午後の蒐集

    ニュース国際+

    ジャワ島鉄道高速化、日本に決定 インドネシアで巻き返し

       1:名前:朝一から閉店までφ ★:2017/03/24(金) 21:39:11.34 ID:CAP_USER.net
    ジャワ島鉄道高速化、日本に決定
    インドネシアで巻き返し
    2017/3/24 21:29
     【ジャカルタ共同】インドネシアのルフット調整相は24日の記者会見で、首都ジャカルタと東部の大都市スラバヤを結ぶジャワ島の
    既存鉄道(約750キロ)の高速化計画について、日本へ要請することをジョコ大統領が正式に決めたと述べた。

     ジャワ島でのこれとは別の高速鉄道計画では2015年に中国が日本を破って受注したが、建設工事が遅れており、
    インドネシアで中国に対する不信感が広がっている。旅客数や輸送量が多い主要鉄道の高速化事業を請け負う
    「お墨付き」を大統領から得たことで、日本が巻き返した格好だ。ルフット氏はジョコ大統領の側近中の側近。
    https://this.kiji.is/217983858153195003?c=39550187727945729
    続きを読む

    米ビール業界を襲うマリファナ「快進撃」

       1:名前:朝一から閉店までφ ★:2017/03/24(金) 19:36:50.51 ID:CAP_USER.net
    最新記事<ワールド・ニュース・アトラス/山田敏弘>
    米ビール業界を襲うマリファナ「快進撃」
    2017年3月24日(金)19時00分
    山田敏弘(ジャーナリスト)

    スプリング・ブレイクと言えば、ビーチパーティーでバカ騒ぎというのが定番 Michael Spooneybarger-REUTERS
    http://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2017/03/post-7241.php

    <娯楽使用のマリファナが合法化されたアメリカの各州で、マリファナの人気に押されてビールの消費が落ち込んでいることがわかった>

    アメリカで3月後半と言えば、スプリング・ブレイク(春休み)。全米の大学で、学生たちがパーティで大いに盛り上がる季節だ。

    この時期になると決まってアメリカでは、浮かれた学生のニュースが流れる。3月21日、フロリダ州でパーティーに向かう途中だった19歳の学生が、
    ピックアップトラックの荷台にビール7ケースとマリファナ(大麻)を大量に積んで猛スピードで走行し、
    さらに24歳と偽るために身分証を偽造していたことも判明して逮捕され、メディアで大きく取り上げられた。

    いかにもアメリカらしい「おバカ」なニュースだが、アメリカの若者の間では、ビールやマリファナは盛大に楽しむのに欠かせない必須アイテムになっている。
    だがそんなアメリカで今、ビールが近い将来、存在感を失うかもしれないことが話題になっている。

    アメリカのマリファナ研究団体「カナビズ消費者グループ(C2G)」が最近公表した調査結果によれば、
    現在、アメリカ人の4人に1人が、ビールよりもマリファナに金を使うようになっていることがわかった。

    マリファナ派の中には、まだマリファナが合法化されていない州の住民も含まれ、彼らの多くは娯楽用のマリファナが地元で合法になれば、ビールよりもマリファナを選択すると答えている。

    →【参考記事】キリンのビールが売れなくなった本当の理由

    アメリカでは最近、マリファナの娯楽使用を合法化する動きが進み、現在8つ州がすでに合法化している。
    そんな背景もあってマリファナ吸引者はどんどん増加中で、2016年には2400万人以上のアメリカ人がマリファナを使用している。

    しかもマリファナは、合法化が進む中で若者たちの間にも広がりを見せている。最近の若者は、酒を飲んで騒ぐよりもマリファナでキメるのを好む傾向がある。

    言うまでもなく、この傾向は米ビール業界にとっては深刻な打撃になりそうだ。
    全米のビールの売り上げは現在、年間1000億ドルに達する。だがマリファナが全米で合法化されれば、
    ビール業界は全売上の7%ほどを失うと指摘されている。これは20億ドル規模の損失を意味する。

    他の州に先駆けて娯楽使用のマリファナを合法化したコロラド州やオレゴン州、ワシントン州では、すでにビールメーカーの業績が軒並み悪化しているという報告がある。

    http://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2017/03/post-7241_2.php
    次のページ トランプは「否定派」
    続きを読む

    <米国>「うそを垂れ流し」トランプ氏をWSJが痛烈批判

       1:名前:朝一から閉店までφ ★:2017/03/23(木) 14:46:02.76 ID:CAP_USER.net
    11:21毎日新聞
    トランプ米大統領=AP
    (毎日新聞)
    http://news.goo.ne.jp/article/mainichi/world/mainichi-20170323k0000e030255000c.html

     【ワシントン西田進一郎】トランプ米大統領が、北朝鮮のミサイルがハワイから100マイル(約160キロ)以内に着弾したと発表した時、
    多くの国民や他国は信じるだろうか--。米保守紙ウォール・ストリート・ジャーナル(WSJ)は22日付朝刊の社説で、トランプ氏が
    「誇張や証拠のない非難、信じがたい否定、うそを垂れ流しているとみられている」と主張。言動が自身の信頼性の低下を招いているとして、厳しい文言で警鐘を鳴らした。

     例として、3月4日に「オバマ前大統領に盗聴されていた」とツイッターに投稿したことを挙げた。主張を裏付ける証拠を示さないばかりか、
    情報当局者や共和・民主両党の幹部も証拠が見つかっていないと述べているにもかかわらず、「からになったジンの瓶を手放そうとしない酔っぱらいのように自らの主張に固執している」と指摘。
    さらに「ツイートの証拠を得ようと躍起になり、意地を張って間違いを認めることもしない」と批判した。

     そのうえで、大統領として公約を立法化していくうえでは、自身の中核的な支持層だけでなく、共和党内にもパートナーが必要で、海外にも支援を頼むことができる友人が必要だと指摘。
    さらに、トランプ氏が自身の支持率の低さを伝える世論調査結果を「フェイク(偽)ニュース」と呼んでいることに触れ、「トランプ氏が事実をより尊重しなければ、
    ほとんどの国民はトランプ氏を『フェイク・プレジデント(偽大統領)』だと結論づけるかもしれない」と皮肉を込めて警告した。
    続きを読む

    6歳の誕生日に「プレゼントはいらないからホームレスに食事を」少女の気持ちが温かい(米)

       1:名前:朝一から閉店までφ ★:2017/03/23(木) 05:44:48.30 ID:CAP_USER.net
    2017年03月22日 19:30 
    ホームレスを支援したいと準備する少女(出典:http://abcnews.go.com

    「誕生日のプレゼントは何がいいかなぁ。美味しいケーキを食べたいな…」と誕生日を指折り数え、楽しみに待つのが5歳児というものだろう。
    米シカゴの幼稚園に通う女の子も6歳の誕生日を心待ちにしていたが、彼女が望んだのはお友達に囲まれてロウソクの火を消すことでも、
    プレゼントをもらうことでもなく“ホームレスの人に食事を分けてあげること”だった。『abcnews.go.com』が伝えている。

    子供にとって一大イベントである誕生日。米シカゴに住む5歳のアルマーニ・クルーズちゃんは、母親のアルテーシャさんに数か月前からあるお願いをしていた。

    「私の6歳の誕生日はホームレスの人に何か食べさせてあげたいの。」

    誕生日が近づきそれでも自分の主張を変えない娘に、アルテーシャさんは「ではホームレスの人々にサンドイッチでも作ってあげましょうね」と提案した。
    しかしアルマーニちゃんは「それじゃあダメ。ママが私の誕生日パーティを開いてくれる時と同じように、ホームレスの人々に食事をふるまってほしいの」との返事が返ってきた。
    父親のアントワーヌさんも「プレゼントももらえなくなるけど、それでもいい?」と何度も尋ねたが、アルマーニちゃんの決意は固かった。

    両親はアルマーニちゃんがそこまで言うならと、地元の公園でホームレスの人々に温かい食事をふるまうべく手配を始めた。そして本来なら娘の誕生日のイベントに
    使うはずだったであろう300ドルで、鶏肉、魚、スパゲティー、コーン、インゲン豆、マッシュポテト、パン、ケーキ、クッキー、フルーツ、水を購入した。

    アルマーニちゃんの誕生日の計画は地元の教会でも話題となり、教会のメンバーは寄付金を集めると歯磨き粉、歯ブラシ、デオドラント、消毒剤、スナックなどを袋詰めしたケアパッケージを作ってくれた。

    こうして迎えた3月5日。日曜日だったこともあり、地元のイースト・ガーフィールド・パークには温かい食事を求めて125名ものホームレスの人々が列をなした。

    「こんな温かい食事を食べたのは本当に久しぶりでしたよ」と語るホームレスの男性を目の前にして、6歳を迎えたアルマーニちゃんは
    超ご機嫌の様子だったという。「人に優しくするって素敵なことね」とコメントを残している。
    アルテーシャさんは「ここにやってきた人みんなに食事を配ることができて、娘はとても嬉しそうでした。一日中ワクワクしていたみたいですよ」とこちらも笑顔で語った。

    ホームレスを取り巻く環境は厳しい。そんな中、カフェで客がお金のない誰かのためにもう1杯分の料金を払う
    「保留コーヒー」という前払いの善意が世界中で広がりを見せていることは非常に嬉しい限りだ。
    ほんの小さな優しさや縁がホームレスの人たちを救うこともある。アルマーニちゃんは来年、どんな誕生日を過ごすのだろう。今から楽しみである。

    出典:http://abcnews.go.com
    (TechinsightJapan編集部 A.C.)

    http://japan.techinsight.jp/2017/03/ac03142044.html/2
    続きを読む

    ロックフェラー家の当主 デービッドさん死去 101歳

       1:名前:朝一から閉店までφ ★:2017/03/21(火) 07:12:47.31 ID:CAP_USER.net
    3月21日 6時27分
    世界有数の富豪、アメリカのロックフェラー家の当主で日本とも関わりの深い銀行家のデービッド・ロックフェラーさんが20日、心不全のため亡くなりました。101歳でした。
    デービッド・ロックフェラーさんは1915年、石油王のジョン・ロックフェラーの孫として、アメリカ・ニューヨークで生まれ、ハーバード大学を卒業後、1946年に当時のチェース・ナショナル銀行に入りました。

    その後、1969年から81年までチェース・マンハッタン銀行の会長を務め、積極的な海外進出を進めた一方、大学や美術館などに多額の寄付をしたことでも知られています。

    アメリカの経済界を代表して、各国の首脳と数多く面会し、世界に人脈を築いたほか、日本とも関わりが深く、1973年には民間レベルで北米と西ヨーロッパ、
    日本の間で理解を深め、各国政府に政策提言を行う「三極委員会」を立ち上げました。また、1994年に天皇陛下がアメリカを訪問された際には、ニューヨーク近郊にある邸宅に招いています。

    ロックフェラー家の報道担当者によりますと、ロックフェラーさんは20日、自宅で心不全のため、101歳で亡くなったということです。
    http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170321/k10010918701000.html?utm_int=news_contents_news-main_007&nnw_opt=news-main_a
    続きを読む

    マック、注文の多い客に「チーズ1枚」を渡す(英)

       1:名前:朝一から閉店までφ ★:2017/03/23(木) 05:48:00.06 ID:CAP_USER.net
    2017年03月22日 21:30 
    マクドナルドの客、チーズ1枚が入ったパッケージを受け取る(出典:https://twitter.com/coL_Merchant

    ピクルスやオニオンが苦手、抜いて欲しいという要望も多いというハンバーガーやサンドイッチのチェーン・レストラン。「どこまで
    忠実に客の要望に従ってくれるのか」と思ったその男性はマクドナルドに出かけると…。とんだ珍事件が起きたことを英メディア『dailymail.co.uk』が伝えた。

    マクドナルドでチーズバーガーを注文し、定められた料金の99ペンスを支払ったけれど渡されたパッケージにはチーズ1枚しか入っていなかった。
    その様子を写真つきでTwitterに投稿したのは、ゲーム制作会社に勤務する英ケンブリッジ在住の“Merchant(@coL_Merchant)”さん。
    しかし彼は別に不満を訴えているわけではなかった。

    すべては彼の友人のイタズラにも似たある行動がきっかけであった。「バニラシェークを下さい。カップなしで」と注文したところ、シェークがビニール袋に入って手渡されたとのこと。
    従業員はそんなにも客の要望に忠実なのかと驚いた男性は、自分も「チーズバーガーをひとつ…。あ、ピクルス、オニオン、それにケチャップやマスタードも要らないよ。
    パンもパテも。ただチーズだけね」と告げてみたといい、その結果がチーズ1枚のみが入ったパッケージであったそうだ。

    ただし「面白いから自分もやってみよう!」と考えるのは禁物だ。これは美味しい商品を提供したいという店を愚弄した行為である。
    近年、SNS投稿を目的に公の場でイタズラを繰り広げては動画や写真を撮影する若者が出現しているが、犯罪として検挙されるケースも多々ある。
    このたびのケースは笑って許されたかもしれないが、何度も繰り返して周囲の客にも不快感を与えるようであれば良くて出入り禁止、悪くて営業妨害、侮辱などを理由に訴えられる可能性があるはずだ。

    出典:https://twitter.com/coL_Merchant
    (TechinsightJapan編集部 Joy横手)

    http://japan.techinsight.jp/2017/03/yokote201703191527.html/2
    続きを読む

    「日本にはがっかりだよ」 アメリカ人の子どもに和食を食べさせたらリアクションが正直すぎた

       1:名前:朝一から閉店までφ ★:2017/03/22(水) 21:58:53.20 ID:CAP_USER.net
    2017年03月22日 08時00分 更新
    そんなこと言わんといて……。
    [6PAC,ねとらぼ]

    「おばあちゃんが初めてマリファナ吸ってみた」などユニークな動画を配信するYouTubeチャンネル「WatchCut Video」で、アメリカ人の子どもたちに和食を食べさせてみた動画が公開されています。
    自分の意見をはっきりと口に出すよう教育されているアメリカの子どもたちのリアクションが正直すぎるのでぜひご覧あれ。

    American Kids Try Japanese Food | Ep 14
    https://youtu.be/QxPJtTiXV10 @YouTubeさんから

     まずは小手調べに納豆ごはんと味噌汁から。箸を持つことから四苦八苦。「何これ?」「うぇ~」「朝ごはんの味じゃないよ」「ノーノーノー」と、予想通り撃沈。

     次は刺し身、わさび、切干大根に梅干しのラインアップ。「これって生魚なの?」「どれが生魚? えっ、全部!?」「食べなきゃダメ?」と刺身に対する警戒心マックス。
    わさびについては「オーマイガ」「この緑のは何?」「アウチ! アウチ! アウチ!」と。いお子様たちには刺激が強すぎたもよう。最終的には「もう下げて」と、ギブアップです。

     続いて海老天とうどんが登場。フライドチキンと勘違いしてテンションが上がります。「コーンみたい」「揚げ物だ」と喜びながらも、尻尾から食べて
    「デーリシャス」というコントのようなまさかの展開。うどんをすすった女の子は「日本では音だして食べるのがいいマナーなんだよ」と言われ、「うふふふふ」と照れ笑い。
    かまぼこを食べて「面白い味だね」とのたまう男の子は、居酒屋で珍味を発見したおやじのような雰囲気を醸し出しています。

     最後はおしるこです。「デザートなのになんで熱いの」という素朴な疑問。なんでだろうね。「なんかね、感触が面白いよ」と言いながらおもちゃのように遊び始める男の子。
    「正月になると毎年何人かがモチをのどに詰まらせて死ぬんだよ」という衝撃の事実を聞くと、「それは良くないわ」と神妙な面持ちになる女の子。

     「日本にはがっかりだよ」という言葉どおり、子どもたちには残念な和食体験となってしまいました。
    でも大丈夫、みんなあと10年したらおいしく感じるようになるから。きっとね……たぶん……そう願いたい。サヨナラ!

    http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1703/21/news121.html
    (6PAC)
    続きを読む

    「キリストの墓」とされる聖堂 200年ぶりの修復完了

       1:名前:朝一から閉店までφ ★:2017/03/21(火) 21:28:47.91 ID:CAP_USER.net
    3月21日 20時51分
    中東、エルサレムにある「イエス・キリストの墓」とされる聖堂で行われていた200年ぶりの修復作業が完了し、作業の過程で確認された墓の情報を基に、今後、キリストの研究が一層、進むことになりそうです。

    エルサレムの旧市街にある聖墳墓教会は、イエス・キリストが十字架に架けられたゴルゴダの丘とされる場所に336年に建設され、その後、増改築が繰り返されたもので、キリスト教にとって最も重要な教会の一つです。

    この教会の中心部にある「キリストの墓」とされる聖堂は、倒壊の危険があるとの指摘を受け、共同で管理する6つの宗派が合意して、およそ200年ぶりに去年6月から修復作業が行われ、このほど完了しました。

    作業では、聖堂の内側の天井や壁に付いたろうそくのすすや、はとのふんが取り除かれ、ボルトで建物が補強されたほか、壁のフレスコ画なども修復されました。

    また、聖堂の中にあるキリストのものとされる墓を覆う大理石の板が数世紀ぶりに取り外されて、墓の本体が確認され、こうした情報を基に、今後、キリストの研究が一層、進むことになりそうです。

    聖墳墓教会には、来月のキリストの復活を祝うイースター=復活祭の期間、世界中から大勢の巡礼者が訪れます。
    http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170321/k10010919581000.html
    続きを読む

    フランス人が「しらたき」にハマる理由

       1:名前:朝一から閉店までφ ★:2017/03/21(火) 16:10:51.84 ID:CAP_USER.net
    Excite Bit コネタ 2017年3月21日 10時10分 ライター情報:石原亜香利

    フランスのスーパーには「しらたき」が当たり前のように売られている。そして女性を中心に、パスタの麺に代用され、ダイエットフードとして活用されているという。
    フランスに詳しい専門家に真相を聞き、しらたきがなぜそこまで注目されているのかを探ってみた。

    フランスでは「しらたき」はどれくらいポピュラー?

    フランスでは、「しらたきダイエット」が数年前からブームだという。実際、現地では、この「しらたきダイエット」はどのくらいポピュラーなのだろうか。
    フランスの美容事情に詳しいエステティシャンのヴァンデック詩帆さんに聞いてみた。

    「10年ほど前までは、しらたきはオーガニックショップや日本食材店で売られているだけで、日本食に興味がある一部の健康思考のフランス人にしか知られていませんでした。
    こんにゃくのカロリーの低さ、空腹を抑えることができる点、食物繊維が豊富で体の中をきれいにしてくれる点などが注目されるようになったのは、ここ数年のこと。
    ダイエットや美容に適した食材として、メディアでしばしば取り上げられるようになり、浸透しました。

    また、フランス人にとって日本人は華奢で痩せているイメージなので、“日本食=ヘルシー”というイメージも手伝って、今ではほとんどのスーパーのダイエット食材コーナーやオーガニック食材コーナーで見かけるようになりました。
    こんにゃくを手作りするセットも売られています。パリでは和食レストランが人気のこともあり、こんにゃくを知っているフランス人も増え、日本のしらたきやこんにゃくは市民権を得ていると感じています」

    フランス人は「しらたき」の何が好きなのか?

    しらたきはもはやフランス人にとって慣れ親しんだヘルシーフードのようだ。しかし、「しらたきは日本食」といっても、日本では“好きな食べ物はしらたきです”という人はほとんど見かけない。

    おでんの具としてもさりげない存在感であるし、称賛されるときも、たまにダイエットの置き換え食として活躍するときくらいである。フランス人はそんな地味なしらたきやこんにゃくを、なぜそこまで好むのだろうか?

    「そもそも味があるものではないので、こんにゃく自体は美味しいとは感じていないようです。多くのフランス人は“ナチュラルな味”と表現します。ソースや組み合わせる食材の味を邪魔しないので、抵抗はないようです。
    味よりも、むしろ食感で好き嫌いが分かれます。嫌いな人は、ゴムのような食感がダメなようですね。また、忙しいフランス女性は、調理が短時間で簡単なことに魅力を感じているようです。
    レシピ本もたくさん出版されており、パスタの代替え以外にも前菜、メイン、デザートと、飽きずにダイエットできるようバラエティに富んだ調理法が紹介されています」
    次へ
    http://www.excite.co.jp/News/bit/E1489573630160.html?_p=2
    続きを読む

    世界各国の幸福度 1位ノルウェー 日本51位

       1:名前:朝一から閉店までφ ★:2017/03/21(火) 13:01:45.02 ID:CAP_USER.net
    3月21日 11時14分
    世界各国の「幸福度」のランキングをまとめた報告書を国連が発表し、ノルウェーが1位となったのをはじめ、福祉や教育に力を入れている北欧諸国が上位を占めました。日本は51位でした。
    国連は、毎年、世界各国の「幸福度」を、国民1人当たりのGDP=国内総生産や健康に生きられる年数=健康寿命、自由度、それに他者への寛容さなどの指標で数値化し、ランキングをまとめています。

    ことしは155か国を対象に、2014年から2016年の「幸福度」の調査結果を20日発表しました。
    それによりますと、ノルウェーが去年の4位から順位を上げて1位となったほか、2位がデンマーク、3位がアイスランドと、ことしも福祉や教育に力を入れている北欧諸国が上位を占めました。

    ノルウェーが「最も幸せな国」となった理由について、国連は「将来への投資を着実に行っていて、政府などの腐敗も少ない」としています。

    一方、最下位は、武装勢力どうしの衝突が続く中央アフリカ、シリアは152位など、紛争が絶えないアフリカや中東の国々が下位を占め、
    GNH=国民総幸福という指標を導入し、経済成長にとらわれず、国民の幸福度の充実を目指しているブータンは、この調査では97位でした。

    日本は、「他者への寛容さ」などの数値が低く、去年よりも2つ順位を上げたものの51位にとどまり、G7=主要7か国では「幸福度」は最も低くなりました。
    http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170321/k10010918851000.html?utm_int=news_contents_news-main_005&nnw_opt=news-main_a
    続きを読む
    最近の更新一覧
    最新記事(画像付)
    ページランキング
    ブログパーツ
     
    最新コメント
    逆アクセスランキング
    メールフォーム


    訪問者数
    • 今日:
    • 昨日:
    • 累計: