午後の蒐集

    芸スポ速報+

    【話題】高須院長が自分の遺産でノーベル賞超える「高須平和賞」創設へ 第1、2号受賞者もすでに決定済み

       1:名前:すらいむ ★@\(^o^)/:2017/04/26(水) 10:54:40.07 ID:CAP_USER9.net
    高須院長が自身遺産でノーベル賞超える平和賞創設へ

     美容外科「高須クリニック」の高須克弥院長(72)が、自身の遺産を原資とする「高須平和賞」を創設すると宣言した。

     高須院長は26日にツイッターで、「本当に立派なことをして頑張っている人に授与する賞。高須平和賞を今年から創設する。原資は僕の遺産 受賞のメダルはノーベル賞より立派で副賞も立派にする予定である」と明かした。

     高須院長はチベットを支援していることでも知られるが、同賞の授与について「高須平和賞の第1号はチベット亡命政府のロブサンセンゲ首相 第2号はリチャードギアに決定したぜ 秋にダラムサラで授賞式やる」とした。
     米俳優リチャード・ギアもチベット支援者として知られている。

    日刊スポーツ [2017年4月26日10時37分]
    http://www.nikkansports.com/entertainment/news/1813558.html
    続きを読む

    【ボクシング】“見せ場なし” 井岡勝っても酷評…強い相手を避け、くみしやすい相手を選ぶ「亀田ロード」は、もはや止められない

       1:名前:すらいむ ★@\(^o^)/:2017/04/26(水) 10:51:55.29 ID:CAP_USER9.net
    元王者も酷評 井岡一翔は“しょっぱい試合”が止まらない

     ボクシングのWBAフライ級王者・井岡一翔(28)が防衛に成功した翌日の24日、日刊ゲンダイ編集部にボクシングファンから一本の電話があった。

    「昨日の試合は見ていてフラストレーションがたまった。今日のゲンダイさんの記事を読んでスッキリしましたよ」

     井岡は格下のシットプラサート相手に、見せ場のない慎重なボクシングで判定勝利。
     本紙は「記録には残っても記憶には残らないボクサー」と指摘したが、同じ感想を抱いた者はボクシング関係者にも多い。

     セレス小林氏や長谷川穂積氏らは評論家を務めるスポーツ紙で、慎重すぎるボクシングやマッチメークなどに苦言を呈している。
     負けたシットプラサートでさえ試合後は「井岡は超一流ではない」と散々だ。

     しかし、強い相手を避け、くみしやすい相手を選ぶ井岡陣営の「亀田ロード」は、もはや止められない。

    (以下略、続きはソースでご確認下さい)

    日刊ゲンダイDIGITAL 4/26(水) 9:26配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170426-00000010-nkgendai-spo
    続きを読む

    【サッカー】韓国・水原サポーター、川崎ファンが掲げた旭日旗燃やす

       1:名前:にゃーん ★@\(^o^)/:2017/04/26(水) 10:30:46.11 ID:CAP_USER9.net
    朝日新聞デジタル 4/26(水) 10:26配信

     ソウル近郊の水原で25日夜に行われたサッカーのアジア・チャンピオンズリーグ(ACL)1次リーグ、川崎と韓国・水原の試合で、水原サポーターが川崎サポーターの掲げた旭日旗に抗議して、旗を燃やす騒ぎがあった。サポーター同士の衝突はなかった。

     水原側の説明によれば、試合開始直後、川崎サポーターの1人が旭日旗を座席に掲げた。水原側がアジアサッカー連盟(AFC)派遣の監督官に報告したうえで、旗を押収した。

     試合終了後、水原サポーターが川崎サポーター約200人が座った席に押しかけ、「我々の競技場に旭日旗は絶対に入れない」と騒いだ。水原サポーターは、水原側から旭日旗を受け取って燃やしたという。

     水原側は今後、AFCに経緯を報告する。水原関係者は「今後、川崎に対するペナルティーも議論されるだろう。サッカー競技場で政治的な行動は許されないし、旭日旗について過去、AFCに強く申し入れたことがある」と語った。(ソウル=牧野愛博)

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170426-00000029-asahi-int
    続きを読む

    【芸能】神田沙也加&村田充が結婚発表 父・神田正輝との3ショット公開

       1:名前:三毛猫 φ ★@\(^o^)/:2017/04/26(水) 11:59:55.70 ID:CAP_USER9.net
    スポニチアネックス 4/26(水) 11:27配信

     女優の神田沙也加(30)と俳優の村田充(みつ、39)が結婚することを26日、
    双方のSNSで発表した。神田は自身のインスタグラムで父・神田正輝(66)との
    3ショットを公開し、幸せを報告した。

     神田は「この度は私事でお騒がせしてしまい、申し訳ありません」と“謝罪”しながら
    「ご報告したかったタイミングではなく心苦しい気持ちもありますが、一部報道に
    ありました通り、わたくし神田沙也加は村田充さんと結婚いたします」と報告。
    「仕事の面もより一層充実させていけるよう精進してまいります」と決意を新たにし
    「温かく見守っていただけたら幸いです」と呼び掛けた。

     村田も自身のブログで「共に支え合い、充実した日々を過ごしたいと願っております。
    何卒、今後ともご指導ご鞭撻のほど、よろしくお願い申し上げます。温かく
    見守っていただけたら幸いです」とつづった。

     2人は昨年夏の舞台「ダンガンロンパ THE STAGE」での共演で知り合い、
    周囲によると、同年秋ごろから交際をスタートさせた。

     神田は神田と松田聖子(55)の長女として生まれ、2001年にグリコ
    「アイスの実」のCMで芸能界入り。歌手、女優として活動し、近年はミュージカルなど
    舞台で活躍。14年にディズニー映画「アナと雪の女王」の日本語版でアナの声を担当し
    注目を集めた。

     村田は1メートル87の長身を生かし、ファッションショーや雑誌などでモデルとして活躍。
    2000年ごろからは俳優としての活動も始めた。一方でDJでも活動するなど、
    幅広く活躍している。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170426-00000093-spnannex-ent

    続きを読む

    【将棋】<14歳、天才棋士・藤井四段の素顔>羽生3冠も感嘆!自己紹介で「尖閣問題」「原発」

    将棋の最年少プロ棋士、藤井聡太四段(14)が、非公式戦ながらあの羽生善治3冠(46)に勝利した。
    昨年12月のプロデビュー戦以来、公式戦は無敗の13連勝中の中学3年生。末恐ろしい天才棋士はどのようにして生まれたのか。

    「ここからどれだけ伸びるのか。すごい人が現れた」。羽生3冠はこう漏らした。

    対局はインターネット配信番組「AbemaTV」の企画で、藤井四段が一流棋士7人と対局する「炎の七番勝負」の最終第7局として2月18日に収録され、
    今月23日に放送された。3月26日に別のインターネット企画で対戦した際には羽生3冠が雪辱を果たしている。

    「羽生先生の将棋を見てここまで来た。緊張もありました」と藤井四段。先手番ながら、相手の手も受ける大人びた対局を見せ、終盤羽生3冠に追い上げられたものの、111手で冷静に勝ちきった。
    「炎の七番勝負」では、トップ棋士の佐藤康光九段(47)、深浦康市九段(45)ら7人の実力派と対戦し、永瀬拓矢六段(24)に敗れただけの6勝1敗と驚異的な成績を残した。

    「望外の結果です」と振り返る藤井四段は、2016年10月に14歳2カ月でプロ入り。最年少記録を62年ぶりに塗り替えた。
    「ひらがなより先に覚えた」という将棋を始めたきっかけは、5歳のときに祖母にもらった、くもんの初心者向け「スタディ将棋」。

    小学校1年生で早くもアマチュア初段となり、6年生の時には詰将棋解答選手権で、プロのトップ棋士を抑えて全問正解で優勝。史上最年少で奨励会二段に昇格した。

    社会問題への意識も高く、小学4年生当時の自己紹介では、関心事に「尖閣諸島問題」や「南海トラフ地震」「原発」を挙げた。
    また、面白かった本として、百田尚樹氏の『海賊とよばれた男』、沢木耕太郎氏の『深夜特急』、椎名誠氏の『アド・バード』をベスト3としている。

    幼稚園のときから算数パズルをこなし、塾に通わずに地元の難関校、名古屋大教育学部附属中学校に合格。今は気象庁のホームページを見ることが好きという。
    史上最年少でのタイトル記録は屋敷伸之九段(45)が棋聖を獲得した18歳6カ月だが、現在14歳9カ月の藤井四段には、まだ4年近く残っている。

    将棋ソフト不正使用疑惑をめぐるもめ事が取り沙汰された将棋界だが、新しいスーパースターの誕生へ期待は大きい。

    夕刊フジ / 2017年4月25日 17時12分
    https://news.infoseek.co.jp/article/25fujizak20170425005/

    写真


    【将棋】<史上最年少棋士14歳・藤井聡太四段>羽生善治3冠(王位、王座、棋聖)に勝利★2
    http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1493005384/
    続きを読む

    【メディア】<池上彰が語る!>日本のニュース番組が視聴者に媚びる原因

       1:名前:Egg ★@\(^o^)/:2017/04/26(水) 07:08:12.61 ID:CAP_USER9.net
    A 日本のニュース番組は視聴者に媚びていませんか?

     日本のニュース番組は、海外のニュース番組に比べ、視聴者に媚びているように見えます。朝の情報番組も、好感度の高いタレントが司会をし、当たり障りのないコメントをしているものばかり。可愛らしい女の子たちが華を添えるためだけにずらっと並んでいる番組もあります。

     海外のニュースはもっと切迫していて、みな緊張した面持ちで、時に怖い顔をしてニュースを読んでいるように思えます。池上さんは、日本のニュース番組と海外のニュース番組の違いについてどのように考えていますか。(50代・男・会社役員)

    A ニュースとニュースショーの境目が曖昧なのです。

     おっしゃる気持ちはよくわかります。日本のニュースの出演者の「若さ」は、もう少しどうにかならないのか、という気持ちになりますね。

     これは、ニュースなのかニュースショーなのか境目が曖昧だからと思うのです。たとえばアメリカのニュースは、記者経験の豊富なベテラン記者が伝えます。そこに若い女性はいません。明らかに日本とは異なります。とりわけニュース専門チャンネルのCNNのキャスターに顕著です。

     しかし、共和党寄りのFOXニュースに出てくる女性キャスターたちは、金髪の若い白人女性ばかり、明らかにテレビ映りで選ばれています。視聴率を取ろうという演出は、アメリカでもあるのです。

     また、日本のワイドショーに近いニュースショーですと、柔らかい話題が多く、美人女性が次々に登場します。FOXニュースを除けば、ニュースとニュースショーの境ははっきりしているのです。

     その点、日本は境が不明確で、ニュースの中にも、「これがニュースなのか」と思うような項目が入り込んでいます。視聴者に媚びずにニュースを伝えることで、視聴者の信頼を得て、高い視聴率を獲得する。そんなニュースを見たいのですが。

    池上 彰

    文春オンライン 4/26(水) 7:00配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170426-00002246-bunshun-soci
    続きを読む

    【テニス】<セリーナ・ウィリアムズ>身ごもるも元選手が酷い人種差別発言「その子の色を見てみよう。ミルク入りのチョコレートか?」

    現在35歳の女子プロテニス選手セリーナ・ウィリアムズは、「レディット(Reddit)」の共同創業者アレクシス・ オハニアン氏(34)との熱愛を経て昨年12月に婚約。
    また先日は妊娠中であることを発表したのだが、それにつきルーマニアの元男子プロテニス選手イリ・ナスターゼ氏(70)が“信じがたい差別発言”を放っていたことが判明、大きな波紋が広がっている。

    白人のアレクシス・ オハニアン氏と婚約中で、彼の子を妊娠しているセリーナ・ウィリアムズ。
    しかし最近行われた会見の中で、ルーマニアの元男子プロテニス選手イリ・ナスターゼ氏はセリーナのお腹の子につきこんな発言をしたという。

    「その子の色を見てみようじゃないか。ミルク入りのチョコレートか?」
    これを受けて国際テニス連盟も調査に乗り出したが、怒りのおさまらぬセリーナはインスタグラムに以下のような内容を含む文書をアップした。

    「イリ・ナスターゼのような人物が、このような人種差別コメントを私と私のお腹の子に放つ。そして私の仲間達に対しても性差別的コメントを放つ。
    そのような社会に、私達は生きているのです。それには本当にガッカリしてしまいます。」

    「過去にも言ったことですが、もう一度言います。この世界はずいぶん進歩したものの、まだ遅れています。多くのバリアを取り払ってきたものの、まだ先は長いということです。」
    「でもどんなことがあっても、愛、光、そしてポジティブな気持ちをあらゆる物に注ぐことを私はやめません。

    これからも引き続き前進し、正しいことを支持していきます。」

    またセリーナは国際テニス連盟に対して「本件についてご検討いただき、感謝いたします」とお礼の言葉も添えている。

    ちなみにナスターゼ氏は選手時代にもコートマナーが非常に悪く、暴言やふざけた振る舞いで何度も物議を醸す“要注意選手”だったという。
    しかしセリーナのファンも彼の今回の発言にはさすがに驚き、「ふざけた野郎だ」「最低な人種差別主義者にほかならない」といった怒りのコメントを書き込んでいる。

    ただでさえ心身の状態が不安定になりがちな妊娠期に、セリーナの受けたショックの大きさはいかばかりか。
    写真


    TechinsightJapan 2017年4月25日 18時20分
    http://www.excite.co.jp/News/world_ent/20170425/Techinsight_20170425_378097.html

    【テニス】<セレーナ・ウィリアムス>妊娠発表も・・・「引退の意思はない」とコーチ明かす!「2018年の復帰を楽しみにしている」
    http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1492836214/
    続きを読む

    【芸能】浜崎あゆみ「指差され、許されはしないんだろう」意味深な言葉の裏側

       1:名前:砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/:2017/04/26(水) 06:33:05.32 ID:CAP_USER9.net
    浜崎あゆみ(38)が4月23日、TwitterおよびInstagramに投稿した文章が意味深だ。自身の横顔を捉えた一枚の写真とともに、次の言葉が投稿されている。

    「何をしてもしなくても、これからも指差されるんだろう。許されはしないんだろう。それは誰のせいでもない、ただの自業自得だ。
    何か周りよりも長けたものを持って生まれたワケでもない私は諦めない事しか出来ない。私からそれを取ったら何にもない。だから明日も諦めない。」?

    何かから許されたいのか、そして諦めずにたどり着きたい境地があるということなのだろうか。
    折りしも22日に発売された女性向けファッション誌「ViVi」(講談社)には、浜崎のロングインタビューが掲載されている。
    彼女は17年間にわたり、同誌で連載ページ「Ayuのデジデジ日記」を持ってきたが、先月号で連載の幕を閉じていた。

    17年間を振り返り、金髪ショートヘアや“しっぽ”やサングラスなどいくつもの流行を生み出していた当時のことを「ちょっと無理してたなっていうのが見え隠れするんだよね」という浜崎。
    常に変化していなければならないと思い込み、「突拍子もないことをすることがいつしか“浜崎あゆみの使命”みたいになっちゃっていて――」。
    しかし38歳になった今、自分にとって心地いいもの、必要なものがわかり、「その中で、独りよがりにならないように、時代や時代のエアー、流
    れを感じながら進化させ続けていけばいいんだなって」「周りがどうジャッジしようと、本当に耳を傾けなきゃいけないものは自分自身の中にあるから」とのファッション観に辿りついたそうだ。
    厚塗りの白肌メイクや金髪、私服のテイストをしばしば「年甲斐もない」と酷評される浜崎だが、今の彼女の姿は彼女自身にとっては自然体ということなのだろう。

    しかし、であればインスタの上記発言は一体どこから来ているのか不可解である。
    インフルエンサーとしてだけでなく、歌手としてもかつてのようなヒット曲を連発することはもはや難しい浜崎だが、そのことは自身が一番よく理解しているだろう。

    それを自覚しているように、同誌インタビューで彼女は、テレビ番組での歌唱はザッピングでたまたま
    チャンネルを合わせた視聴者にも向けているため「不特定多数の人に向けて歌うので、ハンパじゃないエネルギーが必要」と語る。

    誰もが“浜崎あゆみ”に注目していた時代はもう終わっている。でも、彼女の特別なファンでない人々にも彼女の存在は知られている。
    だからたとえば、SNSにUPする写真が妙にスタイル抜群だと「修整しすぎ」とdisられ、テレビで歌う姿が「昔と違う」とdisられる。
    CDリリースしなければ「消えた」と言われ、リリース楽曲の売上が少なければ「爆死」と言われる。
    それはもう仕方がないことなのかもしれない。常に全盛期と比較されれば、数字の面ではかなわないのだ
    。しかし今の彼女は全盛期の数字を取り戻したいわけでは決してないだろう。
    そこまで時代のエアーを読めないプロジェクトではないはずだ。
    あくまでも今の浜崎あゆみとして、ナチュラルな活動をしていきたいだけなのに、
    「どうしてわかってくれないんだろう?」というもどかしさが、意味深投稿には秘められているのかもしれない。

    http://dailynewsonline.jp/article/1304597/
    2017.04.26 00:00 messy / メッシー
    続きを読む

    【サッカー】川崎サポーターが旭日旗 出口ふさぐ騒動、ACLで★2

       1:名前:あちゃこ ★@\(^o^)/:2017/04/26(水) 06:48:23.37 ID:CAP_USER9.net
     【水原(韓国)共同】25日に韓国の水原で行われたサッカーのアジア・チャンピオンズリーグ(ACL)の水原―川崎で、
    川崎サポーターの男性2人組が旭日旗を掲げ、これに反応した水原サポーターが試合後に川崎側の観客席の出口をふさぐ騒動があった。

     事実確認した川崎によると、男性2人組は試合中に旗を没収され、両クラブから事情を聴かれた。
    観客席から出られなくなった他のサポーターは川崎のスタッフらの誘導で帰路に就いた。

     試合は川崎が1―0で勝った。

     朝日をかたどった旭日旗は、戦前は日本の陸海軍旗として使用された。

    https://this.kiji.is/229614871486268925?c=39550187727945729

    ※前スレ
    http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1493131824/
    続きを読む

    【芸能】工藤静香の“パパ似”長女 入学2週間で名門高校のアイドルに

       1:名前:砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/:2017/04/26(水) 06:15:13.52 ID:CAP_USER9.net
    「心美ちゃんは、まさにお父さんに生き写し。パッチリした瞳が印象的な美人です。同級生と比べると落ち着いた雰囲気で、高1とは思えないほど大人びた印象です。
    早くも学内では評判になっていますよ」(学校関係者)

    都内名門私立高校に入学して約2週間、すっかり“アイドルJK”ぶりを発揮しているのは工藤静香(47)と、木村拓哉(44)の長女・心美ちゃん(15)だ。
    容姿に加え、中学までインターナショナルスクールに。日本語、英語、フランス語の3カ国語堪能。幼少期から習うフルート、ピアノも相当の腕前といわれる。

    「心美ちゃんは交響楽団の先生にフルートの個人レッスンを受け、老舗楽器店のジュニアコンクールで入賞するほど実力をつけてきました。
    ピアノも上手ですが、高校受験を目指すころには『本格的にフルートを学びたい』という思いが募り、音楽教育の土壌がしっかりしているこの高校を選んだみたいですね」(芸能関係者)

    4月上旬に行われた入学式には、心美ちゃんが一足先に登校。入学式典に合わせて後から静香が現れた。
    紺のスーツに身を包んだ静香が同伴していたのは次女・光希ちゃん(14)。
    姉の入学式にわざわざ妹が駆けつけるほど“仲良し姉妹”なのだろう。

    「光希ちゃんはすでに静香さんよりも背が高く、モデルさんのようなスタイル。お顔は、お姉さんと同じくパパそっくりなんです。
    ほとんどすっぴんのナチュラルメイクでも、目を引く美人でした。
    入学式の日はデコルテが透けた黒のワンピースにグレーのジャケット、足元はハイヒールというコーディネート。
    とても中学生には見えない、大人顔負けのファッションセンスです」(前出・学校関係者)

    自慢の可愛い娘たちに囲まれ入学式に参列した静香は、終始“ドヤ顔”をみせていた。

    「静香さんが心美ちゃんを誇らしく思うのも分かります。それほどこの高校は、都内有数の難関校。
    とくに心美ちゃんが進む専攻課程は、奏者を目指す精鋭たちが全国から集まります。
    フルートはピアノやバイオリンに次ぐ人気楽器なので、倍率も相当高かったのではないでしょうか。
    卒業生には、誰もが知っている世界的な音楽家たちが名を連ねています」(音楽教室運営者)

    前途洋々な娘の将来が楽しみで仕方ないのだろう――。

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170426-00010000-jisin-ent
    女性自身 4/26(水) 6:04配信

    ?resize=*:170&crop=170:170;*,*
    続きを読む
    最近の更新一覧
    最新記事(画像付)
    ページランキング
    ブログパーツ
     
    最新コメント
    逆アクセスランキング
    メールフォーム


    訪問者数
    • 今日:
    • 昨日:
    • 累計: