午後の蒐集

    ビジネスnews+

    【小売】<大阪>難波一等地にエディオン、関西旗艦店 旧精華小跡地

       1:名前:鉄チーズ烏 ★:2017/04/25(火) 18:21:14.67 ID:CAP_USER.net
     大阪市中央区難波3の旧市立精華小学校跡地で建設中の大型ビルに、家電量販店「エディオン」が入ることが決まった。関西の旗艦店として、2019年春ごろ開業する予定。精華小は建築的、歴史的な価値が高く、多くの地元の人たちに親しまれてきたため、外壁を往年の校舎のデザインにすることが検討されているという。【伊藤遥】

     エディオン広報課などによると、ビルは地下1階、地上9階建てで延べ約2万2800平方メートル。エディオンは「南海難波駅に近い一等地で、集客が見込める」とビル全体の借り上げを計画している。飲食店フロアの展開も考えている。

     大阪市によると、精華小は1873年に開校。昭和初期にできた鉄筋コンクリートの校舎はモダニズム建築として名高く、卒業生には喜劇役者の故藤山寛美さんも。1995年、児童数の減少で閉校され、その後、「精華小劇場」となった。しかし財政難で2011年に閉鎖された。

     13年に市の公募で、大阪市内の不動産会社「成信」が、約35億9000万円で土地と校舎を買収した。

     エディオンと成信は既に基本契約を結んでおり、近く正式契約を交わす予定。精華小校舎は取り壊されたが、歴史を伝える外壁デザインやモニュメントを取り入れる方針。

     地元商店街の服飾店で働く男性店員(42)は「長い間、跡地は空き地で、人が少なく危ないと思っていた。大型商業施設ができて人通りが増えてくれたら」と話していた。

    毎日新聞 4/25(火) 10:08配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170425-00000020-mai-bus_all

    続きを読む

    【経済インサイド】失敗M&A列伝 東芝、DeNA…華々しい買収が一転、窮地に

       1:名前:鉄チーズ烏 ★:2017/04/25(火) 23:42:23.93 ID:CAP_USER.net
     秘密裏に交渉を進め、両社のトップが合意を華々しく発表するM&A(企業の合併・買収)は、成功すれば、業界の勢力図を一気に塗り替えるほどの力がある。しかし、実際には期待通りの成果を上げられずに買い手企業の業績悪化につながることも少なくない。新たに加わった子会社の不祥事により、企業イメージに深刻な“傷”を負うこともある。上場廃止の瀬戸際にある東芝、謝罪会見が記憶に新しいディー・エヌ・エー(DeNA)を含め、「失敗M&A列伝」に名を連ねる事例を振り返った。

     東芝が経営危機に陥ったのは、2度のM&Aに失敗したからだ。

     最初は、平成18年の米原発大手、ウェスチングハウス(WH)の買収。将来的なエネルギー不足に備えるため、原発を主力事業に据える目的があり、金融機関幹部は当時のことを、「東芝の幹部社員は、WHが切り開く輝かしい未来を信じ切っていた」と振り返る。

     しかし23年、福島第1原発の事故が起きて、原発の安全性への懸念が世界的に強まり、事業の先行きは不透明になる。それでも東芝は強気の姿勢を崩さず、突き進んだ。

     買収で問題となるのが「のれん代」だ。例えば純資産が30億円の会社を50億円で買収した場合、20億円は、その会社のブランドなど、目に見えない価値に支払ったとみなす。帳簿上、資産に計上するが、その企業の収益力が下がると、取り崩す必要が出てくる。これが「減損」で、買収額が大きいほど、買い手企業は多額の減損損失の懸念を抱えることになる。WHについて東芝は28年3月期、のれん代3300億円のうち、2600億円の減損損失を計上した。

     2度目のM&Aは28年1月。WHが、もともと協力関係にあった原発建設会社を買収すると発表した。WHに比べて小規模な会社で、買収時に計上したのれん代は100億円。何か問題が起きても限定的と思われていたが、原発建設にかかるコストが想定を超えて大きく膨らみ、何と7000億円を超える損失が発生。東芝は債務超過に陥った。

     この損失を小さく見せようと、WHの経営陣が社内で不適切な指示を出した疑いがあり、監査法人の調査により、東芝は度重なる決算発表の延期を余儀なくされた。連邦破産法11条(日本の民事再生法に相当)の適用を申請し、ようやくWHの切り離しを決めたのは、今年3月のことだ。

     なぜ、原発事故後に軌道修正できなかったのか。買収を決めた西田厚聡氏、原発畑出身の佐々木則夫氏の歴代社長が推し進める中で、国策でもあった同事業が聖域化したからだとみられる。一方で、原発で世界一という自負のあるWHの経営陣は東芝の言うことを聞かず、ガバナンス(企業統治)は形骸化していた。

                     ◇

     数年で見切りをつけたケースもある。キリンホールディングス(HD)は23年にブラジルのビール大手スキンカリオールを約2000億円で買収。人口増が見込めない国内では、市場が先細るという危機感が経営陣の背中を押した。

     当時の三宅占二社長は、年10%程度の成長が見込まれていたブラジル市場に期待していた。発表会見では「これだけ有望な案件はまれだ」と胸を張った。

    >>2以降に続きます

    2017.4.25 17:00
    http://www.sankei.com/economy/news/170425/ecn1704250001-n1.html

    続きを読む

    【農業】就農希望者の4割定着せず

       1:名前:まはる ★:2017/04/23(日) 20:22:06.78 ID:CAP_USER.net
    農業に就きたい人を雇い入れた農業法人に補助金を出す農林水産省の事業で、2012年度に採用された人の4割が助成期間終了後に就農を続けていなかったことが22日、分かった。本格的な担い手を育てる狙いだったが、法人側の研修体制や意識が追い付かなかった。定着率を引き上げるため、本年度からは支給要件を厳格にする。

     補助金は「農の雇用事業」と名付けて2008年度に開始。就農希望者を正社員に迎え、技術や経営ノウハウの研修を積ませた農業法人に経費を助成している。補助対象の雇用期間は2年までで、年間支給額は1人当たり最大120万円。

    https://this.kiji.is/228399492211820025?c=39546741839462401
    続きを読む

    【日本郵政】減損損失4003億円 豪子会社が不振 民営化後初の最終赤字へ

       1:名前:鉄チーズ烏 ★:2017/04/26(水) 00:00:06.01 ID:CAP_USER.net
     日本郵政は25日、平成29年3月期連結決算で、27年に買収した豪物流大手トール・ホールディングスの業績不振を反映し、4003億円の減損損失を計上すると正式発表した。最終損益予想は従来の3200億円の黒字から400億円の赤字に下方修正。連結最終赤字は19年の郵政民営化以降初めて。買収戦略の甘さを露呈した日本郵政は、海外事業の立て直しを進める方針だ。

     損失として計上するのは、トールの買収額から純資産額を差し引いた「のれん代」の全額約3900億円など。のれん代はブランド価値に当たり、トールの収益力が目減りした分を損失計上する。一方、売上高に相当する経常収益は従来比900億円多い13兆3300億円、経常利益は100億円多い7800億円にそれぞれ上方修正した。1株当たり25円の期末配当予想は据え置く。

     日本郵政の長門正貢社長は東京都内で記者会見し、「重く受け止めている」と強調した。日本郵政と、トールの直接の親会社である日本郵便の主な役員は6カ月間、月額報酬を5~30%削減する。20%の対象は、長門社長と日本郵便の横山邦男社長。トール買収時に日本郵便の社長だった高橋亨同社会長は30%削減し、代表権を返上する。

     一方で、長門社長は「負のレガシー(遺産)を断ち切り、攻めの経営のスタートラインに立つ」と説明。トールについては売却せず、30年3月期に1700人超の人員削減やガバナンス(統治)強化などで立て直したい考えだ。

     日本郵政はゆうちょ銀行、かんぽ生命保険、日本郵便を傘下に持つ。本来、稼ぎ頭として期待されるゆうちょ銀とかんぽ生命は、日銀が導入したマイナス金利政策による超低金利で運用環境が悪化している。

    2017.4.25 21:40
    http://www.sankei.com/economy/news/170425/ecn1704250027-n1.html
    続きを読む

    【食品】バター値上げ、明治も2商品 北海道の生乳価格上昇

       1:名前:鉄チーズ烏 ★:2017/04/25(火) 20:57:56.84 ID:CAP_USER.net
    バター値上げ、明治も2商品 北海道の生乳価格上昇

    4/25(火) 19:56配信
     乳業大手の明治は25日、家庭用バター2商品を6月から5円値上げすると発表した。乳牛の飼育頭数の減少で、北海道の加工用生乳価格が4月に引き上げられたため。乳業各社は相次いで値上げで対応している。

     明治は6月の出荷分から、家庭用の「明治北海道バター」(200グラム)を405円から410円に、「明治北海道バター食塩不使用」(同)を440円から445円(いずれも税抜き)に値上げする。生乳の生産者団体のホクレン農業協同組合連合会(北海道)が4月にバターなど加工用の生乳価格を1キロ当たり1円値上げしているためだ。

     乳業大手では、雪印メグミルクが5月から「雪印北海道バター」と「雪印北海道バター 食塩不使用」をそれぞれ5円値上げする。「森永北海道バター」を製造する森永乳業も近く値上げで追随する見通しだ。

    朝日新聞デジタル 4/25(火) 19:56配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170425-00000088-asahi-bus_all
    続きを読む

    【原価】サムスンGalaxy S8は「製造コストが激高」であることが判明

       1:名前:ノチラ ★:2017/04/25(火) 22:55:22.18 ID:CAP_USER.net
    調査会社IHSマークイットとスタティスタが発表したデータによると、サムスンのGalaxy S8の生産コストは1台当たり307ドル50セントで、昨年のS7 Edgeの約271ドルから大幅に上昇した。参考までにiPhone 7の生産コストは約225ドルとされている。Galaxy S8は現在市場に出回っている中で最も生産コストの高いスマホなのだ。

    S8の販売価格はSIMフリーで720ドルだ。およそ420ドルが粗利となる計算だがマーケティングや配送、R&Dなどにもコストがかかる。広告費もばかにならないはずだ。つまり好業績を上げるには量を売る必要がある。

    だが、サムスンによるとS8はS7よりも売れているようだ。2017年だけで5000万台が売れるとの見方もある。サムスンがS8に高品質なパーツを使っていることは自信の表れであり、Note 7で被ったロスを取り戻すためにS8を是が非でも成功させたいという意思の表れだ。もちろんNote 7のようなトラブルを起こしたくないという思いもあるだろう。

    現在、生産コストが最も低いスマホはファーウェイのP9だ。カメラの品質が良く、サムスンのデバイスに匹敵するほどよくできている端末だが生産コストはわずか205ドル30セントだ。

    グーグルのPixel XLも生産コストが高額で、285ドル80セントとされている。スタティスタによると「Pixel XLは組み立てコストが最も高いスマホ」だという。

    サムスンのS8への投資は今後、Note 8が発売された際に実を結ぶ可能性が高い。スマートフォンメーカーにとって現行モデルへの投資は、将来への投資でもあり次世代の高性能デバイスの開発につながるはずだ。
    http://forbesjapan.com/articles/detail/15517
    続きを読む

    【企業】日立、米空気圧縮会社を1300億円で買収 北米で産業・IT強化へ

       1:名前:鉄チーズ烏 ★:2017/04/25(火) 19:35:57.32 ID:CAP_USER.net
    [東京 25日 ロイター] - 日立製作所(6501.T)は25日、投資ファンド2社が出資する企業から空気圧縮機の製造・販売を手がける米サルエアー社を買収すると発表した。買収総額は12億4500万ドル(1357億円)。空気圧縮機は産業用で幅広い用途、業種で使用されており、北米での産業機器ビジネスを強化するとともに、サルエアー社の顧客向けにIT関連サービスの拡大も狙う。

    サルエアー社は米国で約4000社に上る幅広い業種の顧客を持つ。25日夕、日立の青木優和副社長は記者会見し、「顧客基盤を活用してビジネスを大きくする」などと買収の目的を説明。同社が注力するIoT(モノのインターネット)サービス基盤「Lumada(ルマーダ)」の提案も狙うという。

    青木氏は、「現場機器を納入してラインから顧客の課題を抽出、ルマーダを活用してデータ志向のソリューション展開につなげていくのが買収の考え方のベース」と強調した。

    買収完了は今年度中に完了させる予定。日立も手掛ける空気圧縮機事業の両社合計の売上高は800億円程度で、20年ごろには売上高1000億円超を目指す。

    サルエアー社の2016年度売上高は432億円(1ドル109円で換算)、17年度は458億円の見通し。16年度純損益は124億円の赤字だった。「買収後2、3年のうちに日立の平均値よりよい業績にできる」(青木氏)としている。買収に伴うのれんについては手続き完了時点までに詰めるという。

    2017年 04月 25日 19:05 JST
    http://jp.reuters.com/article/hitachi-acquisition-idJPKBN17R0JD?il=0
    続きを読む

    【福島原発】三菱重工業、溶融燃料砕いて取り出す ロボットアーム公開

       1:名前:鉄チーズ烏 ★:2017/04/25(火) 20:55:29.65 ID:CAP_USER.net
     三菱重工業は25日、東京電力福島第1原発の廃炉に向けて開発中のロボットアームを神戸市の工場で報道陣に公開した。開発は国の廃炉事業の一環。遠隔操作して、事故で溶け落ちた核燃料(溶融燃料)を砕いて取り出すことを目指している。

     アームは幅70センチ、長さ7.1メートル。原子炉格納容器を水で満たすことができない場合、格納容器に穴を開けてレールを敷設し、溶融燃料があるとみられる原子炉下部まで運んで使う想定。油圧で動く駆動部が6カ所ある。

     国は今夏、溶融燃料取り出しに向けた検討を本格化させる予定だが、溶融燃料の分布状況や形状が分かっていない。アームは試作段階で、今後の炉内調査の進展に合わせ、先端部の形状などを検討する。【柳楽未来】

    毎日新聞 4/25(火) 19:52配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170425-00000086-mai-bus_all


    動画https://mainichi.jp/movie/video/?id=119133190
    続きを読む

    【カフェ】なぜスタバより人気?ドトール、中年男性に愛される経営戦略、コメダ珈琲、星乃珈琲も人気

       1:名前:わかば ★:2017/04/25(火) 19:01:08.67 ID:CAP_USER.net
    まずは最近、鳥取県にも進出し、ようやく日本全国を制覇したスターバックス。これは実にイメージ戦略が上手な企業です。人気ドラマの『メリーに首ったけ』や映画『プラダを着た悪魔』などにさりげなく登場させ、
    アメリカ社会に溶け込んでいることを、アピールしています。アメリカじゃ驚異の1万2000店ですぞ。

     スタバはイメージがいいので、当然ながら若者に人気です。でも単独のオヤジ客にはさほどウケていません。メニューが豊富過ぎて、ついて行けないのです。
    春先に売り出した「サンシャインマンダリンマンゴーティーフラペチーノ」って、舌噛んで死にそうになるっす。だいたいフラペチーノという冷たい飲み物が、オヤジにアウトですし。

    中性脂肪が気になるオヤジにとっては控えたいもの。「実際はそんなにないですよ、だったらソイラテもありますし」という意見もあるけど、オヤジ世代は「脱脂粉乳がトラウマだから、
    ミルクの代用品と聞いただけで、拒絶しがち」です。とりあえず飲み物は熱い普通のラテで済ませ、じゃ食べ物をチョイスしましょうか。

    「クラブハウスサンド」を選ぶや、2つの具を、3枚のパンで挟んだ豪華サンドが出て来ました。けどデカ過ぎて、口にやっとほうばれる。若い女のコは食べれないのではないか。てことは、オヤジ向け? 
    このサンドで560円はないでしょう。小諸そばじゃ、カツどんとソバのセットが600円ですぜ。オサレに生きるって、息苦しいことなのね~ドトールとは「がんばる人の、がんばらない時間」

    ■ドトールとは「がんばる人の、がんばらない時間」

    日本のカフェの雄は、ドトールコーヒー。店はこじんまりしていますが、狭いながらも楽しい我が家って感じで、苦になりません。立って飲む場合もありますが、立ち食いそばで慣れているオヤジは、至ってラクチン。
    コーヒー220円、カフェラテ250円の値段は特筆ものです。ここのラテはあらゆるコーヒーチェーンの中で一番旨いと思います。
    夏場のアイスコーヒーも絶品で、箱買いして事務所の来客コーヒーに使っていた時期もありました。食べ物もジャーマンドッグが220円って、2つ食べても、スタバのクラブハウスサンドより安いのが、これまた嬉しいです。

    オヤジ観点から見ても、ドトールは非常にマッチします。なにしろドトールのキャッチコピーは「がんばる人の、がんばらない時間」ですから。ということは、まさしくオヤジ向けに作っているのでしょう。
    そう考えるとスタバは「オサレな人がくつろぐ、オサレ空間」と、理解すればいいのかも知れません。

    ■第三の波

    第三の波は、いろいろ言われていますが、大手チェーン店の展開を考えますと、漢字の珈琲で表す店が増えているのです。
     これはコメダ珈琲、星乃珈琲、上島珈琲、椿屋珈琲などなどです。基本的には、昔の日本人がこよなく愛した、「喫茶店」の良さを拡大展開したものでしょう。

    珈琲店はどこも素晴らしいのですが、次世代を担うと言ったら、やはりコメダ珈琲店のなんでもあり主義でしょう。コーヒーの味は普通ですが、広いテーブル、ボリュームのある食事、
    新聞雑誌、読み放題と居心地は最高です。 名古屋のたっぷりモーニングは、90年代、名古屋に通いの仕事があったので、充分熟知しています。

    コメダのポピュラー化後、おやじは次なるオアシスを探し始めています。そこで登場するのが、星乃珈琲店です。実はここ、「ドトール・日レスHD」の日レスからの出店。ドトールとは、親戚みたいな関係ですか。

    今後の流れとしては、あくまで希望的観測ですが、若いコがオサレ疲れを起こして、おやじが好む珈琲店に、大挙流れると思われます。
    欧米系カフェは、コーヒーよりもエスプレッソ、そしてクリーム系のメニューが売りです。一方、日本の喫茶店は、1970年あたりのジャズ喫茶などでは、豆をそのつど挽いて、
    一杯ずつ出す、藤岡弘みたいな頑固オヤジのマスターがゴロゴロいました。ですから珈琲の味を本気で比べたら、日本の珈琲が断然美味しいです。恵比寿には「ヴェルデ」という、
    一杯ごとに出す自家焙煎の喫茶店があり、よく利用していました。というわけで、オヤジ目線の流れでは「本格珈琲店の復活」と、

    http://www.sankeibiz.jp/business/news/170417/bsd1704171847005-n5.htm
    http://www.sankeibiz.jp/business/news/170417/bsd1704171847005-n4.htm
    http://www.sankeibiz.jp/business/news/170417/bsd1704171847005-n3.htm
    http://www.sankeibiz.jp/business/news/170417/bsd1704171847005-n2.htm
    http://www.sankeibiz.jp/business/news/170417/bsd1704171847005-n1.htm
    続きを読む

    【雇用】中小企業の半分「人材不足」 商機生かせない懸念

       1:名前:鉄チーズ烏 ★:2017/04/22(土) 06:35:26.00 ID:CAP_USER.net
     中小企業のほぼ半分が人材不足を感じていることが、政府が21日閣議決定した今年の中小企業白書で明らかになった。景気回復で中小企業の経営環境には明るさも戻っているが、人手不足で商機を生かせない懸念が高まっている。

     白書では、専門性の高さなどから高度な業務を担う「中核人材」と、比較的定型的な業務を担う「労働人材」に分けて調べた。回答した約3千社のうち、中核人材については48・2%、労働人材は52・6%が「不足」とした。「過剰」と答えたのは、それぞれ1・5%、2・6%にとどまった。

     成長期にある企業で、中核人材の不足によって「新事業・新分野への展開が停滞している」としたのは58・4%、労働人材の不足によって「需要増加に対応できず機会損失が発生した」との回答は70・6%に達した。白書は「新卒者、転職者とも大企業に比べて伸び悩み、人手不足感は強まっている」と指摘した。

     景気の回復もあり、昨年の倒産件数は8446件でバブル期の1990年以来、26年ぶりの低水準だった。一方、休廃業・解散は2万9583社で、過去最高となった(東京商工リサーチ調べ)。経営者が高齢化して後継の人材がいないことが、中小企業の存続にも影響を及ぼしている。(斎藤徳彦)
    04月21日 18:54朝日新聞
    https://news.goo.ne.jp/article/asahi/business/ASK4P4GQCK4PULFA00R.html
    続きを読む
    最近の更新一覧
    最新記事(画像付)
    ページランキング
    ブログパーツ
     
    最新コメント
    逆アクセスランキング
    メールフォーム


    訪問者数
    • 今日:
    • 昨日:
    • 累計: