午後の蒐集

    ニュース実況+

    「なぜ韓国はここまで日本に妄念を抱くのか」韓国の異様な反日がアメリカで話題となる

       1:名前:Ψ:2015/06/28(日) 13:27:02.67 ID:8B28A+jX0.net
     韓国が日本への軟化をみせ始めた。この動きは明らかに米国の対韓姿勢の変化を大きな要因としている。
    オバマ政権内外で韓国の反日ぶりをあまりに理不尽とする認識が広がってきたのだ。
    その有力な例証の一つは韓国官民の反日傾向を病理的な「強迫観念(オブセッション)」とまで分析した米国人学者の最近の論文である。

     ワシントンのアジア政策関係者たちがいま注視するこの論文は「なぜ韓国はここまで日本に妄念を抱くのか」とのタイトルで、
    東アジアの政治や歴史を専門とするロバート・ケリー氏により書かれた。「ディプロマット」というアジア外交問題雑誌に今月載り、
    米国側専門家のネット論壇でもすぐに紹介されて、一気に熱い反響を生んだ。

     米国オハイオ州立大学で政治学の博士号を得たケリー氏は現在は韓国の釜山国立大学准教授を務める。

     ケリー氏は同論文で近年の韓国暮らしの体験からまず「韓国で少しでも生活すれば、
    韓国全体が日本に対し異様なほど否定的な執着を抱いていることが誰の目にも明白となる」と書き出し、
    「異様な反日」の実例として韓国の子供たちの旧日本兵狙撃遊びから日本軍国主義復活論や米国内での慰安婦像建設ロビー工作までを指摘する。

    http://www.sankei.com/column/news/150628/clm1506280008-n1.html
    続きを読む

    ■速報:ギリシアがデフォルトへ 預金封鎖も 加えて中国株式市場がバブル崩壊へ 週明けの金融市場に全世界で懸念が拡大

       1:名前:Ψ:2015/06/28(日) 10:42:39.82 ID:heUsLHmI0.net
    ギリシャ、国民投票承認 デフォルト懸念が増大

    【アテネ、ブリュッセル共同】ギリシャ議会は28日、欧州連合(EU)側が
    金融支援の条件として同国に求める財政再建案への賛否を問う国民投票を
    7月5日に実施することを賛成多数で承認した。
    国民投票に反対しているEU側との対立が決定的となる。

    同国がデフォルト(債務不履行)に陥る懸念が増大し、週明けに世界の
    金融市場が混乱する恐れが出てきた。

    ギリシャを除くユーロ圏18カ国の財務相は27日に発表した声明で、
    同国への金融支援が打ち切られた場合「ギリシャ当局は
    金融システムを守るための措置が必要になる」とし、
    預金口座凍結などの資本規制の導入を迫られかねないとの見方を示した。

    http://www.47news.jp/CN/201506/CN2015062801000932.html
    続きを読む

    ギリシャで取付騒ぎ発生 預金引出しに銀行に長蛇の列 週明け世界同時株安 ドル円暴落待った無し…(-_-)

       1:名前:だるまたん's called TheGoddealer ◆damaru5/aw :2015/06/27(土) 22:32:41.53 ID:piuLoCg10.net
    ギリシャのチプラス首相が欧州連合などの金融支援策の是非を問う国民投票を来月5日に行うと表明した27日、
    首都アテネの市民は政治、経済のさらなる混乱に不安を募らせ、銀行には預金引き出しの行列ができた。
    【時事通信社】


    http://www.jiji.com/jc/p?id=20150627193033-0019482864&n=1
    続きを読む

    辛坊治郎朝のワイドショーで自民党若手勉強会の報道圧力発言に問題ないそこまで委員会でも言っている

       1:名前:Ψ:2015/06/28(日) 07:59:38.17 ID:POyLo13q0.net
    「報道圧力発言議員 自民が一斉処分 幹事長権限で4氏をスピード処分」

    上記のような結果をうんだ今回の自民党若手議員の研究会。新聞が第一報を打った金曜日、朝のワイドショーで
    辛坊治郎氏は、この程度のことは「そこまで言って委員会」でもいくらでも言っている、報道した新聞はちょっと
    どうかしていると発言。メディアのジャーナリストを自称していながら、およそ政治と報道との関係に問題意識を
    持っていないかのような発言をし、「経団連を動かしてメディアを懲らしめる」発言を問題視しなかった。
    続きを読む

    【悲報】百田尚樹「これで私が謝罪させられたらすごい時代がくるよ?いいの?(^_^;)」←弱気になって卑怯な同情作戦開始!!

       1:名前:Ψ:2015/06/27(土) 21:00:00.03 ID:H9h8J4A+0.net
    百田尚樹

    もし今回の発言で、私が謝罪させられたり、社会的に葬られたりしたら、今後、内輪の席であっても、誰も「○○新聞はつぶれろ」と言えなくなるなあ。
    密告や盗み聞きで、その発言が新聞社に知られると、大変なことになる。
    新聞社の悪口を言えば、社会的に抹殺される時代がくるかも(^_^;)

    https://twitter.com/hyakutanaoki/status/614751510728060932
    続きを読む

    【フジテレビ】池上彰の報道番組で韓国人のインタビュー字幕を捏造 親日的な発言を反日的な内容に変え嫌韓感情を煽る

       1:名前:Ψ:2015/06/27(土) 18:01:15.17 ID:z1kx5JmS0.net
    問題となっているのは6月5日に「知ってるようで知らない韓国のナゾ」とのテーマで
    放映されたフジテレビの金曜プレミアム「池上彰緊急スペシャル!」という報道番組。

    この番組の中で韓国人へのインタビューの字幕の中に明らかな捏造があることが、
    韓国語を解するツイッターユーザーらの間で指摘され、大きな批判を呼んでいます。

    画像:

    25:14あたりの女子高生。字幕が全然合っていないんだけど。
    韓国語では「日本は文化が多様で、外国人がたくさん旅行に行っていますよね」
    ぐらいのことを言っていると思うけど。 / 池上彰緊急スペシャル!知っているよ
    うで知らない韓国のナゾ https://t.co/CvIRwZMP8W- CI*’1H (@takab17) 2015, 6月 26

    『池上彰緊急スペシャル!「反日韓国」特集』が字幕/吹き替えを捏造した疑惑?
    http://t.co/vW7DQ73c3W これ、疑惑じゃないでしょう。私も繰り返し聞き確認
    したけど日本嫌いとは一言も言ってない。そこまでして悪感情を煽りたいのに原音
    消さないって視聴者を相当バカにしてる- 美蘭(?キ) (@miran_sk) 2015, 6月 27
    「文化がとても多いですね。そして外国人が本当にたくさん訪れてくれるようです」
    はどのように悪意を持って翻訳しても「嫌いです。だって韓国を苦しめたじゃないですか」
    と訳すことはできません。

    つまり、フジテレビのこの「報道番組」はこの韓国人女子高生の言葉を翻訳したので
    はなく、悪意を持って捏造したと断ずる以外にこの現象を説明することはできません。
    韓国人の発言を捏造して「反日」に仕立て上げて放映し、日本人の嫌韓感情を煽った
    以上これはれっきとしたヘイトスピーチです。

    http://news.livedoor.com/article/detail/10281443/
    続きを読む

    ホリエモン「日本は没落貴族の集まり。愛国心を勇ましく叫ぶのは、それしか拠り所がないから」

       1:名前:Ψ:2015/06/27(土) 18:19:55.49 ID:dN055aSB0.net
     米国だって日本だって、中国なしでは商売は成り立たないはずです。
    「なんで国同士がもめるんだ」って商売している人は思いますよ。領土
    問題と言うけれど、そういうものはうやむやにしておけばいいのに。
     昔の素晴らしい日本ブランドにしがみついていたいのでしょうか。
    でも、世界で活躍している日本人はいま「没落貴族の集まり」だって
    嘆いていますよ。国内の一部には「愛国心」とか勇ましく叫んでいる
    ひとたちがいるけど、強くみせようというのは自信のない裏返しだと
    思います。それしかよりどころがないんじゃないですか。複雑な歴史を
    よく勉強することもしてないみたいですし。
    続きを読む

    韓国首相が日本を叱責。「日本の起源は百済」「日本の歴史歪曲、いかなる場合でも絶対許せない」

       1:名前:Ψ:2015/06/27(土) 17:06:32.32 ID:+OfDrERi0.net
    韓国の李完九(イ・ワング)首相は9日、日本文化庁が最近韓半島(朝鮮半島)古代史の一部である三国時代を日本の支配を受けた任那時代と表記したことについてさらに強く批判した。
    これは異例とも言えることだ。李首相は「手のひらで天を隠す(以掌蔽天)」「鹿を指して馬と為す(指鹿為馬)」などの故事成語まで動員して日本を叱責した。
    李首相は同日午後、政府ソウル庁舎で予定にはなかった記者会見を自ら要望して開き、「日本の歴史歪曲は(我々民族の)民族魂を否定するもの」としながら 
    「いかなる場合でも歴史歪曲は絶対に許してはいけない」と述べた。
    これに先立ち、日本は文化庁ウェブサイトで三国時代の韓半島から搬出して日本が所蔵している23点の遺物のうち、8点を任那時代の遺物だとする説明を添えている。
    該当の遺物が、実在した三国時代と出土地である慶尚南道昌寧(キョンサンナムド・チャンニョン)などは意図的に削除した。
    4世紀後半に日本が韓半島南部に進出して加耶(任那)に日本部という機関を設置し、6世紀まで百済・新羅・加耶を支配したといういわゆる「任那日本府説」に伴う歴史歪曲を進めているものだ。
    それと共に、李首相は自身が忠清南道(チョンチョンナムド)知事時代に姉妹都市だった熊本・大阪・奈良・静岡などを訪問して知るようになった事実などを根拠に、任那日本府説を一蹴した。 
    特に、道知事時代に歴史学者である洪潤基(ホン・ユンギ)博士に要請して執筆された百済関連の歴史書物3冊(『百済は大きい国』
    『日本の中の百済(ペクチェ)、百済(クダラ)』『日本の中の百済、奈良』)を会見会場に持参した。
    続きを読む

    ホリエモン「日本がなくなったらまずいの?国家とかどーでもいいんじゃないの」

       1:名前:Ψ:2015/06/27(土) 17:03:32.37 ID:dN055aSB0.net
    なくなったらまずいの?
    https://twitter.com/takapon_jp/status/427356118256340993
    俺の趣旨は国家とかどーでもいいんじゃないのってことさ
    https://twitter.com/takapon_jp/status/386900785595826176
    国家とか超越しちゃえ
    https://twitter.com/takapon_jp/status/386901637098270720
    尖閣はどーでもいいっていってるし、国選に出て国家なくす方向へってアリなんじゃない?
    https://twitter.com/takapon_jp/status/386902605957312512
    国民国家という概念がなくなること
    https://twitter.com/takapon_jp/status/427357895110303744
    ない方がいいかな
    https://twitter.com/takapon_jp/status/427360809920917505
    国民国家に頼る時代は終わりつつある
    https://twitter.com/takapon_jp/status/431623013834821632
    続きを読む

    自民党の敗因はたった一つ!シンプルな答えだ沖縄を怒らせた!沖縄タイムスと琉球新報が抗議声明「言論弾圧の発想そのもの」

       1:名前:Ψ:2015/06/26(金) 23:26:16.29 ID:wYvLcp2H0.net
    百田尚樹氏の「沖縄の二つの新聞はつぶさないといけない」との発言を受け、
    沖縄県の地方紙の沖縄タイムスと琉球新報が26日、編集局長名で共同の抗議声明を発表した。

    ◇百田氏発言をめぐる共同抗議声明

    沖縄タイムス編集局長・武富和彦

    琉球新報編集局長・潮平芳和

    百田尚樹氏の「沖縄の2つの新聞はつぶさないといけない」という発言は、
    政権の意に沿わない報道は許さないという“言論弾圧”の発想そのものであり、
    民主主義の根幹である表現の自由、報道の自由を否定する暴論にほかならない。

    百田氏の発言は自由だが、政権与党である自民党の国会議員が党本部で開いた会合の席上であり、
    むしろ出席した議員側が沖縄の地元紙への批判を展開し、百田氏の発言を引き出している。
    その経緯も含め、看過できるものではない。
    さらに「(米軍普天間飛行場は)もともと田んぼの中にあった。
    基地の周りに行けば商売になるということで人が住みだした」とも述べた。
    戦前の宜野湾村役場は現在の滑走路近くにあり、琉球王国以来、地域の中心地だった。
    沖縄の基地問題をめぐる最たる誤解が自民党内で振りまかれたことは重大だ。その訂正も求めたい。

    戦後、沖縄の新聞は戦争に加担した新聞人の反省から出発した。
    戦争につながるような報道は二度としないという考えが、報道姿勢のベースにある。
    政府に批判的な報道は、権力監視の役割を担うメディアにとって当然であり、
    批判的な報道ができる社会こそが健全だと考える。にもかかわらず、批判的だからつぶすべきだ
    ―という短絡的な発想は極めて危険であり、沖縄の2つの新聞に限らず、
    いずれ全国のマスコミに向けられる恐れのある危険きわまりないものだと思う。
    沖縄タイムス・琉球新報は、今後も言論の自由、表現の自由を弾圧するかのような動きには断固として反対する。

    http://mainichi.jp/select/news/20150627k0000m040086000c.html
    続きを読む
    最近の更新一覧
    最新記事(画像付)
    ページランキング
    ブログパーツ
     
    最新コメント
    逆アクセスランキング
    メールフォーム


    訪問者数
    • 今日:
    • 昨日:
    • 累計: