午後の蒐集

    東アジアnews+

    【経済】スポーツ二輪車を日本投入へ 台湾・キムコが来年初め 400cc級[3/25]

       1:名前:ねこ名無し ★@\(^o^)/:2017/03/25(土) 08:07:28.54 ID:CAP_USER.net
     台湾最大の二輪車メーカー、KYMCO(キムコ)は24日、排気量400cc級のスポーツ車を平成30年初めに国内発売する方針を明らかにした。従来はスクーターを中心に展開してきたが、ラインアップを強化して顧客層を広げる狙いだ。

     キムコグループのアレン・コウ会長が産経新聞の取材に対し「(スクーター以外の)バイク市場にも参入する計画だ」と述べた。キムコは50~700ccのスクーターを中心に展開、台湾の二輪車販売で首位を誇るほか、ドイツやスペインでも大きなシェアを持つ。

     日本では12年に輸入商社が販売を始めたが、ホンダやヤマハ発動機などに大きく後れを取っていた。

     27年に100%出資の日本法人を設立して販売を本格化。原付2種(125cc)から400ccまでのスクーターを展開している。昨年公開した400ccのスポーツ車も投入、日本市場での存在感を増す狙いだ。

     コウ会長は「一歩一歩日本でブランドを確立していきたい」と語った。

    http://www.sankei.com/world/news/170325/wor1703250019-n1.html
    続きを読む

    【産経】朝日新聞はよほど「関与」という言葉がお好きらしい。印象操作に引っかからぬよう気をつけたい[3/25]

       1:名前:ねこ名無し ★@\(^o^)/:2017/03/25(土) 08:04:31.14 ID:CAP_USER.net
     朝日新聞はよほど「関与」という言葉がお好きらしい。24日付朝刊では、学校法人「森友学園」の土地問題をめぐり、1面トップ記事で「昭恵夫人付職員が関与」との大見出しが躍っていた。安倍晋三首相夫人が土地問題に関係を持ち、事にあずかっていたのだとの印象が刷り込まれる。

     ▼他紙はと見ると、毎日、日経、東京の各紙がそろって問い合わせを意味する「照会」との表現を使っていた。社説でも「昭恵氏が、国有地払い下げに関与したことを疑わせる」「何らかの動きをしていたなら、一定の関与をしていたことになる」と書いた朝日の念の入れようは突出している。

     ▼朝日が「関与」を強調した事例といえば、平成4年1月11日付朝刊の1面トップ記事「慰安所 軍関与示す資料」が思い浮かぶ。実は慰安婦募集に際し、一般市民の誤解を招かぬように誘拐などを行う悪質な業者に気をつけろという通達のことだった。

     ▼ところが、本文とは別に「朝鮮人女性を挺身(ていしん)隊の名で強制連行した」といった事実と異なる解説記事があったため、強制連行の証拠資料であるかのように誤解された。記事の5日後に韓国を訪問した当時の宮沢喜一首相は、「関与」の中身も分からぬまま8回も謝罪した。

     ▼「報道で、政府内は蜂の巣をつついたような大騒ぎとなった」。当時の政府高官は後にこう振り返り、「一連の流れをみると意図的な動きを感じる」と付け加えた。朝日は慰安婦報道について、「政治動かした調査報道」(6年1月25日付朝刊)と自賛もしていた。

     ▼「関与」というあいまいで、どうとでも解釈できる言葉を独り歩きさせ、何か重大な問題であるかのようなイメージをかき立てる。印象操作に引っかからぬよう気をつけたい。

    http://www.sankei.com/column/news/170325/clm1703250003-n1.html
    http://www.sankei.com/column/news/170325/clm1703250003-n2.html
    続きを読む

    【産経】日本の国会は「国民の命」より「国有地」か 隣国は核実験を準備中のテロ国家だ[3/25]

       1:名前:ねこ名無し ★@\(^o^)/:2017/03/25(土) 08:12:50.05 ID:CAP_USER.net
     ティラーソン米国務長官はこう明言した。「戦略的忍耐は終わった」と。そして北朝鮮が挑発を続ければ、「誰も望まない場所に向かう」と述べ、軍事オプションも視野にあると強調した。

     それでも北朝鮮は22日、日本海側の南東部、元山付近からミサイル1発を発射した。空中で爆発したものの、チキンゲームを止めるつもりは無いらしい。

     北をめぐる情勢は一触即発だ。国民の生命、財産が脅かされている状況にあるのに国会は、本会議はもとより、外務委員会まで大阪の私立校の国有地取得問題に時間を割いている。愚かしい。

     産経ニュースによると、19日に終了したティラーソン米国務長官の初のアジア歴訪は北朝鮮の核・ミサイル開発の脅威にさらされる周辺国に「耳を傾ける旅」(国務省高官)だったという。トランプ政権は「声」に応え、先制攻撃を含む選択肢の検討を本格化した。

     ティラーソン氏は米ネットメディア「インディペンデント・ジャーナル・レビュー」のインタビューで、「道筋を変えなければ状況が困難になり続けることを北朝鮮に理解させることが重要だ」と指摘した上で、国連安全保障理事会決議の完全な履行や制裁強化で北朝鮮に核・ミサイル開発の放棄を促す考えを示した。

     中国はティラーソン氏訪中を前に、北朝鮮は核・ミサイル開発停止を、米韓は軍事演習を一時的に停止し、交渉に戻るよう提案したが米国は「取引」を一蹴した。

     ティラーソン氏は、4月のトランプ米大統領と習近平国家主席の会談で北朝鮮問題について協議を続ける考えを強調。北朝鮮に現在の進路を変えさせるには時間がかかるとの見方も示した。

     北朝鮮は今月6日に中距離弾道ミサイル「スカッドER」を4発発射、3発が日本海の日本の排他的経済水域(EEZ)に落下した。18日には新たに開発した高出力ロケットエンジンの地上燃焼実験を成功さている。

     ここに興味深い数字がある。

     産経新聞社とFNN(フジニュースネットワーク)が18、19両日に実施した合同世論調査による設問の一つである。

     【問】北朝鮮が弾道ミサイルを発射し、日本の排他的経済水域内に落下した。日本に切迫した危機が迫っている時、敵のミサイル発射基地などへの日本の攻撃能力、いわゆる敵基地攻撃能力の保有について

     保有すべきだ29・1 保有を検討すべきだ46・0 保有すべきではない20・2(いずれも%)

     保有「すべきだ」と「検討」を合わせて国民の75%は「敵基地攻撃能力の保有」に肯定的なのだ。

     政府は21日、共謀罪の構成要件を厳格化した「テロ等準備罪」を新設する組織犯罪処罰法改正案を閣議決定し、国会に提出した。2020年東京五輪・パラリンピックを控え、国際社会が連携してテロなどに対峙する「国際組織犯罪防止条約」を批准するために必要な法整備だとして、今国会での成立を期す。

     改正案は、適用対象をテロ組織や暴力団、麻薬密売組織など「重大な犯罪」の実行を目的とした「組織的犯罪集団」に限定した。

     法務省が作成した条文の原案には「テロ」の文言がなかったが、与党内から異論が出て、最終的に「テロリズム集団」と明記した。

     これに対し、民進党有志議員は同日、国会内で会見を開き、法案を非難した。通常の団体であっても組織的犯罪集団に「一変」した場合は捜査対象になり得ることについて、「『一変』が広く解釈され、普通に仲間が集まって話をする過程によっては事前に危険を予防するとの理由で規制が出てくる。私たちの自由が奪われ、監視社会になる危険性を含む」と。

     反対派の市民団体は抗議集会で、「どんな市民団体も狙い撃ちされる」「私たちにやいばが向けられた」と気勢を上げた。

    http://www.sankei.com/politics/news/170325/plt1703250009-n1.html

    (>>2以降に続く)


    北朝鮮の7日付労働新聞が掲載した、4発の弾道ミサイル同時発射の写真(共同)

    ティラーソン米国務長官(左)の表敬を受け、握手する安倍晋三首相=16日午後、首相官邸(斎藤良雄撮影)
    続きを読む

    【中国】韓国による太極拳の文化遺産登録を阻止せよ!=「中国政府はいったい何をしているのだ?」―中国ネット[03/25]

       1:名前:たんぽぽ ★@\(^o^)/:2017/03/25(土) 06:31:23.97 ID:CAP_USER.net
    http://sp.recordchina.co.jp/newsinfo.php?id=173224&ph=0

    2017年3月24日、中国紙・大河報は韓国や日本などが太極拳を無形文化遺産としてユネスコに登録を申請しようとしていることについて、中国が申請すべきとする記事を掲載した。

    記事は、昨年にインドのヨガがユネスコ無形文化遺産に登録されたことや、2011年には韓国のテッキョンが武術としては世界で初めて無形文化遺産に登録されたことに言及。しかし、なぜ中国の太極拳は同様の国際的な認可が得られないのかと疑問を呈した。

    そして、先日の全人代で河南省代表の張立勇(ジャン・リーヨン)氏が、「韓国や日本などの国が太極拳を文化遺産登録しようとしている。特に韓国は、メディアを通して太極拳の祖とされる張三豊(ジャン・サンフォン)が遼東済州島出身で、済州島は韓国領だという不正確な主張をしている。韓国はすでに中国の端午節や綱引きの文化遺産登録に成功しており、われわれは強く警戒すべきだ」と語った。

    それで記事は、中国による太極拳の文化遺産登録申請を支持するとしているが、これに対し、中国のネットユーザーからは「はいはい。みんな韓国のものでいいですよ」という大人のコメントが寄せられ、多くの支持を得ていた。

    しかし、「韓国人は中国人の子孫だということを忘れてはならない」「中国人は何も創造しなかったが、韓国人を創造した」「韓国は中国のものだと申請した方がいい」などの主張もあった。

    また、「中国政府はいったい何をしているのだ?よそに持っていかれるのをただ見ているだけなのか?」と、政府の対応を非難するコメントも寄せられた。
    続きを読む

    【韓国】韓国大統領に最も近い男が出馬宣言「元慰安婦の面倒を最後まで見る国に」=韓国ネット「常識の通じる国にして」[03/25]

       1:名前:たんぽぽ ★@\(^o^)/:2017/03/25(土) 06:35:07.85 ID:CAP_USER.net
    http://www.excite.co.jp/News/chn_soc/20170325/Recordchina_20170325005.html

    2017年3月24日、韓国の次期大統領候補の中で支持率トップを独走中の文在寅(ムン・ジェイン)「共に民主党」前代表が韓国大統領選への出馬を公式表明した。文氏にとっては朴槿恵(パク・クネ)氏に敗れた前回12年の大統領選に続く2度目の挑戦、今回は主要候補と目される面々のうち最も遅い出馬宣言となった。韓国・聯合ニュースなどが伝えた。

    文氏は24日午前10時、SNSなどに動画を掲載するという韓国初の形式で出馬宣言を行った。文氏は動画の中で、「まったく新しい大韓民国を望む全国民の意思を集め、いよいよ政権交代の第一歩を踏み出す」と発言、「政権交代は国民がする。大韓民国は国民が変える」として、「国民と共に出馬する」と宣言した。

    また、「常識が常識になり、当然のことが当然になる、そうした国にならなければならない。正義が目に見え音として聞こえ肌に感じられる社会にならなければならない」と自らが望む国と社会の姿を説明、「真面目に働く人が貧困にあえぐことなく、法と原則を守る人が尊敬されなければならない」とも述べた。

    さらに韓国を「歴史を忘れない大統領がいる国」にするとも述べ、「きちんとした待遇を受けられなかった独立有功者と慰安婦被害者の方々に理を尽くす国、犠牲と献身で国を守った方々に対し最後まで責任を持つ国」を目指すと語った。

    文氏の決意を受け、韓国のネットユーザーからは1万件近いコメントが寄せられているが、「公正でクリーンな大韓民国をつくってほしい」「常識の通じる国を頼む」「腐敗を根絶し、皆が幸せに生きられる国にして」「とにかく人間らしく暮らしたいよ」「正義ある社会が何より重要!それこそが先進国の社会だ」と期待を込めたものが目立つ。

    また、「今度こそ賢い人を選ぶよ」「今回も犬や豚と言われたくなければ、きちんと投票しよう」と、前回、朴槿恵氏を大統領に選んでしまったことを反省するような声も。

    さらに、「『まったく新しい国』までは望まない。ただ少しだけましな世の中になればいいな」「当然のことなのに、これを公約とせざるを得ない国になってしまったとは、現実は悲しい」など控えめなコメントや、「大統領になったらもう人のせいにはできなくなるけど大丈夫か?」と意味深なコメントもあった。
    続きを読む

    【米韓】 米国に対する悲劇的片思い~米国は韓国を捨てはしないが関心もない[03/24]

       1:名前:蚯蚓φ ★@\(^o^)/:2017/03/25(土) 00:44:20.02 ID:CAP_USER.net
    片思いは誰でも一度はする経験だろうと思います。新しく来た先生や隣りの学校の学生、名前も知らない誰かを思うことは成長期に必要な経験かもしれません。しかし、大部分の片思いは悲劇です。自分を好きでなかったらどうしようとくよくよ心配しても結局、あの人は私に関心さえないことを知ることになります。それを知ることは衝撃的です。

    米国国務長官レックス・ティラーソンが東アジアに行って残した余波がまるで超特急台風のようです。特に韓半島はですね。あちこちで心配と憂慮の声が出ています。ティラーソン長官は安倍晋三日本総理、楊潔チ中国外交担当国務委員と晩餐をしましたが唯一、ユン・ビョンセ外交部長官とはしませんでした。その上ティラーソンは日本を「最も重要な同盟」と呼び、韓国は「重要なパートナー」と言いました。オバマ政府の時は「核心軸」と呼ばれましたが。

    結局、韓国が降格されたのではないか、トランプ政府は韓米同盟を米日同盟よりさらに低く見ていはしないか心配しています。米国が私たちを捨てるのではないか、関心が低くならないだろうか心配は昨日今日のことでありません。

    2015年、リッパート米国大使テロ攻撃後の対応が良い例です。奇怪な扇の舞い公演やママ部隊の花篭デモなど度が過ぎた反応が続きました。政治家たちの病気見舞いが過度で病院がこれを阻止したりもしました。心配を越える恐怖の表出でした。2017年軍歌が鳴り響く太極旗集会に唐突に登場した星条旗もまた、似た原因による症状ということができます。

    私たちの心配は妥当でしょうか?トランプ政権は韓国を捨てたり最小限軽く見るのではないでしょうか?答えは「ノー」です。北朝鮮を「大きな心配事」と見て「新しい制裁など重大な追加措置」を強調したのはオバマ前大統領も同じでしょう。中国と韓国で大きな議論になるTHAADもオバマ政権主導で始めました。

    オバマ政権で韓国は「核心軸」と見られますが、日本中心の東アジア構想を持ち上げる軸でした。中国の戦略的脅威を牽制する尖兵として韓国の価値はいつも変わりません。さらに遡れば2002年、北朝鮮を悪の枢軸と呼んだ共和党のブッシュ大統領、1994年、寧辺(ヨンビョン)核施設を爆撃しようとしたのは民主党のクリントン大統領でした。

    時間が過ぎて政権が変わっても米国の韓半島政策は基本的に大きく変わらなかったのです。今後も大きく変わらないでしょう。米国の心は初めから変わらないから、私たちの心配は妥当ではありません。その心配が妥当でないもう一つの理由は本来、心配すべきことを忘れているからでもあります。それはつまり私たちの未来でしょう。

    米国が私たちの未来を守るのではありません。いくら私たちが「信頼」しても、哀願しても、武器を買ってもですね。事実、米国は私たちにこれと言った関心がありません。PSYが忘れられ、韓国は単なる北朝鮮と向き合っている国、サムスンと現代の国程度に戻っています。その中に数千万の人々が北朝鮮の砲台に人質として生きていること、それで米国が脅威的な発言をするだけでも政局が揺れることを彼らは知らず、知ろうともしません。

    だから激変する世界情勢で韓半島の安全を模索することは全て私たちの役割でしょう。驚くべきなのは米国の利益と韓国の運命を同一視する韓国国内の声です。制限的軍事行動が全面戦争になりかねない国の外交部長官ユン・ビョンセは「軍事的抑制方案」まで言及しました。米国の見解が韓国指導者に投影されていることが分かります。問題はこの様な政治指導者がユン・ビョンセ長官だけではない点です。

    大統領候補の口を注視しなければなりません。片思いをしているなら、その人の好みに合わせようとします。似た服も着てみて、その人のなじみの店にも行ってみます。その人とさらに近づいたようで、それだけで嬉しいのです。しかし、そのような努力にもかかわらず、片思いは相変らず片思いとして残ります。その上そのような努力と苦労をたくさんするほど、片思いの結末はより一層みじめです。しかし、この様な片思いの真実に向き合うことが難しいのは青少年だけではなさそうに見えます。

    ナム・テヒョン米国ソールズベリー大教授(政治学)


    ソース:京郷新聞(韓国語) [世の中読み取り]米国に向かった悲劇的片思い
    http://news.khan.co.kr/kh_news/khan_art_view.html?artid=201703232046035&code=990100
    続きを読む

    【国際】インドネシア既存路線 日本が高速鉄道受注へ 建設工事遅れで中国に不信感 ジョコ大統領要請[3/25]

       1:名前:ねこ名無し ★@\(^o^)/:2017/03/25(土) 01:15:10.77 ID:CAP_USER.net
     【クアラルンプール=吉村英輝】インドネシアのルフット調整相は24日、首都ジャカルタと東部の大都市スラバヤを結ぶジャワ島の既存鉄道(約750キロ)の高速化計画について、日本への要請をジョコ大統領が正式に決めたと述べた。記者会見で明らかにした。今年5月にも事業化調査(FS)を開始し、早ければ同11月末にもFSの結論を得る見通しを示した。

     インドネシアで初となる高速鉄道計画では、ジャカルタと西ジャワ州バンドンの約140キロを結ぶ計画の受注競争で、中国が2015年、FSなどで先行していた日本に競り勝って受注した。

     だが、建設工事は遅れており、インドネシアでは中国への不信感が広がっている。

     インドネシア側によると、ジャカルタ-スラバヤ間の所要時間は現在、約12時間だが、高速化で約5時間半に短縮されるという。

     ルフット氏はインドネシアで影響力を持つ軍の出身で、民間出身で初の「庶民派」大統領であるジョコ氏の側近。ジョコ氏は初の高速鉄道受注で、突然参加した中国への発注を決定したが、悪化した日本との関係修復などを目的にルフット氏が来日し、ジャカルタ-スラバヤ間の高速化で日本の協力へ期待表明していた経緯がある。

     インドネシア政府は今回の鉄道高速化計画で、優れた技術と豊かな経験を持つ日本に協力を要請。安倍晋三首相も今年1月のインドネシア訪問で「日本の技術、知見を活用して支援したい」と伝達していた。

     ジョコ氏の「お墨付き」を得たことで、アジアでのインフラ受注競争で中国の劣勢に立つ日本が、巻き返しに転じるきっかけになる可能性がある。

     ただ、インドネシアでの閣議了解などはこれからとされ、今後曲折も予想される。

    http://www.sankeibiz.jp/macro/news/170325/mcb1703250105018-n1.htm
    http://www.sankeibiz.jp/macro/news/170325/mcb1703250105018-n2.htm
    続きを読む

    【韓国】<最も視聴者の支持を集めている報道番組の美しきニュースキャスター>アン・ナギョンが語る「韓国女子アナ事情とニッポン」

       1:名前:Egg ★@\(^o^)/:2017/03/24(金) 21:48:52.38 ID:CAP_USER.net
    朴槿恵前大統領の国政介入事件をスクープした番組として、今、韓国で最も視聴者の支持を集めている報道番組
    JTBC『ニュースルーム』

    同番組のニュースキャスターを務めているアン・ナギョンさんは今、韓国でもっとも注目される女性ニュースキャスターでもある。

    2014年3月にJTBCにアナウンサーとして入社し、2016年4月からは『ニュースルーム』のキャスターに大抜擢。“美しすぎるJTBC女子アナ三人娘“にも名を連ねている。そんな彼女に、女性として報道現場で働くことの難しさややり甲斐、気になる日本について聞いた。

    ――韓国の報道の現場というと、男社会のイメージがあります。女性が現場で活躍する難しさはないですか。

    もともと些細なことでストレスを受けたり、敏感に反応したりすることのない、のんびりした性格なんです(笑)。それでもたまには大変なときもありますよ。

    いつも緊張していなければいけない生活が手に余るときもあります。また、以前に比べれば改善されたとはいえ、女性アナウンサーに期待される年齢や外見なども、負担に感じることがあります。

    とはいえ、それらは身に余るほど多くのもの、例えば私の話や声をたくさんの人々が聞いてくださることなど、特別な機会を与えてもらっているだけに向き合うべきことですし、自分の発展の肥やしにもなると思っています。

    ――『ニュースルーム』で一緒にキャスターを務めているソン・ソッキ氏は、韓国で「最も影響力のあるマスコミ人」12年連続1位という人物と聞いています。

    ソン社長とニュース番組を行えるなんて、想像もつかなかったことでした。今もふとしたときに、信じられないと思うんです。ソン社長はとても親切に接してくれますが、私が最も尊敬している言論人ですから、「この人が目の前にいる今は夢かな」と思うことあります。毎日のように会っているのですが(笑)。

    今現在、私たちは歴史的な瞬間を作り出しています。私たちは国を動かす報道をしてきましたし、視聴者の方も共感してくれました。今この瞬間をソン社長とともにしているということを胸に刻みながら、今までも尊敬してきましたが、これからはもっと尊敬することになると思っています。

    ソン社長のことを人々は、冷静で少し冷徹なイメージと言います。でも私が感じるのは、今のソン社長がいるのは、冷めない心があるからだと思っています。とても温かい人です。

    ――日本では人気の女子アナウンサーがタレントとして活躍するケースも見られます。韓国はどうでしょうか。

    韓国も状況は似ていると思います。フリーに転向するアナウンサーもとても多いです。多様な活躍の場があり、また先ほど申し上げた倍率の話を見ても、人気の職業だと思います。

    韓国と日本は共通点があるようです。日本の女性アナウンサーを見ていると、とてもかわいらしい方が多くて、大変人気もありますよね。

    ――日本のテレビをご覧になったことがあるのですか。

    実は日本が大好きで、休暇のたびに日本に旅行しています。昨年も夏と冬に行きましたし、今年も夏と冬に絶対に行こうと思っています。「次はいつ日本に行けるかな」と考えているほどです(笑)。

    大阪-京都旅行にて

    幼い頃に見ていた漫画や映画も日本のものが多かった。小さい頃は韓国のものだと思っていましたが、知ってみると日本のものばかりでした。ジブリの映画は特に好きで、すべて見たかもしれません。一番好きな作品ですか? ひとつだけ選ぶのは難しいですが、『耳をすませば』『となりのトトロ』『千と千尋の神隠し』などはすごく好きです。久石譲さんの音楽もとてもいいですよね。

    日本のドラマも見ていますよ。女優では蒼井優さんが好きです。『リーガルハイ』を見てからは堺雅人さんも素晴らしい俳優だと思っています。日本から来た記者さんだから、こう話しているわけではないですよ(笑)。

    日本が大好きなので、日本の方々ともっと距離を縮めて仲良くなりたいですね。もし機会があれば、日本で支持されている言論人に会って、お話をしてみたいと思います。

    ――年に2回も日本に来ているとは…。本当にお好きなようですね。

    お寿司をはじめ日本料理も好きですし、文化が好きです。日本には発展した個人主義があると思うんです。個性を尊重する文化や、ひとりでご飯を食べる文化など、そういう日本の姿に共感できるんです。これからも何度も日本を旅行すると思います(笑)。

    つづく

    https://news.yahoo.co.jp/byline/shinmukoeng/20170323-00068859/
    続きを読む

    【話題】凍結解除の野間易通(50)「道徳教科書のパン屋を和菓子屋に変える意見を出したのは誰だ。あからさまな国粋主義。吊るし上げろ」

       1:名前:鴉 ★@\(^o^)/:2017/03/24(金) 22:12:35.90 ID:CAP_USER.net
    野間易通@kdxn‏
    みなさんありがとうございます。
    https://twitter.com/kdxn/status/844565091391422465
    行動するアザラシ@fukudah26
    @kdxn
    お帰りなさい

    野間易通@kdxn
    道徳の教科書のパン屋を和菓子屋に変える意見を出したのは誰だろう? これはあからさまな国粋主義なので、吊るし上げるべきだろう。
    https://twitter.com/kdxn/status/845256246013812738
    野間易通@kdxn
    野球のセーフとアウトをよしとだめに言い換えるのと全く同じ。これはかなりやばい事態。
    https://twitter.com/kdxn/status/845257600681725952
    野間易通さんがリツイート

    安藤直樹
    「道徳教科書」自体が噴飯物だが、今回の検定での「パン屋→和菓子屋」への変更を軽く考えてはならない。日本国憲法は第21条2で「検閲はこれをしてはならない」と定めている。「教科書検定」は例外的に認められている「検閲」と言える。このような無理無体な検閲がまかり通る世の中になったわけだ
    https://twitter.com/torapocodan/status/845256297394032641


    ■野間易通


    続きを読む

    【社会】奥田愛基「籠池を鴨池と間違えるってアホすぎる」 SPPECHのお前が言うなと話題に

       1:名前:鴉 ★@\(^o^)/:2017/03/24(金) 20:58:50.73 ID:CAP_USER.net
    日本維新の会、下地ミキオ議員が森友学園の籠池理事長を誤って「鴨池」と表記したことについて元SEALDsの奥田愛基がケチをつけた。

    3月23日、奥田愛基は下地ミキオ議員の訂正謝罪ツイートをリツイートしたうえで侮辱する発言を行った。



    もちろん政治家が世間の関心事となっている人物の名前を間違えてしまうことは好ましくない。しかし、誰にもケアレスミスはあるもので、下地ミキオ議員は素直に謝っているから非難する必要はないのではないだろうか。

    そして、なによりもよりによって奥田愛基がこのミスを咎めるのには違和感を覚える。過去に多数のスペルミス、ケアレスミスをして世間のひんしゅくを買ったあのSEALDs奥田愛基、偏差値28と有名な奥田愛基が他人を批判するのはおかしい。

    ここで改めて奥田愛基のおバカ伝説をまとめておきたい。

    (1)「HALLOWEEN PARADE(ハロウィン・パレード)」のスペルをことごとく間違える。


    (2)「私たちは止まる」。安保法案を止めるという意味なら「WE WILL STOP IT」というふうに「it」が必要。



    (3)SPEECH(スピーチ)をSPPECHと書く意味不明なミス。


    (4)出したラップのCDは「はじめてのうんち」。



    SEALDsの活動においてはこの他にも多数の誤りが見つかっており、特に政治的な見解については根本的に勘違いをしていてテレビカメラの前で大恥をかいたということも珍しくない。

    常人には理解できないミスの数々に偏差値28の知能レベルはここまで低いのかと驚かされてしまう。

    SEALDs奥田愛基は周囲からスペルミスなどを指摘されると黙って投稿を消してしまうことで有名。

    SEALDsを解散させて以降、最近は大人しくしているようだが、つい数年前まではここまで恥を晒しまくっていた。そのような人物が政治家のたった一つの漢字の変換ミスで「アホすぎる…」とコメントするのは筋が通らない。

    他人に厳しく自分に甘い奥田愛基、まずは中学生レベルの英語学習から勉強を始めてほしい。
    http://netgeek.biz/archives/94218
    続きを読む
    最近の更新一覧
    最新記事(画像付)
    ページランキング
    ブログパーツ
     
    最新コメント
    逆アクセスランキング
    メールフォーム


    訪問者数
    • 今日:
    • 昨日:
    • 累計: