午後の蒐集

    東アジアnews+

    【韓国】川崎ファンが旭日旗掲げ、没収される騒ぎに=ACLサッカー[04/26]

       1:名前:シャチ ★@\(^o^)/:2017/04/26(水) 00:20:24.98 ID:CAP_USER.net
    時事通信 4/25(火) 23:57配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170425-00000186-jij-spo
     【水原(韓国)時事】25日に韓国の水原で行われたアジア・チャンピオンズリーグ(ACL)の水原―川崎戦で、
    川崎サポーターが応援席に旭日(きょくじつ)旗を掲げて没収される騒ぎがあった。
    川崎の広報担当によると、両クラブが2人を事情聴取した。

     試合後には水原サポーターが川崎応援席の出口をふさいだため、
    川崎サポーターは当局の誘導で別の出口から帰った。負傷者はいないという。

     試合は川崎が1―0で勝利した。 
    続きを読む

    【韓国】 第19代大統領選挙、尹奉吉義士の上海義挙の再臨になることを望む~選挙と義挙は通じるものがある[04/25]

       1:名前:蚯蚓φ ★@\(^o^)/:2017/04/26(水) 01:00:54.63 ID:CAP_USER.net
    来る4月29日は1930年代、低迷した独立運動の転換点を用意した尹奉吉(ユン・ボンギル)義士の上海義挙85周年になる日だ。35年間の対日抗争期に難しくない時期はなかったが、上海義挙があった1932年は大韓民国臨時政府の弱体化と民族抹殺政策で独立運動が対内外的難関に直面した時期であった。

    幸い上海義挙を契機に私たち民族は13年ぶりに光復を成し遂げ、今日に至っているが、ユン義士をはじめとする烈士らの精神を継承し偉業を続けることは現在進行形の課題だ。特に最近の対外脅威と国政空白による内憂外患を考えれば、5月9日に予定された選挙の重要性は論をまたない。

    これ以下は、尹奉吉義士の義挙で対日抗争活性化の契機が用意されたように、今回の選挙が大韓民国にとって禍を転じて福となすことを願う漠然とではあるが切実な期待を扱おうと思う。
    (中略:尹奉吉(ユン・ボンギル)の義挙紹介)

    上海義挙は民族独立に対する希望を再び抱かせ、懐疑論に陥った民族指導者らを覚醒させたし、独立運動に対する中国と列強の支援を引き出し、大韓民国臨時政府の対日抗争統轄機構としての地位を回復させた。究極的にこのような成果は1945年光復につながった。

    それなら第19代大統領選挙を控えた私たちの状況はどうか?もちろん上海義挙があった1932年と比べられないが、憲政史上初の弾劾事態で半年近く国政空白が続いている。このため求心点を失った大韓民国は大統領選挙政局による分裂と葛藤はもちろん、サード配置と北核など安保問題にも適切に対処できずにいる。

    かえって出処も分からない韓半島4月危機説と対北朝鮮先制打撃論などが広がりながら混乱と不安が重なる状況だ。もちろん義挙と選挙は異なる概念で、現在と1932年の状況もまた同じでないが、義挙と選挙は「正しい大義[正義]」を起こすための行動という点、当代に直面した困難の打開策である点で、1932年の義挙と現在の選挙は互いに通じる部分がある。

    特にユン義士が義挙を通し見せてくれた祖国愛・先公後私・自己犠牲・責任感などは今日の大統領選挙でも美徳になる崇高な精神的価値だ。このようなユン義士の精神を見習って、今回の選挙を有権者の票より国家愛を求め、次期大統領選挙よりは国民統合の大義を指向し、特定地域・政党・理念でなく大韓民国全体の安全と繁栄を代弁する方向に率いることができれば、第19代大統領選挙は私たちにとって禍を転じて福となすことができる。

    以上の議論をまとめれば尹奉吉義士の上海義挙は対日抗争期終息の契機になったし、この過程から始まった崇高な精神的価値は第19代大統領選挙を控えて様々な困難を経験する私たちに重要な含意を与える。すなわち国のための犠牲と祖国愛および天命意識などの大義はその継承如何により第19代大統領選挙を上海義挙のような歴史の重大な転換点として記録されるようにすることもできる。

    もちろんユン義士が義挙で明らかにした精神的価値は時間と空間を超越するモデルとしての地位を持つ。それでも今回の選挙をその継承と実現の場として特別に言及したのは、今日、私たちが体験している困難が「ロウソクのあかり-太極旗デモ」とともに大韓民国の根幹を揺さぶる水準であるためだ。

    ユン義士の遺品中には義挙3日前の「祖国の独立と自由を回復するために」義挙を誓うという宣言文がある。この宣言に含まれたユン義士の高邁な精神と透徹した責任意識が85年が過ぎた今日、私たちの前に「また現れること[再臨]」を漠然とではあるが切実に希望してみる。

    ソウル地方報勲庁広報担当オ・ジェホ


    ソース:TVソウル(韓国語) [寄稿]第19代大統領選挙、上海義挙の再臨になることを
    http://www.tvseoul.kr/news/article.html?no=9800
    続きを読む

    【サッカー】 水原競技場に登場した戦犯旗(旭日旗)、ただちに押収~川崎フロンターレのファンが持ち込む[04/25]

       1:名前:蚯蚓φ ★@\(^o^)/:2017/04/26(水) 00:28:22.51 ID:CAP_USER.net

    ▲25日、水原ワールドカップ競技場を訪れた川崎フロンターレのファンが競技を控えて戦犯旗(旭日旗)を掲げた。

    水原(スウォン)ワールドカップ競技場に突然、戦犯旗(旭日旗)が登場して眉をひそめさせた。

    25日、水原サムスンと川崎フロンターレ(日本)の2017アジアサッカー連盟(AFC)チャンピオンズリーグG組組別予選5次戦が開かれた水原ワールドカップ競技場。試合を控えて緊張感が高まった中、川崎のあるファンが戦犯旗を掲げた。水原球団関係者はこれを把握後、安全要員に連絡を取り、安全要員はすぐに戦犯旗を押収した。

    戦犯旗は第二次世界大戦を起こした日本の戦争犯罪者らが掲げた旗で日本軍国主義を象徴する。しかし、日本はこれまで韓国との代表チーム試合やクラブ間の試合で戦犯旗応援を行うなど非常識な行動をした。

    水原球団関係者は「旭日旗はすぐに押収したし、該当観客には退場措置を取った。しかし、試合の監督官は、まず見守ろうと言って、これを引き止めた状況」とし、「安全要員が該当ファンを注意深く見守るだろう」と明らかにした。

    ソース:ニュース1(韓国語) [ACL]水原(スウォン)に明らかになった戦犯旗…すぐに押収措置
    http://news1.kr/articles/?2977649
    続きを読む

    【北朝鮮】 「わが軍は無慈悲で壊滅的な打撃を敵に与える」

       1:名前:影のたけし軍団ρ ★@\(^o^)/:2017/04/25(火) 19:07:48.38 ID:CAP_USER.net
    北朝鮮の機関紙「民主朝鮮」も同様に、「敵が二度と生き返らないように、わが軍は無慈悲で壊滅的な打撃を敵に与える」と書いている。
    http://wedge.ismedia.jp/articles/-/9463
    続きを読む

    【グルメ】アウトドアにも!韓国で人気のお当は[4/25]

       1:名前:ダース・シコリアン卿 ★@\(^o^)/:2017/04/25(火) 20:39:46.12 ID:CAP_USER.net
    ぽかぽかと暖かい日が続く季節。お弁当を持って公園などでゆっくり過ごす人も増えてきました。

    ポップな外観が目を引く「BOBBYBOX」は、弘大(ホンデ)やソウル駅などソウルの中心部だけでなく、海外にも店舗を構える人気のお弁当屋さん。
    http://japanese.joins.com/upload/images/2017/04/2017 PATTY」(写真、8,500ウォン)など、丼スタイルのメニューが中心。一緒にスープやサラダ、卵焼きもついて、ボリュームも栄養も満点です!

    韓国の人気グルメの1つ、ポッサム(茹で豚)は通常2~3人前から注文できるメニューですが、新村(シンチョン)や弘大に店舗を構える「サウメコス」では1人分ポッサムのお弁当を販売。最近韓国で流行中の「お1人様」を中心に人気のお店です。

    人気観光地・景福宮(キョンボックン)近くの、通仁市場(トンインシジャン)にある「お弁当カフェ 通(トン)」は、チヂミやナムルなど好きなおかずで自分好みのお弁当を作れるお店。

    昔のお金の形をしたコインを購入し、そのコインと交換して市場内のお店でおかずをつめてもらう、というユニークな購入方法も話題です。お弁当を持って韓国のアウトドアレジャーを楽しんでみてはいかがでしょうか?


    http://japanese.joins.com/article/474/228474.html

    参考









    続きを読む

    【社会】朝日新聞「ミサイル飛来、1発だけなら誤射かもしれない」・・・朝日の政治部次長が過去の記事を認め話題に

       1:名前:鴉 ★@\(^o^)/:2017/04/25(火) 20:04:53.72 ID:CAP_USER.net
    ■ミサイル飛来を「1発だけなら誤射かもしれない」朝日新聞が過去の記事に書いていたと認め話題に
    作家の百田尚樹氏が4月中旬に流したツイートに書かれていた、過去の朝日新聞記事における記述を朝日新聞が紙面で取り上げ注目を浴びています。

    問題の記述はミサイルの飛来に関連して「1発だけなら誤射かもしれない」と書かれていたというもので、百田氏がTwitterに投稿したこんな発言から「朝日新聞は本当にそんなことを言っていたのか?」として話題になっていました。

    百田「昔、朝日新聞は、『北朝鮮からミサイルが日本に落ちても、一発だけなら誤射かもしれない』と書いた。信じられないかもしれないが、これは本当だ」

    百田氏のツイートはその後「もし日本に北朝鮮のミサイルが落ちた時『誤射かもしれない』と書いたら」として朝日新聞の社長に危害を加えるつもりだ、と続いていたため数千回リツイートされていました。

    すると朝日新聞は4月24日に政治部次長によるコラム欄でこの話題に触れ、「1発だけなら誤射」と記述していたことを事実だと認めています。

    「百田氏の過去のインタビューなどから類推すると、おそらく2002年4月20日付朝刊「『武力攻撃事態』って何」のことだと思われる。Q ミサイルが飛んできたら。A 武力攻撃事態ということになるだろうけど、1発だけなら、誤射かもしれない。」(朝日新聞より)
    そして北朝鮮など具体的な国や地域名はなく一般論として解説する記事だった、と説明していますが、百田氏はこれを受け2002年の記事は「誰が読んでも、北朝鮮のミサイルが日本に着弾したことを想定した記事」と反論、「朝日さん、汚いよ」と批判しています。

    百田「私を名指しで非難しつつ、「一発だけなら誤射かもしれないという記事は一般論」とごまかしているが、02年4月の記事は、北朝鮮のミサイルを念頭に置いた「ハーグ規範」が採択された直後のもの。つまり誰が読んでも、北朝鮮のミサイルが日本に着弾したことを想定した記事。朝日さん、汚いよ。」

    仮に北朝鮮からのミサイルが日本に飛来した場合「1発だけなら誤射かもしれない」は到底容認され得ない表現だけに、今回の朝日新聞の記事は「一般論だった」との釈明を先に行ったもの、と受け止められていますが、記事ではこの件に触れるにあたり百田氏のツイートを引用して「あらタイヘン。そんな記事本当に書いたのかしら」などとおちゃらけているかのような書き方であることが不快感を買っており、改めて朝日新聞の体質が浮き彫りになった、と感じる人が多いようです。

    「言い逃ればっかりしてるから部数が減るんだぞ?」
    「これ書いたやつふざけてんのか」
    「そんな言葉遊びが通用すると思ってんのかよ」
    「人を見下しているかのようで実に不快な文章だ」
    「ひねくれた小学生みたいなこと言ってやがる」
    「炎上にビビって手を打ったつもりなんじゃないのかね」
    「ミサイル撃ち込まれて誤射って解釈が一般論でも通じるわけねーだろ」
    「余裕見せてるつもりなんだろうけど必死なの透けて見えるよ?」
    「朝日の政治部次長は百田尚樹に論破されてるじゃねーか」

    http://www.buzznews.jp/?p=2108056
    続きを読む

    【北朝鮮攻撃】 米国連大使が警告 「ICBM実験を行えば、われわれは実行する」

       1:名前:影のたけし軍団ρ ★@\(^o^)/:2017/04/25(火) 19:21:13.32 ID:CAP_USER.net
    ヘイリー米国連大使は24日、北朝鮮が米軍基地への攻撃や大陸間弾道ミサイル(ICBM)実験を行えば、
    米国が北朝鮮を攻撃する可能性があると警告した。NBCテレビの番組で語った。

    ヘイリー氏は、米国が北朝鮮攻撃に踏み切る理由を問われたのに対し、「彼(北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長)が米軍基地を攻撃したり、
    ICBM実験を行ったりすれば、われわれは実行する」と言明。

    軍事力行使の判断は「大統領が行う」と答えた。
    http://www.jiji.com/jc/article?k=2017042500187&g=prk
    続きを読む

    【軍事】日米イージス艦ちょうかいと、フィッツジェラルドが日本海で共同訓練 レーダー情報共有など 北朝鮮を牽制[4/25]

       1:名前:ダース・シコリアン卿 ★@\(^o^)/:2017/04/25(火) 17:57:23.32 ID:CAP_USER.net
    防衛省海上幕僚監部は25日、海自の護衛艦ちょうかいと、米海軍の駆逐艦フィッツジェラルドが同日、日本海で共同訓練を行ったことを明らかにした。

    ともに弾道ミサイル対処能力を持つイージス艦で、レーダーで捉えた目標情報を交換し、共有する訓練などを実施した。

    日米の艦艇が日本海で共同訓練を実施した事実が公表されることは珍しく、弾道ミサイルへの共同対処能力を示すことで、北朝鮮を牽制(けんせい)する狙いがある。

    日米はこれに先立ち、フィリピン海でも原子力空母カール・ビンソンと護衛艦あしがら、さみだれなどによる共同訓練を実施している。

    http://www.sankei.com/politics/news/170425/plt1704250039-n1.html
    続きを読む

    【テレ朝】『韓国に6万人の邦人』~保護どうする?具体策に不安も[04/25]

       1:名前:HONEY MILKφ ★@\(^o^)/:2017/04/25(火) 18:56:34.89 ID:CAP_USER.net
    ※ 動画あります(下記記事と違いあり)
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

    軍の創建から85年という節目の日を迎えた北朝鮮では、金正恩委員長が立ち会い、史上最大
    規模の砲撃訓練が行われたと韓国メディアが伝えています。日本政府は「万全の態勢を取る」と
    強調しています。

     (政治部・藤川みな代記者報告)
    政府は、関係国と協議を重ねるなど外交努力を続けていますが、安全保障の面では具体策に
    不安があります。国会では、北朝鮮がミサイルを発射した場合に、国民に緊急情報を伝える
    「Jアラート」について警報の仕組みなどが地方自治体に正しく理解されているか、野党がただし
    ました。政府は「今、周知に努めている」と強調しました。また、韓国に約6万人いる日本人を
    有事の際にどう保護するかも議論になりました。
     
    自民党・佐藤参院議員:「韓国にいる邦人の保護という観点で、これまで朝鮮半島、特に韓国の
    在外邦人保護に関して韓国軍や韓国警察当局との共同訓練、調整は防衛省は行われている
    のか」
     
    宮沢防衛政務官:「共同訓練は、これまで実績はない」
     
    また、自衛隊と在韓アメリカ軍の間でも訓練はしていないことが明らかになり、態勢の構築が
    急がれます。一方、外務省も旅行代理店などと会合を開き、韓国を訪れる観光客の情報把握に
    改めて協力を求めるなど対応を急いでいます。

    ソース:テレ朝ニュース
    http://news.tv-asahi.co.jp/news_politics/articles/000099368.html
    続きを読む

    【国際】また韓国外し?北朝鮮めぐる日米中の緊密連携に韓国から懸念[04/25]

       1:名前:たんぽぽ ★@\(^o^)/:2017/04/25(火) 18:43:19.91 ID:CAP_USER.net
    http://sp.recordchina.co.jp/newsinfo.php?id=176282&ph=0

    2017年4月25日、北朝鮮の朝鮮人民軍創建85周年を前に日米中の首脳が緊急電話会談を行うなど3カ国が緊密な連携を示したことについて、韓国・ニュース1は「韓国外交の成果と限界が同時に見えた」出来事だと報じた。

    米国のトランプ大統領は日本時間の24日、北朝鮮の記念日である25日を前に緊張が高まる朝鮮半島情勢について協議するため、安倍晋三首相と中国の習近平(シー・ジンピン)国家主席とそれぞれ電話会談を行った。ニュース1は、こうした3カ国の動きは「韓国外交がこの間、北の核問題の重要性を強調してきた努力の結果であることは明らかだ」としている。また、今月初旬の首脳会談以降、米中が北朝鮮問題について「異例の協調」をみせていることは、25日午前までにこれといった挑発を強行していない北朝鮮の選択に「一定の影響を及ぼしたと推測できる」として評価した。

    しかしながら韓国では、いざ朝鮮半島情勢が緊迫してみると、主要な当事国であるはずの韓国が議論から外され「ほろ苦い後味」が残ったとの指摘が出ているという。この状況下、韓国大統領権限を代行する黄教安(ファン・ギョアン)首相とトランプ大統領との間に電話会談が持たれていないことは、韓国として「物足りなさ」を抱かざるを得ない事実なのだ。最近、トランプ大統領が米紙のインタビューで「韓国は中国の一部」と発言したことも報じられ、朝鮮半島問題において韓国が外される「コリア・パッシング」への懸念が韓国では再燃しつつあるという。

    一方で、「コリア・パッシング」ともみえるこの状況は、大統領職が空席となっている韓国の特殊な環境に由来する一時的なものと楽観視する声もある。5月9日の投開票を経て新たな大統領が決まれば、懸念も不要となるとの見方だ。

    この報道には韓国のネットユーザーがさまざまコメントを寄せており、「僕らの運命は日本人が決めてるのか」「北朝鮮よりもトランプや安倍の方が憎たらしい」「代行に連絡くらいしてくれてもいいのに『パス』かよ。代行を大統領とは思ってないみたいだな。僕らこそが被害者になるのに」と3カ国の動きに不満げな声が少なくない。

    しかし一方で「大統領もいない国に電話したところで意味ないでしょ」「当然のことを残念がってもねえ」「何をいまさら。強大国が入れてくれないんだから仕方ないさ。自主外交も自主国防も失って久しい」と、「韓国外し」もやむを得ないとの声も多数の共感を得ている。

    また、「早く力ある大統領に誕生してもらわないと」「次期政権のことが実に心配になってきた」「大統領をきちんと選ばないといけないということを改めて痛感した」など、次期大統領・次期政権に言及する声も多かった。
    続きを読む
    最近の更新一覧
    最新記事(画像付)
    ページランキング
    ブログパーツ
     
    最新コメント
    逆アクセスランキング
    メールフォーム


    訪問者数
    • 今日:
    • 昨日:
    • 累計: