化、奄美の希少動物襲う 生態系破壊の恐れ[03/18]

       1:名前:のっぺらー ★:2017/03/18(土) 11:39:32.86 ID:CAP_USER.net
    7日に国立公園に指定された鹿児島県・奄美大島で、
    ネコが森に入ってアマミノクロウサギなどの固有種を襲う被害が相次いでいる。
    貴重な生態系が壊れ、来年夏の登録を目指す世界自然遺産の審査にも影響が出かねない。
    ネコを捨てたり放し飼いにしたり、人間の無責任な行動による被害は全国各地で起きており、どこも対応に困っている。

    2月下旬深夜、奄美大島中部の林道脇の草むらで、ライトに照らされた黒ネコの目がきらりと光った。
    ネコは人の気配に気づくと、森の中に消えていった。
    その前後には奄美大島と徳之島だけにすむ国の特別天然記念物、アマミノクロウサギが12匹現れた。
    うち1匹は脚をけがして引きずるように歩いていた。

    黒ネコは人が放したものか、その子孫とみられる。
    環境省の推計では、奄美大島全体で野ネコは600~1200匹、徳之島は150~200匹いるとみられる。
    同省が2008年、クロウサギをくわえたネコを初めて撮影した。

    奄美野生動物研究所の塩野崎和美研究員が野ネコのフンを調べたところ、
    クロウサギやケナガネズミ、アマミトゲネズミといった希少哺乳類を好んで食べていた。
    両島には本来、敵となる肉食獣がいない。
    塩野崎さんは「島在来のハブは警戒しても、ネコから逃げる術は持たず、狙われやすいのではないか」と話す。

    奄美大島では1979年、ハブなどを駆除するためにマングースが放たれ、希少動物が激減。
    20億円以上かけてわなをしかけてマングースを捕殺した。
    クロウサギの目撃地域は03年ごろ以降、徐々に広がってきた。
    それが今度はネコの脅威にさらされている。

    ネコが襲う現場を目にした、自然写真家の常田守さん(63)は
    「島から固有種の姿が消えることはすなわち絶滅を意味する。早く手を打たないといけない」と話す。

    写真:ネコに狙われる奄美の生き物

    写真:国の天然記念物オーストンオオアカゲラをくわえたネコ

    写真:アマミノクロウサギをくわえたネコ。この写真で奄美での被害が認識されるようになった


    以下ソース:朝日新聞 2017年3月18日11時23分
    http://www.asahi.com/articles/ASK324QGMK32ULBJ00C.html
    続きを読む

    【富山】卒業証書の公印ミス、児童が気づく 2校、業者取り違え 富山市[03/18]

       1:名前:のっぺらー ★:2017/03/18(土) 10:20:57.96 ID:CAP_USER.net
    富山市教委は17日、この日卒業式のあった全市立小66校のうち、
    2校の卒業証書の公印を互いに誤って印刷していたと発表した。

    卒業生12人の山田小(同市山田北山)と同8人の神通碧(じんづうみどり)小(同市楡原)で、
    受け取った山田小の卒業生が気付いた。
    両校とも誤った卒業証書を回収し、正確なものを一両日中に配るという。

    市教委によると、山田小の卒業式後に開いたお別れ会の最中に、卒業生が見つけた。
    同校から連絡を受けた市教委が印刷業者に問い合わせ、
    業者が全66校分を確認したところ、神通碧小でも間違っていることが分かった。
    山田小はその場で、神通碧小は校長が卒業生宅を訪問して卒業証書を回収した。

    市立幼稚園と小中学校の卒業証書の印刷は、入札を経て市内の業者が受注。
    昨年12月の最終校正では正しかったが、納品後は両校とも確認していなかった。
    卒業証書は文字の黒、公印の赤の順に印刷し、業者は「赤色の版を取り違えた」と説明しているという。

    両校とも、文字のみ印刷した卒業証書に学校で公印を押して作り直すという。
    市役所で会見した広瀬圭一・市教育総務課長は
    「卒業式で気づいたことは非常に恥ずかしく、誠に申し訳なく思っている」と陳謝した。

    写真:公印を取り違えた神通碧小(上)と山田小の卒業証書。公印は、左上から横書きになっている


    以下ソース:朝日新聞 2017年3月18日07時45分
    http://www.asahi.com/articles/ASK3K4T8MK3KPUZB00M.html
    続きを読む

    【北海道】どうなる? 北海道新幹線"札幌駅" 急に再浮上した「地下案」とは? 迷走続く

       1:名前:らむちゃん ★:2017/03/15(水) 20:42:36.80 ID:CAP_USER.net
    UHB 北海道文化放送

      札幌駅の新幹線ホームは、2016年までJR北海道、鉄道運輸機構、北海道、札幌市の4者で話し合われ、2つの案に絞りました。

     それが、こちら。駅の北側に新しく11番線をつくって、現在の1・2番線を使う「現駅案」と、駅の南側に"ゼロ"番線をつくって、駅の東側のスペースと合わせて使う「東側案」です。

     ところが、3月15日、JR北海道が「東側案」を断念したことが分かりました。さらに、新たな案が再浮上しています。

     迷走を続ける札幌駅の新幹線ホーム問題。東側案を断念したJR北海道が、あらためて検討しているのは「地下案」でした。

     関係者によりますと、JR北海道は鉄道運輸機構が主張する「現駅案」はホームの幅が狭く、在来線に影響もあることから、「不可能」との立場を変えていません。

     代わりに「地下案」の再提案を検討しているということです。

     地下案、はこれまでも話し合われていましたが、2016年までの協議で、廃案となっていました。

    全文はソース元で、北海道文化放送 3/15(水) 19:12配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170315-00000005-hokkaibunv-hok
    続きを読む

    【広島】「ウサギの島」観光客倍増 えさやり禁止を呼びかけ 大久野島[03/13]

       1:名前:のっぺらー ★:2017/03/13(月) 18:54:32.40 ID:CAP_USER.net
    「ウサギの島」。
    外国人観光客らにこう呼ばれ、人気を集める周囲4キロほどの小さな島が瀬戸内海にある。
    広島県竹原市の大久野島。

    野生のウサギと出会えるスポットとして、来訪客はここ10年で約2倍に増加。
    島を管理する休暇村は、道路周辺でのえさやり禁止を呼びかける看板を増やすなどして、環境と観光の両立を図っている。

    本土側の港から船で15分。
    桟橋から島にあがると、白や茶色のウサギが10匹以上駆け寄ってきた。
    ふんわりとした毛並みは、モフモフ感たっぷり。
    島には現在、野生のアナウサギ700羽以上が生息すると推定されている。

    島は1929年から終戦まで、旧陸軍の毒ガス工場があった。
    戦後は工場跡を米軍が弾薬庫として利用。
    57年に日本へ返還され、63年には休暇村が開業。
    観光開発が進められてきた。

    なぜウサギがいるのか。
    71年に地元の小学校で飼っていた8羽が放され、野生化した説が有力という。
    環境省大久野島ビジターセンターによると、2007年は約300羽だったが、13年の調査では約700羽に。
    その後も増え続けているとみられる。

    次第にウサギ好きの人気スポットとして知られるようになり、
    近年は外国人観光客が動画や投稿をユーチューブやブログに相次ぎ掲載。
    「Rabbit Island」と紹介され、知名度を上げた。

    島を訪れる観光客は05年の約13万6千人から、15年には過去最多の約25万4千人に増加。
    うち外国人客は約1万7千人で、13年の約45倍と急増している。

    写真:寄ってきたウサギと遊ぶ観光客

    写真:道路周辺でのえさやり禁止を呼びかける新たな看板とウサギ


    以下ソース:朝日新聞 2017年3月13日15時01分
    http://www.asahi.com/articles/ASK384RDMK38PTIL014.html
    続きを読む

    【鉄道】北陸新幹線、南側ルートを満場一致で可決 与党検討委 JR西も同意「けいはんな学研都市から北陸への新たな流動に」[03/13]

       1:名前:のっぺらー ★:2017/03/13(月) 20:25:37.17 ID:CAP_USER.net
    北陸新幹線で未決定の京都-新大阪間のルートについて、与党検討委員会は13日、
    JR片町線(学研都市線)の松井山手駅(京都府京田辺市)に接続する新駅をつくる「南側ルート」を採用することを、満場一致で可決した。
    京都府や北陸3県など沿線自治体のほか、運営主体となるJR西日本も同意した。
    ルートは、15日に開かれる与党整備新幹線建設推進プロジェクトチーム(PT)の会合で正式に決定する。


    JR西の来島達夫社長はこの日の検討委で、
    松井山手接続の南側ルートの費用対効果が投資に見合う「1」を超える「1・05」との試算が出たことを受け、受け入れを正式に表明。

    新駅設置については
    「コストはかかるが、それ以上の利用者増につながり、
     関西文化学術研究都市(けいはんな学研都市)から北陸への新たな流動につながる」と述べた。

    京都府の山田啓二知事は「ルートは学研都市の発展につながる形にしてほしい」と要望。
    松井山手から学研都市内にある終点の木津駅までの区間が単線となっているため、複線化と運行本数の増加を求めた。
    複線化を含む費用負担について山田知事は「京都府は受ける便益に応じて、負担するべきだ」と述べた。
    具体的な負担額については、検討委では議論を持ち越した。

    京都府によると、松井山手駅周辺は人口増が続いており、現在半径5キロ圏内に約33万人が居住。
    新駅設置で京都までが50分から7分に、新大阪までが50分から8分に短縮される。

    以下ソース:産経west 2017.3.13 19:31
    http://www.sankei.com/west/news/170313/wst1703130062-n1.html
    続きを読む

    【東京】ふるさと納税、見直しを 東京23区「住民サービスに支障出かねない」[03/13]

       1:名前:のっぺらー ★:2017/03/13(月) 20:59:37.61 ID:CAP_USER.net
    東京23区でつくる特別区長会は13日、ふるさと納税による寄付金の増加に伴い税収が大幅に減っているとして、
    過剰な返礼品を是正して本来の趣旨に沿った制度に見直すよう総務省に要望した。
    待機児童対策など住民サービスに支障が出かねないと訴えた。

    区長会によると、2016年度に特別区全体の減収は129億円に上り、15年度の5倍以上になった。
    この金額は、100人規模の区立保育所100カ所の年間運営費に相当するとしている。
    17年度の減収は16年度の2倍になるとの見通しもあるという。

    要望書は、ふるさと納税による寄付が、税の使途を考えるきっかけになり、自分の故郷などを応援できるとして、
    制度の趣旨には賛同した。

    しかし返礼品の見返りを受けた住民が減税の恩恵を受ける一方、
    その他の住民は居住する自治体の税収が減った影響だけを受けるため不公平だと指摘。
    自治体間の税収の偏りは、地方税や地方交付税の拡充で対応するよう求めた。

    ふるさと納税を巡っては、減収分の一部を地方交付税で穴埋めする仕組みがあるが、
    23区は交付税を受けておらず対象外となる。
    そのため返礼品を導入して積極的に寄付を集めるなどの対抗策に乗り出す区もある。

    以下ソース:スポニチ 2017年3月13日 20:17
    http://www.sponichi.co.jp/society/news/2017/03/13/kiji/20170313s00042000398000c.html
    続きを読む

    【東京】初午の日はいなりずしを 「恵方巻きのように定着して欲しい」 台東区[03/09]

       1:名前:のっぺらー ★:2017/03/09(木) 12:42:13.07 ID:CAP_USER.net
    旧暦の「初午(はつうま)の日」にあたる8日、台東区浅草でいなりずしを無料配布するイベントが開かれた。

    初午は「お稲荷(いなり)さんの誕生日」。
    稲荷神社を中心に豊作を願う祭りが開かれてきた。
    神の使いの狐(きつね)の好物の油揚げにちなんで、いなりずしを食べる。

    チンドン屋やキツネの着ぐるみが伝法院通りでチラシを配り、仮設の鳥居の下でいなりずし1200パックが無料配布された。
    行列ができ、外国人観光客らも興味津々だった。

    伝法院通り東商店会と油揚げを扱う食品会社の共催で、今年で4回目。
    商店会の野田淳会長(59)は「初午はあまり知られていないが、恵方巻きのように定着して欲しい」と話した。

    写真:仮設の鳥居の下で、いなりずしが無料配布された


    以下ソース:朝日新聞 2017年3月9日10時27分
    http://www.asahi.com/articles/CMTW1703091300001.html
    続きを読む
    最近の更新一覧
    最新記事(画像付)
    ページランキング
    ブログパーツ
     
    最新コメント
    逆アクセスランキング
    メールフォーム


    訪問者数
    • 今日:
    • 昨日:
    • 累計: